job_hensyusya

1: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:40:43.92 _USER9
アマゾンは、注文に応じて1冊ずつ本を印刷して販売する「プリント・オン・デマンド(POD)」の設備を報道陣に公開した。具体的な売上金額は明らかにしていないが、日本では2012年から17年の間に20倍以上に成長しており、アマゾンは個人出版の市場拡大につなげる考えだ。

 公開されたのは、千葉県市川市の物流拠点内にある設備で、バレーボールコートほどの広さに印刷や製本などの機械が計11台並ぶ。通常は1日18時間ほぼ絶え間なく稼働している。

 10年にサービスが始まり、16年からはカラーにも対応。アマゾンのサイトから本の注文を受けると、サーバーからデータをダウンロードして印刷、製本、出荷する。関東地区なら、午前中に注文すれば最短でその日のうちに本が届く。現在、約300万冊分のデータが登録されており、うち9割は洋書だという。

 最大の利点は、出版社が在庫を…

残り:350文字/全文:711文字
https://www.asahi.com/sp/articles/ASL9L446VL9LUCVL01J.html

137: 名無しの読書家さん 2018/09/24(月) 01:33:24.74
>>1
ついにオレも作家デビュー出来るのか

3: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:43:05.11
本来のネット書店に戻ったな

5: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:45:13.28
出版社、編集者、書店さようならの時代きたか…

30: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:59:33.46
>>5
出版社は
キチガイ多いからこういの賛成

103: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 20:53:50.19
>>30
編集も「お前の人生にもアカ入れて否定しまくってやるぜ」な勘違いマンだらけだからな
とにかく見下し感が半端ない

112: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 22:24:51.96
>>103
見下し感はねーけど、二番煎じの企画でないと通そうとしないのマジ苦

69: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 18:07:03.83
>>5
逆に生き残るとしたらどういう手段があるだろうか.。。。ないな

99: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 20:12:22.41
>>5
編集だけは残るだろうけど出版社の部門である必要は無くなるだろうな

6: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:46:05.82
そんなに急がんけどさ

8: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:46:52.05
でも高いんでしょ?

81: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 18:45:02.66
>>8
お高く無いよ
その分、安っぽさも満載
見た目だけでもお高い感じの書籍を本棚に並べたいタイプには向いて無い

ぶっちゃけ内容的にはYouTubeで数回放送すりゃ事足りるレベルなのも多い
左翼お得意の、この本にも書いてありますが的な、活字こそ正義みたいな層には、とりあえず出版しましまたの数字にはなるのかせんけどな

安いだけあって内容もスッカスカなのが多い
立ち読み文化って大事だったんだなと思うわ

9: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:48:46.80
編集者がいないんじゃ面白い本なんて出ないだろう

60: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 17:56:35.32
>>9
>編集者がいないんじゃ面白い本なんて出ないだろう
同人誌はい論破

80: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 18:40:22.68
>>60
論破できてないぞ

91: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 19:53:39.77
>>60
同人イベント行けば分かるが
有名になるのは一握り

10: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:48:51.15
じき同人誌だらけになるな

11: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:50:50.21
本は楽天の方が安いんだよな~
ポイント分で
本買うのはKindleくらいだわ

14: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:52:04.47
>>11
楽天だと古書の場合、在庫がない
ゾンアマはどういうコネか知らんが大抵在庫がある

15: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:52:17.54
だら俺らでも気軽に自費出版して印税でボロ儲けか

28: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:58:30.00
>>15
印税ってのは出版社が本を出荷した時に、部数に応じて規定の割合のお金を作者に払うことだぞ
仕組みが税金っぽいから印税って言ってるだけ
自費出版では勿論発生しない

原稿料は固定
印税は売上に応じて

19: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:53:48.68
今後は全面的に電子版に切り替えて、購入希望者にだけオンデマンドで印刷するようになるのかもね…。

22: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:55:37.24
電子化書籍が普及してくると、紙の本で欲しい人だけ印刷して発送という形態になるのは当然か。
みんなが紙の本で欲しいわけではないし。
買う側も売る側も保管スペースの問題や、経年劣化の問題もあるから、同時に解決だな。

25: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:56:55.52
最近は自費出版サポートしてるからね、特に信者がいるわけでもないネット小説がなぜか出版されてるとかはこのパターン

26: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 16:57:56.79
ジジイに自費出版持ちかける詐欺商法が駆逐されてしまえ

34: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 17:02:43.84
さすがamazon
原点回帰したな

創業スタートがインターネット通販の
ネット書店

38: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 17:06:51.03
コミケの本もこっちに移行すれば?

40: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 17:10:00.30
編集者の劣化が酷くて出版社の存在価値が無くなってるからなぁ

45: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 17:16:12.72
凝った装丁とか廃れていくんだろうか

49: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 17:20:32.65
印刷屋は涙目だな
そのうち大学の紀要なんかもこっちに移行するのかねえ

55: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 17:30:48.36
>>49
同じように設備投資して少数からの注文にこたえられるシステムに移行すればいいんじゃね?と思ったが
尼なら全行程が、すなわち宣伝、購入サイトの提供、顧客からの受注、印刷、配送まですべてできるから
出版社も尼に委託した方がコストカットにはなるだろうな。。。

51: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 17:23:24.15
餅は餅屋
本だけは、紀伊国屋で買ってる

他のネット通販で断られる本も、どういうルートか分からんが探し出して送ってくれる

59: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 17:56:17.86
コミケで実用書を書いてる人達はこっちに移ってほしいよ
在庫切れも無いから良いと思うんだがな

61: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 17:57:37.41
本屋は文句を言うだけ
アマゾンの経営努力を見習え

74: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 18:30:44.94
>>61
資本の差が理解できないバカおつ

76: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 18:36:09.15
>>74
アマゾンも最初はビルの一室から始めた零細企業だろ

77: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 18:37:14.73
>1
在庫いらずで保管コストいらずで流通経費が最小で廃棄処分ほぼゼロ。

絶対に勝てない

82: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 18:45:41.80
これが素人の個人書籍でとどまるって考えるのは甘すぎる

84: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 18:52:58.64
中身が弱いぶん、装丁や表紙の紙そのものを工夫したりしてさらに自分で製本したりと
採算度外視で徹底的にやりたいことを詰め込む
本という「物体」自体に個性をだしてこその個人出版だと思うんだ

87: 名無しの読書家さん 2018/09/23(日) 19:02:43.22
>>84
セイントセイヤの明応神話が、製本にすげぇ凝ってあったが、
ほとんど売れてなさそうだった・・・

この記事は2ch.scの書き込みをまとめたものです
出典:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1537688443/

s_511452
そのうちなろう作家さんたちも出版社から声がかかるのを待つのでなく個人出版するようになるかもしれませんね。



関連記事

シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)