読み速

小説・漫画・ライトノベル関連のまとめや最新ニュースをお届けします。

    1: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水)18:37:31 ID:eZ8
    小説スレを立ててみたら、結構な数が現れる
    中には小説を全く読んだ事ないけど小説を書きたい、とほざく奴もいる

    ちょっと小説を舐めてませんかね?

    文章を書く事はほとんどの日本人に出来る
    学習障害などの特別な事情がない限りはね
    しかし、「読ませる文章」「巧い文章」となると話は別だ

    最近の遺伝学の研究では
    執筆に関する能力
    一般に文章力と呼ばれる能力、具体的には文章を論理的に構成する能力
    これは遺伝の影響が8割だと言われている
    つまり、文才は生まれつきの才能なのだ
    現に作家やライターになった人物は
    幼少期より読み書きに優れていたり、子どもの頃から文才を発揮しているケースが多い
    外国語を覚えたり、知識や語彙を得たり、文章の表現力を得たり
    こういう言語性知能と呼ばれる事柄は、生育環境によって左右される
    幼少期からの環境で差がつくわけだ
    つまり、小説家になれる人間は、ガキの頃から決まってるという事だな

    一方、漫画のほうが成人してからの努力でなんとかなる部分が大きい
    進撃の巨人なんて初期の頃に比べるとかなり絵が巧くなってるでしょ
    あと、画力がなくても通用する漫画もある
    カイジとかドラゴン桜が良い例だけど
    漫画のほうが努力でなんとかなる世界だといえる
    pose_doyagao_man


    ❝作文コンクールでの優勝経験があるワナビさん(30代)の主張www❞の続きを読む

    1: 名無しの読書家さん 2018/07/06(金) 04:47:13.79 _USER
     Amazon.co.jpは7月5日、アマチュアの漫画家が「Kindleストア」で作品を無料公開できるサービス「Kindleインディーズマンガ」の提供を始めた。総額2000万円の「インディーズ無料マンガ基金」も創設し、人気作家には基金から分配金を支払う。

    no title


     作品を無料公開するには、電子書籍の出版サービス「Kindleダイレクト・パブリッシング」(KDP)のアカウント登録が必要。漫画の画像(JPEG形式)をアップロードすると、1ページから公開できる。既にAmazon以外のサービスで公開している作品も公開可能という。

     無料公開した作品は、プロ漫画家の人気作品と並んでKindleストアに掲載するという。インディーズ漫画を紹介する専用ページも用意する。

     人気作者には、インディーズ無料マンガ基金を通じ、7月5日~12月31日までの約6カ月間で総額2000万円を分配する。対象の作品や分配金額は、Amazonが作品の人気度に応じて決定するという。最初は約1カ月間(7月31日まで)で上位20人に選ばれた作家に、それぞれ10万円を支払うとしている。

     同社は「新進気鋭の漫画家を発掘、育成するとともに、読者向けにより多くの作品を提供し、漫画作品の選択肢の幅を広げることを目指す」としている。
    2018年07月05日 14時01分
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1807/05/news094.html

    ❝【無料】Kindleがアマチュア漫画家に発表の場を提供、人気に応じて総額2000万円を分配❞の続きを読む

    1: 名無しの読書家さん 2018/06/21(木)09:31:19

    ワイ「なろうって異世界転生にチーレムが人気なんやろ?」
    なろう民「今はパーティから捨てられた主人公が復讐するサクセスストーリーの時代やぞ」

    ijime_boys


    ❝なろうの流行りは「異世界転生チーレム」から「追放&復讐」へ❞の続きを読む

    このページのトップヘ