hyougaki_mammoth

3: 名無しの読書家さん 2018/03/25(日) 13:40:23.22
努力しても報われなかった氷河期世代が読んでるイメージやわ

4: 名無しの読書家さん 2018/03/25(日) 13:56:21.52
いや単純におもしれーからだろ。読んでてストレスないからな。今の時代さくひんは溢れてるから最初から面白くなきゃ読んでもらえない

7: 名無しの読書家さん 2018/03/25(日) 14:03:41.25
10代と40代がメインで全体の6~7割いるんだっけw

60: 名無しの読書家さん 2018/04/13(金) 13:26:11.43
>>7
そういや40代でアニメとかいいかげん卒業しろよって言ったら
キレた11豚から「今のアニメは大人向けなんだよクソガキ移民は死んでろボケナス」みたいなレスを頂いたw
 関連:なろう小説、30~40代のおっさんがメイン読者層ってマジなんやな

31: 名無しの読書家さん 2018/03/27(火) 16:22:29.19
最弱だけど最強ブームはもう終わったん?w

28: 名無しの読書家さん 2018/03/27(火) 14:24:49.14
jinもそうやし

32: 名無しの読書家さん 2018/03/27(火) 16:30:57.34
仁先生も現代知識無双なのに普通に泣く

35: 名無しの読書家さん 2018/03/27(火) 17:41:26.61
オレツエーもツンデレと同じで名前がつく大昔からあったけど、記号化されることで目立ったのと、世相を反映して流行った。うざいくらいに。

流行に乗るのはそれこそ大昔の芸術の頃から既に通った道。
大昔にchがあれば、また印象派wwwまたバロックwwwありがちwwwとかになってたと思われる。

42: 名無しの読書家さん 2018/03/31(土) 08:22:05.75
スライム面白い

50: 名無しの読書家さん 2018/04/05(木) 20:28:27.39
転生スライムはオレツエーの中でも最上位かな
もうなんでもあり

56: 名無しの読書家さん 2018/04/09(月) 19:49:30.28
オバロや転スラは1冊1000円するから高いなと思ってたけど分厚さが普通のライトノベルの倍あるから適正価格なのかな

69: 名無しの読書家さん 2018/04/21(土) 17:12:35.17
異世界人がこっちの世界に来て無双するオレツエーはないの?

70: 名無しの読書家さん 2018/04/21(土) 17:36:19.47
>>69
昔からある
いわゆる天からってジャンル
主人公の家に居候したりするが主人公がどちかといえば
常識人なので俺強え展開はあんまりないかも

83: 名無しの読書家さん 2018/04/25(水) 13:49:48.85
まぁご都合主義の典型だしな

「何の取り柄も無い」「ごくごく平凡」な主人公がオレtueeee
      ↓
結局「生まれつき」「ナントカの血スジ」

って展開になった瞬間ブン投げ

84: 名無しの読書家さん 2018/04/25(水) 14:33:21.52
なんかよくわからんけどそうしないといけないのかってくらい実は・・・って強さの根拠が多いよな

主人公ちゃうけど幽白のムクロは逃げた性奴隷が生きるためだけに戦って気づいたら最強になってたって無茶苦茶な設定が好き。

85: 名無しの読書家さん 2018/04/28(土) 01:48:12.38
異世界は必ず中世の欧州が舞台だよね

110: 名無しの読書家さん 2018/05/03(木) 19:39:31.43
>>85
ふしぎ遊戯・十二国記

86: 名無しの読書家さん 2018/04/28(土) 02:03:40.50
自分の文化圏の過去は異世界じゃないからな

ヨーロッパ在住のやつが異世界物書けば
舞台はきっと戦国時代の日本とか古代インドとかになる

87: 名無しの読書家さん 2018/04/28(土) 02:23:10.50
ファンタジー物は装備や食料の進歩の過程を無視できるから楽だな
フレイル→プレートメイル→鎖帷子→ランス→プレートアーマー→クロスボウ→ロングボウ→鉄砲→ハーフメイル→クロスメイル→レイピア→クレイモア→銃剣→ビスケット
大まかに時代的にこんな順なんだけどほとんどゴチャゴチャ

91: 名無しの読書家さん 2018/04/28(土) 16:08:51.82
のび太の宇宙開拓史も異世界無双ですか?

92: 名無しの読書家さん 2018/04/28(土) 20:38:10.05
宇宙開拓史って、たしか どこでもドアでも行けないはずの遠距離だったよな
物理的に行こうと思ったら時空を越えないとダメなら異世界の必要十分条件を満たしていると思うが
何か引っかかるのは何故だろうか?

96: 名無しの読書家さん 2018/04/30(月) 21:27:15.78
>>92
そもそも宇宙の全貌どころか
辺境銀河の辺境恒星系列の自分の星さえ解明できてないから
異世界がどこか遠くの星って可能性もあるよね

93: 名無しの読書家さん 2018/04/28(土) 20:50:25.62
異星くらいまで離れてたら異世界でええやろ

94: 名無しの読書家さん 2018/04/30(月) 20:59:48.32
地球より発達してる異世界ものある?

95: 名無しの読書家さん 2018/04/30(月) 21:19:53.30
>>94
ヤマモトヨーコ

97: 名無しの読書家さん 2018/04/30(月) 21:56:50.87
メガテンだと黄泉は別惑星だったな

98: 名無しの読書家さん 2018/05/02(水) 17:04:35.08
織田信長のとこに飛ばされた日本人は今まで何人いるんだろうなw

99: 名無しの読書家さん 2018/05/02(水) 19:59:54.30
信長は信長本人が飛ばされるパターンも多いな

100: 名無しの読書家さん 2018/05/02(水) 20:37:18.95
新撰組まで信長の所に飛ばされる時代

101: 名無しの読書家さん 2018/05/02(水) 20:40:20.66
ぱっと思いつくのはエンブレムとカフス

102: 名無しの読書家さん 2018/05/02(水) 20:40:52.46
とおもったけど異世界じゃないしおれつえーでもないや

106: 名無しの読書家さん 2018/05/03(木) 07:30:49.43
>>102
カフスは異世界転生系じゃなくて強くてニューゲーム系
だなw

103: 名無しの読書家さん 2018/05/02(水) 21:46:18.62
死んだら異世界で転生モノって、結局どう締め括るパターンが多いんだろか。
生き返って元の世界に帰るENDなのか、そのまま異世界で俺たちの冒険はこれからだENDなのか、そもそも完結しないのか。

133: 名無しの読書家さん 2018/05/06(日) 15:59:47.67
>>103
なろう系は結末がグダグダが多いけど
「本好きの下剋上」はいい結末よ
中盤からぐいぐい引っ張ってくるよ
面白い

あと幼女戦記はけっこう好き。でも作者が浮気中だわw

109: 名無しの読書家さん 2018/05/03(木) 19:35:13.84
こういうジャンル、あってもいいとは思うけど
別に死ななくてもいいのにな、と思う
まあ柵を一切断ち切ることが現実逃避には大事なのかもだけど
たまに戻りたくも思い出したくもない、リアルのショボイ自分に戻って
「これは夢なんだよ」と、目を覚めさせるほうが読み手にもいいと思う

まあそういうのはウケないし、そういうの排除したからこそ
ここまでヒットして溢れてんだろうけど

111: 名無しの読書家さん 2018/05/03(木) 19:58:16.19
スバルもイキリトもだけど、あのへんのヒョロガリもやしっ子主人公ってのは
「俺もちょいとその気になったらこのくらいは」と思わせるよう
入念に考えつくされた主人公像だから、アレを「容姿がいい」とか言ってる時点でヲタと同類

金カムとか物語シリーズとか、異世界モノならドリフとか、あのあたりの
「読み手がどう頑張っても自己投影できなさそうな主人公」な作品は普通に面白い

118: 名無しの読書家さん 2018/05/05(土) 13:24:26.50
転生が赤ん坊からスタート
ひょろガリ野郎が主人公じゃない
舞台が剣と魔法の中世ヨーロッパ世界じゃない

これら全てをクリアしてる作品というと
もはや幼女戦記しかありませんね!まってました!

120: 名無しの読書家さん 2018/05/05(土) 14:31:39.58
何かしらの強力な手札を持たせるにはやり易い手だしな。
タイトルにもなってたりするのに、プロローグ以降前世の設定が空気になってる作品多いけど

121: 名無しの読書家さん 2018/05/05(土) 17:49:24.84
便宜上転生って言葉つかってるだけで、異世界で俺ツエーできれば何でもいいのだ。

その際アバターの刷新が必要ならば現実世界で本体を殺すってだけで。
言葉の表面だけに拘って本質を疎かにしても意味はない。

122: 名無しの読書家さん 2018/05/05(土) 17:50:41.93
そもそもアニメやファンタジーって、リアルで不満があるから、異世界で俺ツエーを体験したいものだからな

123: 名無しの読書家さん 2018/05/05(土) 18:11:49.14
>>122
なにお前、そこまで追い込まれてんの?

124: 名無しの読書家さん 2018/05/05(土) 21:03:02.42
昔はよそから誰が来て世界を変えてくれる系だったのが
今のは異世界に行くけど自分で何とかする系になってる分ましなのでは説

128: 名無しの読書家さん 2018/05/06(日) 14:57:53.21
二番煎じ三番煎じの駄作が多いだけであって
異世界に飛ばされて~というアイデアそのものは否定するほど悪いとは思えない

135: 名無しの読書家さん 2018/05/06(日) 20:57:07.61
あくまで娯楽作品だと俺は思ってるので
厳密な考証とか思考検証とかそういうのはいらないと思う

136: 名無しの読書家さん 2018/05/06(日) 20:59:47.14
最低限のつじつまが合ってないと、つまらないし
厳密な設定があると喜ぶこともあるから、どちらかというと厳密な設定があったほうがいい
そして、一部設定は隠しておいたり、「不明」にしておくとさらに良い

142: 名無しの読書家さん 2018/05/06(日) 22:52:39.12
異世界ものって言うくらいだし異世界にいくという部分が重視されているような錯覚があるけど
本質的に重要なのは特別な能力を得て俺つえーするって部分だよな

51: 名無しの読書家さん 2018/04/07(土) 22:10:38.14
まあ、ほっといたりゃいいのに
底辺が多幸感得るのにケチ付ける層ってどの辺やろな

107: 名無しの読書家さん 2018/05/03(木) 07:42:46.80
異世界モノは別にええやん
土人世界蹂躙というクソカテゴリを別に設けようや
ぞろぞろ女連れ歩くのもやめろ

この記事は2ch.scの書き込みをまとめたものです
出典:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/ogame/1521948886/

s_511452
信長は女体化も盛んですし、出演作品の数は龍馬より多いんじゃないかという気がします。



シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)