【悲報】最近の異世界転移モノ、元いた世界のことを忘れすぎ

2019年3月30日

ikada

562: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 05:33:49.96 ID:zBDc99at

最近の異世界転生物って行ったら二度と帰れない系奴とか簡単に行ききできるのが多くて
しかもそれを数話で受け入れてるのが多い

元の世界に戻ろうと奮闘するって発想が抜け落ちてる気がするんですけど
元の世界に帰る事に終始固執してたり、
元の世界の親友人恋人と会えない事にちゃんと悲しんでたり、
安易に現地妻作る事に抵抗があったり
獣人や亜人、魔族が美少女でも普通に怖がってたり

なんかこう、リアル系異世界転生って感じの作品ないですかね?
リアルな現代知識で無双とかじゃなくて
異世界転生した人間の心理描写や倫理感がリアルな奴

586: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 08:26:52.27
>>562
おすすめと言っていいかわからんけどこの間ちょっと読んだ
異世界に行ったら僕の居場所はありますか?とか?

563: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 05:40:47.01
転移じゃなくて転生で?

564: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 05:48:28.15
ガチでリアルに考えたら右も左もわからない異世界でちゃんと生きることが大前提で
帰る方法を捜せるような安定した状況になる頃には異世界で過ごした時間の方が長くなったってなりそう

565: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 05:51:53.48
すぐに死ぬ自信がある

566: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 05:54:35.35
転移はともかく転生は帰る場所がなくない?

567: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 06:00:52.44
泥水すすって生き長らえながら「早く元の世界に帰りたい」と願い続けるなら感情移入も出来るけど
チートで面白おかしく生きてるくせに「帰る」とか言ってる主人公はどうも好きになれん

568: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 06:14:15.28 ID:zBDc99at
あっすいません転移ですね
でも転生も前世の記憶あったら普通に悩みません?

569: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 06:14:44.30
電車で一本じゃないんだから帰ること考えるより異世界でちゃんと生活する方法考えるほうが先だわな
現代っ子にはわからない感覚なんだろうな

570: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 06:20:16.57
おじいちゃん、現代っ子は環境が著しく変わると死んじゃうんだよ

571: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 06:23:35.84
前に山の中で道から外れて迷いかけて、「迷ったやべー」と
思った時に一番最初にやったことがンコ排泄だった
恐怖でだっぷんするってこれのもっと激しいやつなのか~と
しみじみ思ったぞ
ちなみにわりとすぐに道に戻れたので無事

572: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 06:39:27.64
帰ったら2年経ってて
恋人が主人公の生存を諦めて他の男と幸せに過ごしてるの見て「あの子が幸せなら良い」エンドとか
仕事クビになってて就職活動頑張ってるエンドとか読んだよ
クソだと思ったし馬鹿だなとも思った

574: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 06:43:16.45
帰ったらとはちょっと違うけど、格安ダンジョンの逮捕→拘留からの超法規的措置による釈放エンドは割と好きだった

575: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 06:51:32.77
異世界転移した直後ならともかく、ある程度生活していける目処がたったらそのまま異世界に住むことを選ぶ人もそれなりにいそうだけどね

帰ることに固執してたりするのがリアルだとは個人的には思わないなあ

人間関係にしても滅茶苦茶ドライな人は現実に結構いるし

577: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 06:57:45.42
>>575
ハンターハンターの続き読みたいから帰りたい

異世界の文明レベルにもよるよね

578: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 07:15:04.03
転生して完全に別の人間なのに元の世界戻ってどうする気なんだとは思ったことあるなぁ
姿形も前と同じならまだ分かるんだけど

582: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 07:41:30.02
>>577
クーラーも冷蔵庫もないのは困るな
そんな快適な異世界ないだろうけどさ

>>578
転移の特権だよな
しかし戻ってきたら神隠し扱いなんだろうか?

583: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 07:42:36.32 ID:zBDc99at
>>578
転生物て大抵見た目同じじゃねーの
輪廻転生で赤ん坊からじゃなくて
死んだ時の姿でスタートてパターン多いし

後余程前の人生に絶望してない限り、なにかしらの未練はあると思う
死んだ原因も神様の手違いとか理不尽なのもあるし
前世の記憶消えてるなら別だけどさ

607: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 12:35:42.84
>>583
ん?イケメンかフツメンかはともかく薄い顔の日本人が西洋系に転生する話の方が多いと思うんだが
まぁ衛生面や治安や食事や娯楽等すべてにおいて遅れ過ぎてる世界観が多いから、しっかり記憶を維持してるなら慣れない奴もいるだろうな

579: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 07:37:17.80
キリストさんも元の世界に戻りたいとか言ってたけど今見ると道化以外の何者でもない

580: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 07:40:34.70
ンさんも元の世界に戻りたいと(ry

587: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 09:22:02.97
>>580
自分で滅ぼしちゃったじゃないか
ンさんは一時の感情に流されて本当に考えなしだよな

589: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 10:01:56.38
>>587
作者は愚か者は絶対に成長しないっていう信念を感じる

581: 名無しの読書家さん 2018/02/22(木) 07:41:14.43
イメージが近いのは遭難かな?>異世界転移
漂流して帰る目途が立たないならその土地に居つくのは別に普通じゃないか?
もちろん電話もGPSも無線も無い時代の話だけどw
偶然帰る方法が見つかって恥ずかしながら帰って参りましたも悪くないとは思うけどね。

この記事は2ch.scの書き込みをまとめたものです
出典:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/bookall/1519103786/

s_511452
転移・転生は逃避願望の表れなんだから、元の世界のしがらみがあんまりからんでくるのは好まれないんじゃないかなあと考えます。

シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)