1: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:14:11
no title

4: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:16:07

2: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:14:55
悲しい世界

5: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:16:08
悲しいなぁ

6: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:16:21
身を呈して……

7: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:16:51
落石の恐ろしさを身を以て伝える落石看板の鑑

8: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:18:19
こういう真っ直ぐな人からやられていくんや……

9: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:18:56
道路に弾き出さないぐう聖やぞ

10: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:22:02

12: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:25:21
どうしたんだ看板!何のための落石注意だ!!これはいけませ~ん!!!!

14: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:26:25
看板「こうならんようにな…」

16: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:26:27
注意しとらんからやろ
なに美談にしとるねん

15: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:26:26
でも実際落石注意って注意しようがなくね

26: 名無しの読書家さん 2018/08/30(木)11:30:13
落石注意は落ちてくる石に注意じゃなくて
既に道に落ちた石に気を付けろという意味なのでセーフ
国土交通省道路局によると、この標識には「落ちてくる石」と「すでに道路上に落ちている石」の両方に対する注意喚起の意味があるといいます。

とはいえ、「落ちてくる石を避けながら運転しろ」と求めるのは非現実的ですし、「落石の可能性がわずかでもある場所は通行止め」とするのも、また非現実的でしょう。

「上を見ながら運転することはできないため、標識の細かい意味を考えるよりも、『落石注意』の標識を見たら、その地域全体に対する注意喚起ととらえて、注意しながら運転するよう指導しています」

自動車教習所の東洋モータースクール(千葉県八千代市)は、そのように話します。これが“現実的”なところといえそうです。


17: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:27:50
これは草

18: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:29:34
近眼「看板ある、なんて書いてあるんやろ近づいて見よう」
落石「どーーーーん」

19: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:30:23
>>18
それほどの近視ならそもそも運転するなよ

21: 名無しの読書家さん 2018/08/28(火)07:34:06
看板 「ええんやで ワイが見本になればお前らは怪我せえへんやろ 近づいたらアカンで」

33: 名無しの読書家さん 2018/08/31(金)13:10:28
かわいそう

27: 名無しの読書家さん 2018/08/30(木)11:33:03
説得力がすごい

この記事は2ch.scの書き込みをまとめたものです
出典:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1535408051/

s_511452
これは二階級特進ですわ



シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)