6285acd688ee0eac57c5034f5218a192_s
恵まれない子供たちに絵本作りを通して学びの場を提供する「Rakonto」というプロジェクトがあるそうです。
世界には教育の機会に恵まれない子供たちが数多くいる。そんな子供たちのために始まったスタンフォード大学発のプロジェクト「Rakonto」は、発展途上国をはじめとする世界中の子供たちに、絵本作りを通して学びの場を提供するワークショップだ。
様々な土地で講師がストーリーテリングのワークショップを行っていく「Rakonto」では、子供たちは実際に自分たちで自由に物語を綴っていく。その物語をもとにフルカラーの絵本を作成し、世界中の人々に届けていく取り組みだ。

識字率や創造性など様々な能力を育むことができ、その土地の文化を伝えたり、新たなアイデアを生み出したり、子供たちが様々な学びと発信の場を得ることができる。

出典 子供が綴った物語を絵本へ変えるプロジェクト「Rakonto」 - bouncy / バウンシー

s_914222
自分の考えたものが形になったら嬉しいですよね。



シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)