1: 名無しの読者さん 2010/09/21(火) 22:08:07
一作書くのにどれくらいかけてる?
money_saifu_receipt_card

2: 名無しの読者さん 2010/09/21(火) 22:12:31
0円だからワナビしてるに決まってるじゃん

3: 名無しの読者さん 2010/09/21(火) 22:15:35
パソコンの電気代

4: 名無しの読者さん 2010/09/21(火) 22:36:51
資料はどうやって集めてる?


集めない
図書館
ネット

古本屋
アマゾン

月どれくらいかけてる?


5: 名無しの読者さん 2010/09/21(火) 22:48:42
基本は図書館だな
自治体の図書館もいいが国立国会図書館最強

6: 名無しの読者さん 2010/09/21(火) 23:31:25
月に千円はかけているかも! 俺は金持ちだし

ネットはただ。俺のでないし
これで結構資料は集まってしまう
古本屋では勉学かな、たまに仕方なしに取材に行く
交通費、入館料等これは諸経費は掛かるけど、まあ娯楽費と思おう!
取材は、なるたけ欠かさないように
やはり自分の目で確認するのは必要、図書館、ネットだけではさあ
千円に飲食費も含む、飲み物とかも飲むし

7: 名無しの読者さん 2010/09/21(火) 23:41:08
>>6

貴重なご意見有難うございます。


8: 名無しの読者さん 2010/09/21(火) 23:51:09
書くものにもよるよね。俺は資料代はかからないけど、自宅じゃなんか捗らないからファミレスに行く。千円かからないくらい。
それ以外は、PCの電気代とかかな?はじめにスペアのバッテリーを買ったけど、普段使いできるし

9: 名無しの読者さん 2010/09/22(水) 00:16:14
歴史小説などは資料や取材に膨大な費用がかかるとか。
一般小説や他のジャンル小説はどうなんでしょうか。
興味があります。

とはいっても、一様ではないらしく、資料にお金を書ける人もいれば
全くかけないでも書ける人もいるらしいです。

皆さんは資料にお金をかける派? かけない派ですか? 
どういった作品の創作に携わってますか?
その他諸費用にかかわるエピソード、ポリシー、何でも構いませんので、
こちらで語っていただけると幸いです。

10: 名無しの読者さん 2010/09/22(水) 07:31:07
純王道ファンタジーは大方取材ゼロが多いね
それでもちょっとでも地名とか出そうと思うと現地調査
異世界王道でも植物園とか情景描写の感覚をつかみたくっていく
取材はどんな分野でもちょっとは必要さあ

11: 名無しの読者さん 2010/09/22(水) 07:35:46
時代小説を書いているが、舞台となる地方には2~3回は必ず行くなあ。
国史大辞典とか、群書類従とかはさすがに買えないが、買える資料はだいたい買う。
総費用10万くらいか……。それでも、プロに比べたらぜんぜん少ないけどね。

14: 名無しの読者さん 2010/09/26(日) 00:42:00
>>11
10万って安くない?

15: 名無しの読者さん 2010/09/26(日) 08:50:35
そりゃ金がかけられるならもっとかけたいよ。
あとは、図書館をフル活用か。

16: 名無しの読者さん 2010/09/26(日) 15:30:57
図書館は遠いのであまり利用しないなぁ。……近いひとって羨ましいぞ。
資料はネット検索が基本かな。
いちおう図鑑とか本棚に常時収納。でも大きいし重いんだよねぇ。
と、いうことでPCの電気代くらいしか使いません。あとネットはフレッツの固定料金――これは作品制作の諸費用になるのか?
そうそう、ポメラも使います。そのときは電池代ね。これ結構バカに出来ない。
ごくたまに、原稿用紙に手書きで書きたくなります。
万年筆で、インク瓶使って。へたっぴなクセ字ですがw
このときは原稿用紙代もかかるかな。でも、買いだめしてるの使うだけだしな。

58: 名無しの読者さん 2011/01/27(木) 08:54:24
>>16
>そうそう、ポメラも使います。そのときは電池代ね。これ結構バカに出来ない。

エネループなら電池代は、ほぼ無料。

17: 名無しの読者さん 2010/09/26(日) 17:47:58
引っ越すときに、大きな図書館が近くにあることを条件に選んだんです。
かわりに、職場からは遠くなりましたがw
ネット代もバカになりませんよね。自宅とノートの二つですから。

18: 名無しの読者さん 2010/09/26(日) 22:14:04
なんかここ見てると、大半のアマチュアは、プロの1000分の1ぐらいしか経費使ってないんじゃないかと思ってきた。

19: 名無しの読者さん 2010/09/28(火) 08:10:46
プロと違ってペイされないんだからしゃーない

20: 名無しの読者さん 2010/09/28(火) 16:47:13
ある程度の資料は図書館やネットで集めて、
確認程度でいいなら本屋の立ち読みでどうにかなる。
ただ、ミステリ書いてると現地調査というか、
現地に近い場所の調査をしておきたいと思うことはあるな。
とはいえお金がかかるので遠くはいけないから、
別の用事で行ったことない場所に行ったら間取りを調べて、
ここを舞台したらどこをどう使えるか考えるようにしてる。
取材ができないなら日常生活の中で取材っぽいことするしかないよ。

21: 名無しの読者さん 2010/09/28(火) 21:19:35
自分にしては費用と日数(3年半)をかけて頑張って書いたのに
一次にも通らなかった時の徒労感と言ったらなかった。
得たものは加齢だけ。
あれ以来新人賞応募には時間をかけてはならないと思った。

22: 名無しの読者さん 2010/09/29(水) 08:14:58
3年半はそりゃ長いね
でもそれだとデビュー後第一作はどーすんの?

23: 名無しの読者さん 2010/10/03(日) 01:43:22
デビューできるほど力がついたなら時間をかけて書いてもいいだろう。

24: 名無しの読者さん 2010/10/04(月) 14:38:35
デビューしたらさっさと書かないと忘れられるよ

26: 名無しの読者さん 2010/10/09(土) 03:50:13
執筆のために類語辞典を買った。iPhoneアプリのだけど

44: 名無しの読者さん 2010/10/19(火) 01:07:28
なんつーか、資料収集や現場調査に金をかけるって気分良いよね
本当の作家になったみたいで・・・
コスプレみたいなもん

45: 名無しの読者さん 2010/10/25(月) 01:04:40
>>44
ぐさっときた

46: 名無しの読者さん 2010/10/25(月) 14:02:34
>>44
皮肉が上手いじゃない

47: 名無しの読者さん 2010/10/27(水) 22:35:06
金かけたぶん回収できりゃ、尚いいけどね

48: 名無しの読者さん 2010/10/31(日) 18:39:14
時代劇書くなら、近世風俗史くらいは手元に在るよな?
岩波文庫版はいまいち使いにくいんで、辞書みたいに一冊にまとまった戦前の版を入手したぞ
他にも武用弁略とか類聚はいくつか欲しいところ

あと、出先で書く用にポメラ欲しい

49: 名無しの読者さん 2010/11/04(木) 06:39:33
俺は時代物書くために20年もタイムマシンの研究をしている

51: 名無しの読者さん 2010/11/05(金) 01:14:29
タイムマシンできたら時代小説より

52: 名無しの読者さん 2010/11/08(月) 19:14:29
ファンタジー書いてますけど、中世ヨーロッパの生活とか、
修道院とか修道士とかの生活を調べるのに一万六千円ぐらいかかりました。
あと十七世紀のヴェネチアを舞台にした作品も書いてるんだけど、
それは十万ちかくかかってますね。
ヴィヴァルディ(モデル)の伝記がアマゾンで三万、ヴェネチア歴史図鑑っていう
本が一万三千円、ヴェネチアと音楽っていう本が八千円……などなど。

53: 名無しの読者さん 2010/11/16(火) 23:59:23
みんなすごいね…
歴史にしてもファンタジーにしても全部趣味で調べてて、それをそのまま流用してるから
自分は経費という概念がないな
プロになったら少しは経費という意識を持たないと経費落とさず終わりそうw
…なれたらの話だけどねwww

59: 名無しの読者さん 2011/01/27(木) 17:43:18
>>53
大体は趣味や好きなものが転じて作品づくりに生かしてるから
経費って感じじゃないよね。

56: 名無しの読者さん 2011/01/16(日) 23:39:27
ファンタジーじゃないけど、俺も資料集めたよ。
で思ったんだけど、やっぱ事実は小説よりも何とかっていうか、下手な想像力めぐらせるよりも面白い物が転がってたりする。
ネットで調べると、調べたいことに付随するいろんな情報がぱっと入手できて面白いね。整理が大変だけど。

73: 名無しの読者さん 2011/05/15(日) 12:42:11.39
>>56
>整理が大変だけど。

どうやってんの?

65: 名無しの読者さん 2011/03/23(水) 12:12:11.24
ラノベ書くのにラノベ買うのは資料集めといえなくもないな

そう考えると年に10万近くは使ってる

68: 名無しの読者さん 2011/04/07(木) 15:52:39.66
万年落選ワナビが無駄金自慢するスレか。
時代小説志望とかノンフィクション志望なら先にラノベあたりで小金と名声手に入れてから予算をかけたほうが良いと思うけどな。

80: 名無しの読者さん 2011/08/08(月) 22:54:50.79
そこそこ近くに図書館はあるけど蔵書数も内容もダメだし、
資料本を買うほどのお金はないから資料集めは専らネットだな。
重要なことなら複数のサイトを見て、
ソースの信憑性を確かめるくらいはしてる。
けど、情報が多い分野はそれでいいけど、
ほとんどない分野もあるから資料不足な作品は書きたくても書けない。

81: 名無しの読者さん 2011/08/09(火) 13:48:29.09
>>80
働け、そして入手経路を考えろ。
それが思いつかないなら、そもそも作家に向いてない。

83: 名無しの読者さん 2011/08/09(火) 16:44:50.97
>>81
入手経路はいくらでも思いつくが実行できる資金がない。
働けばいいってのは正論だが、簡単にできたら苦労しねえよ。
冗談抜きでプロ作家を目指す方が現実的なレベルなんだぜ。

85: 名無しの読者さん 2011/08/12(金) 22:03:23.16
>>83
大半のプロ作家は、働きながらデビューしてるんだぞ
たかが「働くこと」ができない奴の小説って、知れてるわ


出典:http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bun/1285074487//

icon6
かなり古いスレですがお許しあれ^^;
プロ作家はVRゲームも経費で落とせるんですかね? うらやま

関連記事
年収600万のラノベ作家だけど友達いないし何も楽しくない
独創性に極振りすれば小説家になれるかな?www
【悲報】稼げると聞いてラノベ作家目指したけど速攻で挫折


本日のおすすめ


593851
本日の新着記事(TOPページ)