syukudai_boy

1: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 22:50:46.210
辛い

3: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 22:53:09.800
まずは掌編小説からどうぞ
できたらかならずアップして他人の反応を見る

4: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 22:54:42.449
短編書けよ

5: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 22:57:15.061
モティベーションが続かない系の理由なら短いものから書けばいいんじゃないの
短いものは短いなりの難しさはあるけど出来は置いといてさ

6: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 22:57:59.872
長編も完結はさせたけど時間無いと無理だわ
精神的にきつい

14: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 23:40:20.320
>>6
すごい

7: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 23:00:53.417
自分が飽きるんだよな
わかる

9: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 23:11:07.653
5.7.5
5.7.5.7.7
原稿用紙一枚

とどんどんページ数を増やしていけば

10: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 23:12:21.001
どうして完結までいかないかで対処が変わるな

11: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 23:30:07.121
モチベーションとかいう話じゃないし
短距離走で長距離走の訓練にはならない

18: 名無しの読書家さん 2018/07/24(火) 00:10:02.723
>>11実際に長距離走や短距離走やってる人は色々やった上で自分に最適なものを選んでるわけだろ
この場合小説書き上げたことないのに短編も長編も選べる立場じゃない
だからまず作品を書きあげることが成長の第一歩でそのモチベーションが一番大事だって話だろ

19: 名無しの読書家さん 2018/07/24(火) 00:10:53.117
>>18
完走することは必ずしも訓練に必須なことじゃない

21: 名無しの読書家さん 2018/07/24(火) 00:13:59.184
>>19論点ずれてるよ

12: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 23:37:27.344
欠片同士を適当につなげてキメラにしてみりゃいいじゃん
連載してるんじゃないんだから頭から書かなきゃいけないわけじゃないし

13: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 23:40:16.280
結末から書けばいいのか

15: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 23:41:57.059
結末決めてたって書いてる途中に飽きるぞ
もう俺が体験してる

16: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 23:44:34.074
なんで飽きるかどうかなんて精神論が幅を利かせるかな

17: 名無しの読書家さん 2018/07/23(月) 23:54:58.138
そりゃ利くさ
素人が趣味で書いてるんだもの
いつまでも同じ妄想をして楽しめる人間なんて一握りだ

20: 名無しの読書家さん 2018/07/24(火) 00:13:39.951
書きたいところから書けばいいんじゃない
大抵面白いから、「この作品を世に出せないのは勿体ない」
ってなってつなぎのどうでもいい部分にも筆が載るようになるよ

22: 名無しの読書家さん 2018/07/24(火) 00:35:49.636
最後まで話が浮かばないなら物語の構造論の本読め
思いついてるけど書き上げる気力がない場合はわからん。俺が教えてほしいくらいだ

この記事は2ch.scの書き込みをまとめたものです
出典:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1532353846/

s_511452
一度でも成功体験があれば次からもできると思うのですが……

関連:なろう小説って完結しない作品多過ぎるよな



シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)