【KADOKAWA】横溝ミステリ大賞とホラー小説大賞を統合

2019年3月30日

240545
KADOKAWAが「横溝正史ミステリ大賞」と「ホラー小説大賞」を統合して、「横溝正史ミステリ&ホラー大賞」という一つの賞にするそうです。

KADOKAWAの新人文学賞として、ともに四半世紀以上の歴史を持つ「横溝正史ミステリ大賞(第38回まで)」と「日本ホラー小説大賞(第25回まで)」。
この2つを統合し、ミステリとホラーの2大ジャンルを対象とした、新たな新人文学賞を創設します。
50余年にわたり推理・探偵小説を精力的に執筆し続け、また怪奇・ホラー小説にも親和性が高い横溝正史氏の名を冠し、エンタテインメント性にあふれた、新たなミステリ小説またはホラー小説を募集します。
正賞 金田一耕助像 副賞 賞金500万円
選考委員 綾辻行人、有栖川有栖、黒川博行、辻村深月、道尾秀介(敬称略・50音順)
締切   2018年9月30日(当日消印有効)
原稿枚数 データ原稿:40字×40行で50枚以上175枚以内
     手書き原稿:400字詰め原稿用紙200枚以上700枚以内
対象   広義のミステリ小説。又は、広義のホラー小説。
     年齢・プロアマ不問。ただし未発表の作品に限る。


s_511452
ちょっと否定的な反応が多いみたいですが……KADOKAWAさんも大変なんでしょうね。

シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)