989965

坂口安吾さんの『白痴』が舞台化されるそうです。
3月28日から4月1日まで、東京・CBGKシブゲキ!!にて。


小早川俊輔主演「白痴」が、3月28日から4月1日まで東京・CBGKシブゲキ!!にて上演される。

映画演出家の男と、隣家の白痴の女の奇妙な関係を描いた「白痴」は、「堕落論」で知られる小説家・坂口安吾が1947年に発表した小説。今回、脚本・演出を務めるのは、2015年にやはり安吾作品の「桜の森の満開の下」で脚本を担当した、空想組曲のほさかようだ。キャストには主人公・伊沢役を務める小早川のほか、佐伯亮、中村龍介、碕理人、二瓶拓也、谷戸亮太、熊手萌、加藤啓、木ノ本嶺浩がキャストに名を連ねている。



s_914222
小早川俊輔さんはテニミュに宍戸亮役で出演されていましたね。



シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)