edc8dae6a6e4603161705145647fd262_s

編集者113人の投票で、2017年の「雑誌ジャーナリズム賞」が決定しました。

2017年に雑誌掲載された記事を対象とする「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」が12日、発表された。大賞は2作で、「『豊田真由子』その女代議士、凶暴につき」(週刊新潮6月29日号)及び同誌の一連の関連報道と、「眞子さま嫁ぎ先の“義母”が抱える400万円超の“借金トラブル”!」(週刊女性12月26日号)に決まった。同賞は出版社や新聞社の編集者113人による投票で選ばれ、今回で24回目。


去年は「ベッキー禁断愛」だったそうです。


s_914222
「一番世間を騒がせた奴が優勝」みたいな雰囲気になっちゃってる気がするんですが、ジャーナリズムってそういうことでしたっけねぇ……

関連:週刊文春編集長「着飾ってる人が裏で真逆のことをしてるのを暴きたい」



シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)