『英雄の娘として生まれ変わった英雄は再び英雄を目指す』の感想

2019年3月30日

sakubun_dokusyo_kansou
鏑木ハルカさん著『英雄の娘として生まれ変わった英雄は再び英雄を目指す』の感想をまとめました。

異世界転生を土台に物語を広げていく作品は数多くあるが、主人公である英雄・レイドの転生前後のエピソードを活かしたキャラクターとの掛け合いが絶妙。
元英雄・現美少女の成長の英雄譚のなかで、レイド以外の元英雄たちの世界における役割とポジションを描きながらも個性を引き出してくれるためにキャラクターに深みが感じられる。

s_511452
転生前のエッセンスが上手く使われているようですね。

シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)