江戸時代転生僕「ふうん、江戸、ね…」江戸の奴「曲者だ!!」

2019年10月12日

1: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:08:23.45
江戸の奴ら「ひっとらえろ!」
僕「ふうん?では、そこのカカオの実を取ってください」
江戸「…?」
僕「カカオをこねて、柔らかくします。そして形を整えて銀紙で包むと…」
江戸ら「なんだあれは!?菓子のようなものが出来たぞ!」
僕「食べてみてくださいw」
江戸の奴「! 甘い!!何だこれは!口の中で溶けてゆく!!」
僕「チョコレート、とでも名付けましょうか」
江戸「と、殿を呼べー!この客人を城にお迎えしろ!!」
僕「ん?僕、それほどの事をやっちゃいました?」

4: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:09:49.72
何で江戸にカカオが植えてあんねん

 

5: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:09:55.97

 

7: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:10:04.85
カカオ知ってる訳ないだろハゲ

 

8: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:10:05.05
苦すぎて獄門定期

 

9: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:10:12.59
錬金術か何か?

 

11: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:10:24.89
生カカオで草

 

13: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:10:31.37
カカオそのままで草

 

14: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:10:56.44
こねるだけで甘くなるカカオがあるってマジ?

 

16: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:11:04.01
苦すぎるやろ

 

17: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:11:13.83
なろうでは普通

 

18: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:11:14.68
カカオをこねてで草

 

19: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:11:14.99
砂糖0定期

 

20: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:11:15.37
なんで銀紙持ってるんだよ

 

22: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:11:43.88
なんでカカオあんねん

 

26: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:12:06.29
これにはジャムおじさんも呆れ顔

 

28: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:12:16.77
カカオが魔法の木の実すぎる

 

31: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:12:33.31
まぁなろうってこのレベルやし・・・

 

32: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:12:41.58
カカオも無ければ銀の髪もないぞ

 

36: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:13:19.09
銀紙持参

 

37: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:13:23.44
なろうってリアルにこんなんってマジ?

 

39: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:13:49.10
>>37
なろうも読んだことないとかお客さんかな

 

107: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:20:23.85
>>37
未舗装の道を馬車で全力疾走するぞ

 

46: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:14:30.61
>>37
マジやぞ
肥料がない土でも鍬で少しこねれば美味しい野菜が実るからな

 

53: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:15:01.47
>>46
ウンコを撒いて豊作にするんやぞ

 

55: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:15:52.19
>>53
農民「そのまま撒くとかないわ。」

 

56: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:15:52.68
>>53
ウンコもそのまま撒くやつおらんからな
何のための肥溜めやと思ってんねん

 

152: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:23:56.20
>>46
ヴィンランド・サガ読ませてみたい

 

98: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:19:09.15
>>37
・近世なのに机と椅子の存在しない世界で椅子に座って大賢者認定される
・畑に砂糖を撒いて農業革命。害虫対策には食虫植物を埋める。この功績で内務大臣に
・猛暑対策として道路に水をかけることを提案。帝都大臣に任命される

 

109: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:20:36.80
>>98
何やこれ草生えるわ

 

117: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:21:05.68
>>98
すげぇぇえぇぇ!道路に水巻くとか普通思い浮かばねえわ!

 

127: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:21:51.10
>>98
ガイジ世界への転生定期

 

130: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:22:09.54

>>98
「後世に生まれた」ことでしかマウントとれない奴の需要を満たすジャンルか

キモいな

 

142: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:23:10.45
>>98
三交代勤務と掛け算と肉の両面焼いて火を通すも加えて

 

155: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:24:20.98
>>98
ガイジ国定期

 

266: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:37:31.09
>>98
1ヶ月でほろびそうなくにやな

 

38: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:13:41.48
カカオの実からカカオマス作るのになんぼほどかかんねん

 

43: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:14:02.94
なんでチョコってみんな銀紙に包まれてるん?

 

87: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:17:59.47
>>43
アルミはそこそこ安価で薄く伸ばせて腐食しにくいし
遮蔽・遮断性が高いから

 

72: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:16:52.58

ワイ「このチョコを湯で溶かすと…飲んでみてください!」

侍「なんだこれは!美味いぞ!」

ワイ「ココアというものですw」

 

126: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:21:50.82
>>72
ヤバスギでしょwwwwww

 

99: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:19:17.24
古代ローマでなろうすればいいのに

 

128: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:21:53.71
>>99
現実に飛ぶと時代考証をしなきゃいけないのでNG

 

210: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:30:35.17
>>99
別に古代ローマって原始人の集まりちゃうぞ

 

239: 名無しの読者さん 2019/02/11(月) 14:33:37.48
>>99
大体のなんJ民より古代ローマ人のほうが頭いいぞ

 

出典:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1549861703/

 

icon_new1
なお、本当はこんな風に作るそうです。

チョコレートは、たくさんの製造工程を経て私たちの元に届いています。

 

焙炒(ばいしょう)
まず最初の工程は焙炒(ばいしょう)です。110℃〜120℃の高温でカカオ豆を炒ることによってカカオ豆特有の香りを引き出します。

 

分離
焙炒でカカオ豆の香りを引き出したら、豆を砕き、皮などを取り除きます。この工程を分離といい、分離が終わった豆を「カカオ・二ブ」といいます。

 

配合
チョコレートの風味を良くするために複数のカカオ・ニブを混ぜる工程を配合といいます。どんなチョコレー卜を作るかによって混ぜるカカオ・ニブの種類は変わります。

 

磨砕(まさい)
配合し終わったカカオ・ニブをすりつぶしてカカオマスにする工程を磨砕といいます。カカオマスは、カカオ・ニブに含まれているココアバター(脂肪分)をすりつぶすことでドロドロの状態になっています。また、カカオマスからココアバターを絞り出して細かい粒子状にしたものがココアパウダーです。

 

混合
出来上がったカカオマスにミルクや砂糖、ココアバターなどを混ぜる工程を混合といいます。この工程ではミルクや砂糖の量を少なくすればビターチョコレートに、ミルクや砂糖をたっぷり入れるとミルクチョコレートになります。また、カカオマスを使わずにココアバターに砂糖や粉乳、香料を混合するとホワイトチョコレートになります。

 

本来ビターチョコレートは苦味が強く食べることはできません。そのため、市販で売られているビターチョコレートやブラックチョコレートは、正確には「ビターチョコレート風味のミルクチョコレート」なのです。

 

精錬
混合されたものを滑らかな状態にしたあと、よく練り上げます。チョコレート特有の甘く香ばしい匂いが生まれる大切な工程です。

 

調温
精錬したら温度を調節してチョコレートに含まれているココアバターの結晶を安定させます。こうすることで味にバラつきのないチョコレートに仕上がるのです。また、調温が終われば型に流し込み、冷やして固めます。

 

熟成
冷やして固まったチョコレートは包装されたあと、温湿度を調整した倉庫内で一定の期間をかけて熟成させます。こうしてチョコレートが完成します。

 

 

関連記事
なろうに時代小説を投稿してみたいんやけど
彡(゜)(゜)「江戸時代の数学?どうせ大したことないやろ」
なんJ民「異世界転生したで!現代知識で無双したろ!w」