読み速

小説・漫画・ライトノベル関連のまとめや最新ニュースをお届けします。

    【2019/2/12】現在、晒し待ちが20件を超えております。お申し込みから掲載まで間が空くことをご了承ください。
    【2019/2/16】作者さんからの要請により、【晒し】丘を越えろ、神託の王《Over the hell,Arthor the King》を2/19に削除します。

    63e6c9c2947b692d14df69f544d6f13a_s

    小説家・加藤シゲアキが、サラリーマンが主人公のミステリーに挑んだ4作目の長編『チュベローズで待ってる』が好評発売中だ。加藤と親交があり、今まで発表してきた小説はすべて読んでいると語る漫画家の東村アキコ氏も「ずっしり重たい読み応えで、デビューの頃からさらに深く、濃くなっています」と太鼓判を押す。
    歌舞伎町が舞台の小説が好きで今までにもいろいろ読んできたんですけど、思った以上に歌舞伎町でした。重厚だし、生々しい描写もあるし。かといって、本物の歌舞伎町とはどこか違う。『チュベローズ』もいわゆる普通のホストクラブとは違いますよね。髪を立てたお兄さんがウェイウェイ言うわけではなく、『笑ゥせぇるすまん』に出てくるバー〈魔の巣〉みたいな知的な感じがするというか。実在する場所なんだけど、本物とはどこか違うという世界観のセンスがすごくいい。
    ❝加藤シゲアキさん『チュベローズで待ってる』の感想❞の続きを読む

    1: 名無しの読書家さん 2018/01/08(月) 00:43:15.37 ● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
    2018年1月7日から放送をスタートさせたアニメ作品「ポプテピピック」。

    あまりにもカオスすぎて意味不明な点が多い漫画が原作で、その漫画に負けないくらい意味不明な出来に仕上がり、「面白いのだが何が面白いのか説明できない」との声も出ている。

    ・ハッキリと「好きじゃない」
    しかし酷評している人も少なくなく、アニメーターでありアニメーション監督としても活躍している げそいくお氏 はハッキリと「好きじゃない」とTwitterに書き込みしている。以下は、げそいくお氏のTwitterコメントである。

    ・げそいくお氏のコメント
    「もっと攻めれるし面白くできるだろうに放棄してるのでは? 感が本当に好きじゃないですね やっただけ感がすごい しかもそれをやってるじゃなくてやらせてる感だから制作側としては凄い好きじゃない 好きじゃない」

    「クソって言葉すらも褒め言葉らしいですね また僕を鬱にしてくれる作品が増えたので頭抱えてます」

    ・クソでも好きだから文句言いつつ毎週見てしまう
    賛否両論すぎるアニメ版のポプテピピックだが、皆さんは視聴しただろうか? もしすでに観たのであれば、どのような評価を与えろだろうか?

    この件に関してポプテピピック好きに話を聞いたところ、「クソでも好きだから文句言いつつ毎週見てしまうだろうな」と話していた。

    アニメ本編と全文は以下ソース
    http://buzz-plus.com/article/2018/01/08/pop-team-epic-anime-gesoikuo/
    no title

    ❝クソアニメ「ポプテピピック」第1話感想まとめ❞の続きを読む

    このページのトップヘ