war_dragoon_ryuukihei


87: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 12:49:44.92
よくバトルものとかで隊長とかが前線に出て無双することあるけどさ
これおかしくね?なんで指揮官が前に出てきちゃうの?それなら他の頭切れる奴を指揮官にして、そいつは最初から一介の兵士にした方がいいだろうに

89: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 12:54:45.02
>>87
フォローミーみたいな感じ

90: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:00:28.97
>>87
文化レベルにもよるんじゃねーの
デルフィニア戦記でもお偉いさんの一騎討ちは発生してたような
「武器は剣とかの原始的なのだけかーならなんとでもなる」とかも

部下の士気をあげるため的な

96: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:07:35.11
>>87
指揮官が死なないなら最前線で指揮を取るのは合理的な気がする
論争するほど自信はないけど

91: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:01:22.94
人材不足だから本隊が控えているべきなのに斬り込み隊長しかいないんだろ

92: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:02:07.19
レオニダスなんて王様なのに最前線で

93: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:04:22.35
中世ヨーロッパやそれ風な戦争物の映画だと王様や将軍がまっさきに突っ込んでるのばっか
ロードオブザリングも二つの塔で王様が最初に突っ込んでた記憶がある

94: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:06:08.35
三国志6でも武将能力は統率武力とあるけど
1つの部隊を指揮は軍師系がやって
切込は脳筋がやる、というような使い分けはないな

総大将の部隊に参軍つけたりはあるけど

97: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:07:43.92
少なくともその組織で最強の奴が一番上に行くのは効率悪いと思うわ
一番頭のいい奴が最強の奴を前線に送って暴れさせるべき

98: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:10:06.86
力こそジャスティスの世界だと部下は自分より弱い奴上司には従わんのやで

99: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:11:39.51
切込隊長もガチ無双でなくて
付いてくる奴に命令する時はするだろうからな。
統率も武力もどっちも使う

100: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:16:19.01
戊辰戦争の前半辺りだと中隊クラスの指揮官が真っ先に突っ込んで銃で死ぬってパターンが
ソコソコ記録に残ってるみたいだから前線に居ると確率的に死ぬような状況になるまでは
個人の戦闘能力に自信のある指揮官は案外俺に連いて来い型が居たんじゃないかなっつー気はする

101: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:24:59.17
指揮官は換金対象だからあまり殺さない
と舐めプしてたらクレシーの戦いで騎士や貴族が死にまくった

102: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:29:31.85
戦争の形態によって指揮官が前線まで出張るのがいいのか
きちんと後方にいて戦線維持の為の手当の指示を出すのがいいのか異なる
数百人位だったら、勇猛果敢な脳筋を先頭に突っ込めーで終わるかな
数千になるとそうはいかないだろうけど、観察手段や連絡手段が未発達なら
戦闘開始前はともかく、戦闘中に陣形の変更とか崩れやすいところへの対処とか無理
足軽百姓が大部分なら本当に叩け刺せ突っ込め位しか指示出来ないだろうし

103: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:30:36.34
後馬鹿に出来ないのが士気の高さ
偉い人が先頭で突っ込んでいくと大抵盛り上がる

104: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:31:05.05
真面目な話すると隊長が最前線で突っ込むのが一番部隊の士気上がるからな
勿論死ねば下がるが部隊の練度が低かったり士気上げないとやってられない戦況だと先頭に立たざるを得ない

105: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:32:15.51
真面目な話するな

107: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:38:42.63
うんち!

109: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:42:50.11
>>107
めっ!

108: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:41:12.56
隊長自ら突っ込んでっどうこうできるのは
まともな飛び道具なくて事故死なくて身代金文化が共通してて自分は助かるとかじゃないと意味ないよな

110: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 13:46:27.95
>>108
クロスボウが発達してある程度の量産が効いてきた時に
重装騎馬の貴族階級が死にまくってねー
でも名誉云々で下がれなくて教皇に禁止して貰ったり
その後銃が発達すると、重装が無意味なって軽装となり
なおかつ偉い人は完全に後ろになるんだけど

113: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 14:04:16.96
ノブレスオブリージュとか高貴な指揮官は最前線で戦ってなんぼの風潮はフランス革命の頃まであった
ただそれ以降銃器が発達して指揮官がスナイプされまくるようになって
さすがにあまり目立たないよう振る舞うようになった模様

114: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 14:24:16.72
「軍団を指揮する将軍が軍より弱いと思ったのか?」
と単騎無双する将軍がいてもいいじゃない(バラン並の感想)

115: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 14:26:11.06
幼女戦記だと先頭のほうが被弾率低いとか言って突撃してたな

112: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 14:02:36.33
トップが1-5人で突貫して敵首脳の首上げてくるのがアバロン流

この記事は2ch.scの書き込みをまとめたものです
出典:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/bookall/1520613204/

s_511452
なろうのスレはたまに詳しい人がいて勉強になりますね。



シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)