文豪の文章を著者名隠して投下したら評価低かったんだが

2019年9月25日

小説の文章って何が正解なんや

1: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:36:18 ID:D8B
何貼っても読みづらいとしか言われんで

 

2: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:36:39
読みやすいことが正義、人に読ませるんならな

 

11: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:40:15
>>2
小説なら読みやすさ第一でもないけどな
マニュアルや資料ならともかく

 

4: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:37:54
ちょっとわかる気もするw
プロでも書く人によってさまざまだからなあ

 

5: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:37:56
自分が気に入ってるならそれでええんやない?まぁ目が滑る文章ってあるにはあるが
音読して気持ちいい文章が良い文章って聞いたことあるで

 

6: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:38:29
水野良の書くラノベ読んでみるとええで

 

7: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:38:51
……じっさい、教師くらい妬みの虫にとりつかれた存在も珍しい……
生徒たちは、年々、川の水の様に自分たちを乗りこえ、流れ去って行くのに、
その流れの底で、教師だけが、深く埋もれた石のように、いつも取り残されていなければならないのだ。
希望は、他人に語るものであっても、自分で夢見るものではない。彼らは、自分をぼろ屑のようだと感じ、
孤独な自虐趣味に陥るか、さもなければ、他人の無軌道を告発し続ける、疑い深い有徳の士になりはてる。
勝手な行動にあこがれるあまりに、勝手な行動を憎まずにはいられなくなるのだ。

 

9: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:39:44
>>7
これ誰のなんや?

 

10: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:40:06 ID:D8B
>>9
当ててみ

 

14: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:41:01
安部公房

 

17: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:41:25 ID:D8B
>>14
正解や!まあ特徴的やからな

 

29: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:44:06

>>17
安倍公房だったんかい!

そりゃ、ちゃんとした文章に決まっとるじゃん。
視点も悪くないし、とか、そういうことをいえる対象じゃないな。

 

31: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:45:41 ID:D8B
>>29
でもこれ著者隠して「文豪トラップ」として
色んな所に投下したが評価さんざんやったで
掲示板なんてそのレベルやと言われればそうでええんやが
海外でも昔のノーベル賞作家の作品新人賞に送ったら読みにくいと言われたらしいし

 

36: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:47:34

>>31
そうなの?

「生徒たちは、年々、川の水の様に自分たちを乗りこえ、流れ去って行くのに、
その流れの底で、教師だけが、深く埋もれた石のように、」
で、
「こりゃ、なかなかええ表現するなあ」って、おもったんだけれども。

 

41: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:48:54 ID:D8B

>>35
やっぱ三島先生はバレバレやよな

>>36
ワイも感動する文章やと思うんやけど
本家とかでは叩かれるんよなあ

 

23: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:43:14
正解なんてない
ターゲット層や目的によっては変わるかもしれない

 

25: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:43:18
とりま音読はしとるか?

 

28: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:43:59 ID:D8B
>>25
いっちゃん最後にはするで
印刷して音読や

 

32: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:45:55
>>28
ほんなら自分でええと思えばええやん
プロ志望なら別屋が

 

35: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:47:17
>>27
これは三島臭がプンプンする

 

37: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:47:47
我を忘れ壁に頭を打ちつけて血を流したその数回を除けば、彼は自らを殺そうと試みなかった。
死にたかった。死ねたらどんなに良かろう。それよりも数等恐ろしい恥辱が追立てるのだから死をおそれる気持ちは全然なかった。
なぜ死ねなかったのか? 獄舎の中に、自らを殺すべき道具のなかったことにもよろう。しかし、それ以外に何かが内から彼をとめる。
はじめ、彼はそれがなんであるかに気付かなかった。ただ狂乱と憤懣との中で、絶えず発作的に死への誘惑を感じたにもかかわらず、
一方彼の気持ちを自殺の方へ向けさせたがらないものがあるのを漠然と感じていた。
何を忘れたのかはハッキリしないながら、とにかく何か忘れ物をしたような気のすることがる。
ちょうどそんな工合であった。

 

43: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:49:44
>>37
これは中島か?

 

47: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:50:42 ID:D8B
>>43
なんでわかるんや!
すごいな!

 

44: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:49:44

>>37
「数等」で、文豪と判断。
「工合」も、現代人はふつう使えない。

で、これもすきやな。

 

46: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:50:14
おんJ民はラノベばっか読んどるから、硬い文が受けんだけちゃう?

 

50: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:51:49
>>46
ふむ、では硬いラノベを読ませたらどうだろう

 

42: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:49:31
人の目気にする暇あるなら書け

 

45: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:50:01 ID:D8B
文学系プロ志望やから悩んでるんやで

 

48: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:51:32
それほどに何か深いものがそこにある。指先を入れればぱきりと音を立てて割れてしまいそうな、初春に氷結した湖面のような、脆くはかない美しさだ。
そして清潔で健康的な牛乳色の肌。薔薇色の薄い唇。湯浴みの際には非の打ちどころのない魅惑的な曲線を描き出すその身体は、
今は葡萄酒色のドレスに包まれて、こぢんまりと、謙虚に、ゆったりとした布地のうちに収まっている。
だが衣服がどんなに肉体的な魅力を押し隠そうとしていても、その輪郭からは赤い光輝じみたものが立ちのぼり、
触れてみたいような、触れがたいような、どこかこの世のものではない、彼岸から来たもののごとき妖しい魅力を醸している。

 

53: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:52:39
>>48
あー、なんやっけ!?読んだことあるんやけど!ググらずにいきたい

 

62: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:58:12
>>48
あんまり好きじゃない。

 

75: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:02:03
>>48
表現がうーんこの

 

49: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:51:33
ほんでこの中にイッチの作品を混ぜて容易には批判させないぞってやりたいんか?

 

52: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:52:14 ID:D8B
>>49
その誘惑にはかられるが流石に性格悪いしなあ

 

54: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:53:54
>>52
前同じようなスレ立てたときにやってなかったっけ?

 

55: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:54:14 ID:D8B
>>54
ごめんなさい

 

56: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:54:34
>>55
なんで嘘ついたんや?

 

57: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:55:17 ID:D8B
>>56
いやいや嘘はついてないです
もうやらん言うとるだけや

 

59: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:56:15
>>57
苦しい言い訳やな
こんな姑息なことやらんでも
公正な評価得たいんやったらやっぱりプロにみてもらって
賞とるんが一番ちゃうか?

 

67: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:59:23 ID:D8B

>>59
まあ言わんといてや
スレ建てなんて遊びやろ

>>62
わかるで

 

70: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:00:14
>>67
ほんまは公正な評価をしてほしいんやろ?
正直になったらええのに

 

77: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:02:29
>>67
正解教えてクレメンス

 

81: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:03:11 ID:D8B
>>48
ラノベ作家では秋山瑞人と並んで文章力評価の高い
犬村小六や

 

86: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:04:35
>>81
あっ!それや!それや!

 

58: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)17:56:03
今のプロだって散々叩かれて今があるし今も叩かれてる
叩かれを0にするんやなくてバネにしろ
できないならやめちまえ

 

73: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:01:24 ID:D8B
まあ
基本的には抜き出して評価を求めとる時点で
小説わかってないやろ
言われても仕方ないんやけどな

 

80: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:02:46
言うて抜き出しでも評価できる部分は評価できると思うがな
全部読まなきゃわからんとか言うのはさすがにどうよ

 

87: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:04:45 ID:D8B
>>80
冒頭の文章でない限り
その作品特有のリズムに慣れさせんと読めへんみたいな文はあるけどな

 

91: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:05:58
>>87
うんだから評価出来ない部分もそりゃあるとは思うよ
でも部分抜き出してもなんの意味もないとか言う奴おるやん

 

82: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:03:15
自分の小説も見る?
と思ったけどここは自分みたいな俺つえーなろうキッズの来る所じゃなかったみたいだ
残念

 

95: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:07:12
で、イッチは一作品でも書き上げたんか?公募には出したんか?

 

100: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:07:54 ID:D8B
>>95
何作か書いとるけど5大文芸誌にはまだ出したことないな

 

103: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:08:51
>>100
まずは小手調べに全作品書評貰えるやつに応募せぇ
おんJよりはまともなはずや

 

105: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:09:39 ID:D8B
>>103
文学系でそんなんあるか?

 

107: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:10:40
>>105
デビューには繋がらんが規模の小さい地方文学賞ならままあるで
公募ガイド熟読しいや

 

110: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:11:10 ID:D8B
>>107
あーそっちかあ
考えたことなかったなあ

 

111: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:12:19
>>110
まぁデビューには繋がらんが、自分がどの辺かの目安にはなると思うで

 

108: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:10:58
イッチはなろう作家なの?

 

109: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:11:10
一応イッチに言うとくが、今は芥川賞とってる作品ですら文章自体は言うほど上手くないから、気にしないでもええで
最低限はあるが

 

113: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:13:54 ID:D8B

>>108
前はな
でもどっちか言えば文学系やと気づいてそっち行ったわ

>>109
うーん
たしかに火花とかも冒頭以外はなんか文章でおお!とは思わされへんかったしなあ

 

116: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:15:21
>>113
ようは文豪とか呼ばれる気がないなら、ある程度文章として成り立ってればええんや

 

117: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:16:07 ID:D8B
>>116
まあ今どきは文豪チックな文章流行らんいうことかもしれんな

 

121: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:17:21
ちな地方文学賞から直接デビューはできんが、いい作品なら「こっちの賞に出してみない?」って紹介してもらえるで
地方文学賞で最優秀賞で有名文学賞で一次通過良くて二次ってとこや

 

127: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:20:26

正解とかないやろうな
例えば釣りスレで文豪の小説コピペさせて感想聞いたりして、後からネタバレして煽るやつあるけどさ
正直コピペだろうがオリジナルだろうが、その感想が全てやと思うわ

要するに好みの問題やし、気にするだけ無駄ってことや

 

128: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:20:52 ID:D8B
>>127
まあそうやろな

 

129: 名無しの読者さん 2018/10/20(土)18:22:26

ブランドってのがあってね、信用とも言える
つまり駄文やつまんない展開があってもネームバリューがあれば
このあと面白くなるんやろと思ってもらえて読者もついてくる

無名のやつが同じ文章書いたら、クソつまらんと切られる

 

出典:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1540024578/

 

icon_new1
4行超えたら長いと言われる掲示板に行間空けないで貼ればまぁ読みづらいでしょうね。

 

関連記事