【悲報】日本の書店、この20年で半数以下に減少

2019年11月24日

【社会】日本の書店がどんどん潰れていく本当の理由

1: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 06:21:26.53 _USER9

多くの人が実感しているだろうが、日本にある書店の数は、この20年ほどで半数以下に減った。かつては駅前や商店街に必ずといってよいほど存在していた「本屋さん」が、人々の生活空間から消えつつあるのだ。なぜ、これほど書店がなくなっているのか。今後、書店という業態はわれわれの前から姿を消してしまうのだろうか。
まず、書店が大幅に減少している背景には、単に本が売れなくなっているという要因だけではなく、日本独特の出版産業の構造がある。
書店調査会社のアルメディアによると、1990年代の終わりに2万3000店ほどあった書店は、2018年には1万2026店にまで減少した。さらに、この数字には売り場のない事務所や雑誌スタンドなども含まれているため、書籍をそれなりに販売している店舗としては、図書カードの端末機を設置している約8800店(日本図書普及の発表による)が実態に近い数字だと思われる。

※続きは元記事

kaisya_tousan

6: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 06:23:40.32
>>1
本の取り寄せがamazonよりも掛かる本屋に存在意義はない。以上。

151: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 07:03:40.16
>>6
本屋へ往復だけで小1時間かかるし
取り寄せてまた小1時間ならクリック一つで翌日のamazonの方が
時間を有意義に使えるね

176: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 07:08:50.25
>>6
本屋で注文すると似たような本を置くようになるから、自分好みの本屋ができる・・・かもしれないし、そうでないかもしれない

549: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:07:20.31
>>176
それをさせない取次がいるから日本じゃ厳しい
日本の本屋は必ず好きな本を並べられるわけじゃない
それができるのは古本屋だけ

583: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:11:24.20
>>549
トリツギガーじゃないんだよ。
取り次ぎが強制するんじゃなく、本屋に知識がないから取り次ぎの言うことをそのまま乗っかるだけ。 
やる気のある本屋は、自ら置きたい本をリクエストし、持ってきてもらうの。規模の大小問わず。
問題は、そういうやる気のある本屋も潰れるってこと。
もう、紙媒体なんぞ特定場面(教育現場とか)以外では求められてないってこと。

859: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:55:13.21
>>583
確かに本屋店員の質は下がったな
漫画とラノベしか読まずその元ネタすらネットの知識で知ってるだけで手に取ったこともない
そんな店員増えたよな

でもな、地方の駅前の本屋にそんな専門書読んでくれる客がどれだけつくと思ってるんだ?

俺んとこは大学がある都市近郊の本屋だったけど
店の売り上げ支えてたのはコミックだし
次点で幸福の科学含むベストセラーだよ
それに地元の学校塾抑えてる外相がいたから今でもどうにか潰れてない。
で、そいつらが売れて初めて専門書置く余裕が出る
うちの店は店舗だけはデカかったからな
小さい店舗ならそもそも専門書置く場所もないだろうよ

でもその売れる本が注文しても入ってこねえ
そんで再注文してもないの一点張りw
売り切れるの見越して最初に多めに言ってみても
そもそも配本が一桁だわ

ほんとに売り切れどこにもないってんなら諦めもするが
そんな時にも大手チェーン店じゃ平積みじゃねえか
俺らが売り残したお客様は安心して大型書店に行ってくださいねってことなのか?

地方の小売バカにしすぎだろ
それは書店だけのせいなのか?

俺は今は本屋もやめて普通の会社で働いてるよ
本屋行ってない本はかえってアマで注文するよ
1週間も待たされるの馬鹿馬鹿しいしなw

873: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:56:33.00
>>859
本屋の店員は知識無さすぎるからな
「筋の研究」って本を碁石のデザインまであるのに筋トレのコーナーに置くからな
バカだぜあいつら

920: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 09:04:26.95
>>873
うちの本屋でもほっとくと「夜と霧」と「沈黙の春」が語学に並んでたわw
毎回専門の階まで持ってったなあ

あれな、店員のせいだけじゃないかもしれんのだよ
出版社でまとめておくと棚卸しが楽なんだ
取次の皆さんまで動員する棚卸しの時にな

918: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 09:04:05.24
>>6
①まず本屋を探す
②欲しい本を探す
③ない時店員に聞く
④書名や版元まで言わねばならない
⑤版元か取次ぎにあるかどうかの問い合わせ待ち
⑥注文しても来るまでに数日かかると言われる

どう考えてもネットの方が手っ取り早い

942: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 09:08:22.31
>>918
検索から注文までブラウザで済むからな。絶対リアル店舗は勝てないよね

63: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 06:46:36.02
>>1
「本当の理由」とか「理由がヤバい」とかついてる記事は
たいていが全く驚きがない内容になる法則

78: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 06:50:47.35
>>1
ネットで無料でいくらでも転がってんのに
内容も紙もゴミになるのにわざわざ買うかよw

655: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:21:06.26
>>78
こういうゴミくずが増えたのも
税の再分配が機能してないからなんだよね

689: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:25:38.86
>>655
どこの国でも本は売れなくなってる
意識高い系書店と意識低い系書店を増やして対応してるだけ

意識高い系書店は>>1の記事にあるよな、リッチな体験を提供するタイプ

意識低い系書店は、実際は書店ではない。書店じゃなくて、スーパーとかに
バカや時間がない人でも読める薄くて簡単な本を置いて、読書習慣のない人に気軽に読んでもらう
日本だとラノベやケータイノベルくらいのレベルの本を、いろんな層に売る

これがイギリスやアメリカの流れ

740: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:32:22.17
>>689
日本で意識高い系書店やると、本のセレクトが自己啓発本とファッション意識のエコ、健康、カフェ巡り雑誌ばかりになりそう。

748: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:33:26.19
>>729
漫画以外はネットの後追いしかないしな。
なお、エロ本は肝心な内容は付録のDVDにつき、何も見れない模様。

>>740
それどこの蔦屋書店ですかw

754: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:35:35.48
>>740
それ、なかなか難しいんだぞ。

ちょっと難しいこと、ちょっと高いもの、ちょっと手間がかかるものに見えて、
実は誰でもできることにしないといけないから。

騙されてくれる意識高い系って意外にピンポイントなんだよ。

3: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 06:22:36.61
店員が冷たいからだよ

572: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:10:05.40
>>3
数千のもの扱ってて
雑すぎる接客されたら
なにそれってなる
アマゾンでいいわ

588: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:12:35.46
>>572
街のちっこいレコード店とか、そういう接客したせいで若い客が育たず潰れたな

11: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 06:27:48.04
ぽつりぽつりとしか売れない
売れても利幅が薄い
大抵は一定の期間がすぎると返本できない
立ち読みで商品を傷物にされるどころか、金を払わずに持っていかれることもある
商品がやたらに重く腰をやられる

やってられませんわ

301: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 07:28:18.02
>>11
書店員さん?
ぶっきんぐ!って漫画おすすめだよ

いつか続編出てほしい

22: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 06:33:36.52
今は欲しい情報がネットで手に入ってしまうからね
学生も論文を書くのに専門書や参考書を買わずにwikiやネットに転がってる情報を参考にしてる

323: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 07:32:44.89
>>22
うわぁ…
今の論文って軽そうだな

128: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 07:00:04.37
>>22
これ
たとえば昔は結婚式の挨拶するから例文の本、子どもの名前を付けるのに命名の本ととりあえずハウツー本を買ったけど今は情報はインターネットで入る

26: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 06:33:53.88
電車で雑誌読んでる人を見なくなった。
殆どスマホ。

37: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 06:37:44.97
>>26
雑誌は、荷物になるし邪魔だからねえ

32: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 06:35:54.93
スマホを持つようになってから雑誌を買わなくなった
前は週間文春とか新潮とか買ってた

40: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 06:38:16.56
一度読み終わると大して見なくなるのに場所をとる
重い、埃を吸う、管理が大変

紙の本て、そう言うイメージしか無いわ
キンドルに慣れると、もう後戻りは出来ない

395: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 07:43:03.08
図書館の利用率も下がってる
国会図書館とか各都市の中央図書館をのぞけば、根こそぎ無くなるかもしれない
大学図書館も稼働率下がってるし司書がいらなくなってきてる
スマホでネット情報から論文検索した方が早いし(論文書くのにパソコンは使わない)
図書館にいるのは暇を持て余した老人、非正規貧民がDVD、あとは寝てる学生だけ
生き残り策としては漫画ラノベを大量に仕入れて「公営漫画喫茶」くらい

524: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:02:29.20
近所の一般書店、小さいのに店の半分がラノベやコミックでうまくやってるかんじ。BLとかも置いてある。
ここなくなったらチャリ圏内絶滅するので大事にしたい。

529: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 08:03:10.50
どの参考書買おうか悩んで、1、2分見比べただけで怒られてから、個人経営の本屋には行かないことにしてる。

934: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 09:07:02.08
恥ずかしい表紙のラノベとか本屋で買えないからな
アマゾン助かるわ

髭を剃る、女子高生を拾う
とか

円光臭がスゲー

983: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 09:14:58.48
>>934
ツタヤでセルフレジ導入してるところなら誰にタイトル見られずに買えるぜ

962: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 09:11:36.31
俺氏、ラノベ作家三文文士

紙の印税の四割くらい電子が売れるような世界になると、じゃあもう出版社要らなくないか?

というか気はする。広告もしてくれなければ、編集には2年で一度しか会わないし、改稿の
指示も本二冊書く間に、メール四行だし。

990: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 09:16:10.73
>>962
著者への印税もっとなんとかしてほしいよなあ
電子ならなおさら

1000: 名無しの読者さん 2018/12/10(月) 09:17:35.22
>>990
紙の本が9パーセントで、電子が15パーとか舐めてんのかと。

出典:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544390486//

icon_new1
未だに電子より紙派なんですが、潰れていくのはしゃーないと思います。

関連記事
本を買わない人と本が大好きな人
なろうで書籍化したので大学を中退した結果
【絶望】10万部のヒット作を書いたのに年収150万に転落

本日のおすすめ

593851
本日の新着記事(TOPページ)