読み速

小説・漫画・ライトノベル関連のまとめや最新ニュースをお届けします。

    スクエニ「ロマサガ3の続編出すでー。もちろんスマホや。過去キャラをガチャで召喚して戦うんや」


    1: 名無しの読書家さん 2018/09/20(木) 10:26:54.49
    スクウェア・エニックスが、『ロマンシング サガ』シリーズの最新作となるスマートフォン(iOS、Android)向けRPG『ロマンシング サガ リ・ユニバース』を発表。基本プレイ無料(アイテム課金制)で、配信日は未定。『八月のシンデレラナイン』などで知られる、アカツキと共同開発を行っているとのこと。
    『ロマンシング サ・ガ3』の発売から23年、完全新作としてついに始動!
    オリジナルストーリーで繰り広げられる新たなSaGa―
    シリーズの枠を越え多数登場する歴代のキャラクターたち。
    閃き・陣形…サガシリーズならではのバトルの面白さはそのままに、
    壮大な世界で繰り広げられる新しいSaGa の世界をスマートフォンで
    手軽にお楽しみいただけます。
    すべての世界(SaGa)が今つながる…!

    https://www.famitsu.com/news/201809/20164403.html
    https://youtu.be/MzjYylVyv2o


    もちろんボスも使いまわしや。3の300年後の話だけどロックブーケも出るで
    no title

    ❝【朗報】ロマサガ3の続編とHDリマスター版が発表される❞の続きを読む

    1: 名無しの読書家さん 2018/09/19(水) 08:38:03.44
    ラジオより
    中村悠一「僕もラノベ原作のオーディションを受けてるんですが、この前、とある長いタイトルを言われて調べたら、えーと、小説家になろう?」
    マフィア梶田「おー、なろう系ですね?」
    中村「それが出てきてさ。他にどういうのがあるんだろう?ってランキングで見たの」
    梶田「おっと、そこに首突っ込んじゃいましたか。闇に」
    中村「えっ?・・・いや、ランキング見たらさ。タイトルに"異世界"が多いね」
    梶田「いまランキングを支配してるものは異世界転生ものなんで。大体がトラックに引かれるなりなんなりして異世界に行く」
    中村「・・・どうしたの、現代人は逃げ出したいの?」
    梶田「時代劇と一緒ですよ。もうある種のパターンが出来てる。現代からオセロの知識を持っていって大金持ちになったりします」
    中村「なんかこう、欲望だけは感じるね・・・」
    梶田「Wikipediaの知識で無双したりする。凄いですよ。異世界人は未開文明人ですから(笑)」
    中村「はぁ・・・(ため息)」

    ❝声優の中村悠一さん、なろう系にため息「欲望だけは感じるね」❞の続きを読む

    『新潮45』8月号に掲載された、自民党の杉田水脈衆院議員の寄稿「LGBT支援の度が過ぎる」は、大きな批判に晒された。7月下旬には、自民党本部前で杉田氏の議員辞職を求める大規模なデモも行われた。

    自民党は8月、党サイトで杉田議員について「本人には今後、十分注意するよう指導した」と釈明した。杉田議員は自身のツイッターで主張への批判に反論していたが、その後、殺害予告が届いたことを理由に関連するツイートを削除。8月2日以降、新しい投稿はない。

    こうした中、9月18日に発売された『新潮45』10月号では「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」という特別企画が組まれている。この企画では、新しい歴史教科書を作る会・副会長の藤岡信勝氏や文芸評論家の小川榮太郎氏など7人の主張が掲載されている。どれも杉田議員の主張を擁護、もしくは、議員への批判を過度なバッシングだとみなす主張だ。
    小川氏は「政治は『生きづらさ』という主観を救えない」というタイトルで、「性的嗜好(編集部注:本文ママ)についてあからさまに語るのは、端的に言って人迷惑である」、「極端な希少種を除けば、性には、生物学的にXXの雌かXYの雄しかない」などと主張した。論の後半では、「LGBTの生き難さは後ろめたさ以上のものだというなら、SMAGの人達もまた生きづらかろう」と、自身の造語であるSMAG(サドとマゾとお尻フェチと痴漢)を例に出し、

    「ふざけるなという奴がいたら許さない。LGBTも私のような伝統保守主義者から言わせれば充分ふざけた概念だからである(中略)彼ら(編集部注:痴漢症候群)の触る権利を社会は保障すべきではないのか。触られる女のショックを思えというか。それならLGBT様が論壇の大通りを歩いている風景は私には死ぬほどショックだ、精神的苦痛の巨額の賠償金を払ってから口を利いてくれと言っておく」

    とも書き綴っている。なお、本文中ではLGBTなどの性的マイノリティを性的「嗜好」と書いているが、これが意図的なのか誤植なのかはわからない。

    出典 BLOGOS

    1: 名無しの読書家さん 2018/09/19(水)13:07:58


    ❝【炎上】小川榮太郎の新潮45への寄稿「LGBTも私のような伝統保守主義者から言わせれば充分ふざけた概念」❞の続きを読む

    【悲報】なろうで80000ポイント以上あったのに4巻打ち切りが決定した
    の、続きです。

    gekijou_end_oshimai

    53: 名無しの読書家さん 2018/09/15(土) 17:04:28.91
    で、打ち切られた作品はエタるのかな?
    どうせこの手の作者は「金にもならんから辞ーめた」って言いそうw

    ❝【悲報】打ち切り食らった作者さん、ブチギレて噛みつきまくる❞の続きを読む

    このページのトップヘ