bijutsu_kaiga_mosya_gansauku

1: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 19:48:55.81 _USER9
2018年7月3日 16時11分
 講談社は3日、芥川賞の候補になっている北条裕子さんの小説「美しい顔」について、同社のホームページで近く全文無料公開すると発表した。同社は、文芸誌「群像」6月号に掲載された同作について参考文献が未表示だったなどとしておわびの文章を同誌8月号に掲載する方針だが、このことが明らかになって以来、インターネットなどで中傷や誹謗が見られるため、同作の評価を広く読者と社会に問いたいという。

https://www.yomiuri.co.jp/culture/20180703-OYT1T50081.html

6: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 19:51:04.98
>>1
囚人のジレンマだわな。 安売りで文芸の価値が下がったわ

82: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:14:13.13
>>1
比較検証1
■美しい顔 (パクリ先)
それぞれのリストには番号がつけらえていて、その横に名前、身長、体重、所持品、手術跡と言ったことが書いてある。今現在でわかっている限りの情報だという。

■遺体 (パクられ元)
髪にはそれぞれの遺体につけられた番号が記されており、その横に名前、性別、身長、体重、所持品、手術跡などわかっている限りの情報が書かれているのだ。



比較検証2
□美しい顔 (パクリ先)
「あとで実際に目で見て確認していただきますから」
壁の遺体リストに記載されている特徴にはかなりの違いがあった。すでに身元が特定され住所や勤め先の会社名まで記してある番号もあれば、
〈性別不明〉〈所持品、衣服なし〉としか情報が載っていないものもある。〈年齢三十歳~六十歳〉とものすごい幅のあるものもある。

□遺体 (パクられ元)
「今日までに見つかっている遺体はこれがすべてです。ご家族と思われる特徴のある方がいれば何体でもいいので番号を控えて教えてください。実際に目で見て確認していただきます」
家族たちが食い入るように見つめる。死亡者リストに記載されている特徴にはかなりの違いがあった。すでに名前や住所まで明らかになっているものもあれば、
波の勢いにもまれて傷んでしまっているために「年齢二十歳~四十歳」「性別不明」「衣服なし」としか情報が載っていないものもある。



比較検証3
■美しい顔 (パクリ先)
隙間なく敷かれたブルーシートには百体くらいはあるだろう遺体が整列していて私たちはその隙間を歩いた。すべてが大きなミノ虫みたいになってごろごろしているのだけれどもすべてがピタっと静止して一列にきれいに並んでる。

■遺体 (パクられ元)
床に敷かれたブルーシートには、二十体以上の遺体が蓑虫のように毛布にくるまれ一列に並んでいた。



比較検証4
□美しい顔 (パクリ先)
大きなビニール袋をかかえてすれ違う警察官からうっすらと潮と下水のまじった悪臭が流れてくる。

□遺体 (パクられ元)
遺体から零れ落ちた砂が足元に散乱して、うっすらと潮と下水のまじった悪臭が漂う。



比較検証5
■美しい顔 (パクリ先)
その中心にいる白衣の医師は県警からの特別な検視官だろうと思っていたのによく見れば幼少時代から世話になっている顔なじみの町医者であった。

■遺体 (パクられ元)
よく見ると、その医師は県家から送還された専門医ではなく、近所で古くから開業している医院の院長だった。



比較検証6
□美しい顔 (パクリ先)
あちらこちらで毛布の端や納体袋のチャックから、ねじれたいくつかの手足が突き出していた。

□遺体 (パクられ元)
毛布の端や、納体袋のチャックからねじれたいくつかの手足が突き出している。

92: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:19:27.59
>>82
微妙

112: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:25:02.82
>>82
これは盗作より悪質だわ。
指摘された際逃げれるように少しずつ変えてる。
長年コピペをやり尽くしたプロの所業。

119: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:29:04.30
>>82
同一テーマ作品でこれはパクったとはっきり言えるだろう。

むしろこう比較されたときに逃げ道になるように
無駄な文章が足し引きが文学に対する更なる冒涜とも言える。

159: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:40:52.23
>>119
ちゃんと意味理解してないのに
変に弄ってるから文章おかしくなってるよな

元はご遺体から溢れた砂すらうっすら臭う、という文章なのに
大元のご遺体抱えてる警官がうっすら臭うとか

元はご遺体がビニールにきっちりと包まれて整然と並んでる描写なのに
遺体がごろごろしてるけどピタッと静止してるとか(どっちだよ)

死を感じさせる描写が台無しになってる

ものすごい年齢幅とか
ものすごい語彙力の劣化を感じる

441: 名無しの読書家さん 2018/07/05(木) 01:40:19.69
>>159
こんなのが芥川賞候補とか
もはや文学への賞ではなく
その後作者も含めていかに金にするかのプロジェクトだな

125: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:30:31.86
>>82
微妙に表現や語の出現順を弄ってる所が
怪しい

138: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:32:51.08
>>82
パクるにしたってミノ虫とか別の表現になぜしなかったんだろう
これは流石に文句言われても仕方ないんじゃないか

151: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:37:37.44
>>138
比喩表現が同じってのは、工夫がないよな。

153: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:38:27.23
>>138
そこまで頭が回らないんだよ

148: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:36:25.07
>>82
あらまぁ

160: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:41:09.47
>>82
これはぽんぽんと配置するタイプの所業だな

162: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:43:13.69
>>81
>>82

これは「リライト」ですなw

既存作品をリライトして新作として出す勇気と度胸を
むしろ評価したい。

小保方マインドを見るような気分w

166: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:43:57.41
>>82
これ酷いな
しかも北条さんは一度も現地に行ってないってのがもう…

176: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:48:48.10
>>82
これならインスパイアレベルだな。

影響を受けたのを全否定するからおかしくなる。

賞に選んだ側が困ってる案件だろこれw
選ぶ側のセンスとか知識が足りないパターン多いよな。

178: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:49:47.36
>>176
全否定もしてないし
そこまで大したことではないよね

187: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:54:41.26
>>82
ミノムシは完全にアウト 

289: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 22:02:05.21
>>82
パくられ元では遺体が置いてあるのは釜石市の体育館になっているから、遺体が20対以上
でも一列に並んでいたという表現は想像できるけど、美しい顔では100体以上が一列に
に並んでいたとあるが、遺体は屋外にあるんですか?
パクリ元だと東京ドームに並べられている印象をうけるんですけど。

297: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 22:08:02.51
>>289
イメージできない時点で作品として終わってるよなあ

300: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 22:11:03.95
>>289
えらい!
それは気づかなかった
確かにwww

ちなみに俺の実家は津波で半壊した
マジよ
幸い誰も死ななかったが3日間安否不明だった

314: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 22:26:41.06
>>300
それは大変でしたね。家族で亡くなられた方が出なかったのは運がよかったんですね。
本文読んでないんでいいにくいんですが、美しい顔だと冷たい印象を受けますね。

657: 名無しの読書家さん 2018/07/05(木) 07:30:42.80
>>289
なるほど、自分で考えた場面じゃないから
改変で数を弄ると場面がおかしくなる事に気付かないのか

964: 名無しの読書家さん 2018/07/05(木) 10:17:22.65
>>289
それ気になった。
小中学校の体育館なら長辺で30m程度だし、百体は無理
遺体と遺体を密着させるわけにはいかんから、一列百体並べるには東京ドームくらい必要

これ、どんな場所だから百体一列が可能だったのか、という、特別の設定や説明があるのかな

301: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 22:11:20.83
>>82
これみる限りパクった方はほんと才能がないんだと思う

350: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 23:10:24.19
>>301
たった数行の例だけれパクリ側の文章力の不足がわかる
本人は気づいていないだろうけど、
パクられ側には実際を描写した力強さとすっきりとした切れがある
パクリ側はパクったことを見透かされないようにと足したり引いたり・・・
そのために文体の味わいが崩れているが、ぶち切れている講談社には
それくらいのこともわからない人間ばかりがいるのかと嘆かわしい限りだ

356: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 23:17:09.99
>>350
パクうんぬん以上に文章の質の差に目がいったw
消化できなかったトウモロコシがそのまま出てきちゃった感が…
それは新人にはありがちかもしれないが

926: 名無しの読書家さん 2018/07/05(木) 10:05:39.61
>>82
すべてが大きなミノ虫みたいになってごろごろしているのだけれどもすべてがピタっと静止して一列にきれいに並んでる。


現場の写真見たことあるけどピタッときれいになんてとても表現できないわ

941: 名無しの読書家さん 2018/07/05(木) 10:10:39.68
>>926

俺もそこに違和感ある
というか、表現に煽ろう煽ろうっていう気持ちが現れていて
読んでて不愉快
ましてはあの大災害のご遺体に対して、、、よくこう書けるなと眉がひそむ

137: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:32:50.88
>>1
おかしいと指摘してるのまで「中傷」扱いして逆ギレしてんじゃないよ音羽

150: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 20:36:52.80
>>1
ネットのこと何にも分かってないな
無料公開なんかしたらさらなる盗用が明らかになるだけだよ
「これは素晴らしい小説だ!」という展開にはまずならないね

今後の展開
→あらゆる文章を検索にかけられて祭り
→鎮火不可能になり作家の記者会見
→お涙頂戴で盗用を否定
→社会から消える
→数年後グラビアで再登場
→テレビ復帰はおそらくサンジャポ

366: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 23:25:19.51
>>1
ネットしてギャーギャー喚くアホクレーマーが
3行以上の長文なんて読めるわけねぇからな
全文公開したって意味なんざねぇわ

393: 名無しの読書家さん 2018/07/05(木) 00:03:11.73
>>1
他の作家のフレーズを、自分の文章に混ぜ込むとか……「素敵だな」と思ったから使ってしまいました、
みたいな安直さを感じるんだけど。

作家なのに自分の言葉にこだわりがないのかなあ。

421: 名無しの読書家さん 2018/07/05(木) 01:09:23.13
>>1
著作権法的にはぎりぎりセーフかもしれないけど物書きの倫理的にはどうなのかな
あと、講談社が全文をネットで無料公開したからには、
芥川賞候補の他の作品と、全くの同一条件で勝負とはならないわけで、
芥川賞はとれないんじゃないの
まあ講談社には芥川賞がとれなくてもそれなりにいろんな勝算や思惑があっての
無料全文公開だろうけど

428: 名無しの読書家さん 2018/07/05(木) 01:19:12.90
>>1
これ自体が宣伝だろ
鬱陶しいね

震災ネタや作者の顔面含めて内容はどうでもいいけど売れると思ったんだろう

近年の芥川賞は女で売れそうとか若くて売れそうとかそんなんばっかりで本当に地に落ちたよ

3: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 19:50:07.75
問題になってる元のも全文公開無料公開してもらわないと比較検討できないね

4: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 19:50:48.77
>>3 いきなりド正論ワロタw

34: 名無しの読書家さん 2018/07/04(水) 19:59:17.48
>>3
ほんまやw

660: 名無しの読書家さん 2018/07/05(木) 07:32:36.41
>>3
言いがかり付けてるんだから、
自分で買って調べたらいいのではないのか

この記事は2ch.scの書き込みをまとめたものです
出典:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1530701335/

s_511452
講談社さんもずいぶん思い切った行動に出ましたね……

関連:【悲報】「どうぶつ」との類似が指摘されて「画太郎ババァタワーバトル」わずか1日で配信停止



シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)