SnapCrab_NoName_2018-3-29_13-19-46_No-00
出典 YouTube

木村カエラさんが初めて描いた絵本『ねむとココロ』が4月22日に刊行されるそうです。


木村カエラの絵本『ねむとココロ』が4月22日に刊行される。

木村カエラにとって初の絵本となる同作は、2016年にリリースされた木村のアルバム『PUNKY』に収録されている楽曲“BOX”をもとに描かれたもの。いつも何か「モヤモヤ」とした気持ちを抱えていた「ねむ君」が、「ココロちゃん」に出会ったことをきっかけに、本当の自分の「心」に必要なものに気づいていくというあらすじだ。

また、4月10日からそごう・西武の「母の日」キャンペーンとのコラボを実施。『ねむとココロ』の絵をモチーフにした包装紙、ショッパー、メッセージカードが制作されるほか、4月22日から東京・西武池袋本店、4月25日から神奈川・そごう横浜店で原画展『【そごう・西武】「ねむとココロ」原画展示(仮)』を開催。さらに4月22日に東京・三省堂書店池袋本店、5月6日に都内でトークとサイン会が実施される。詳細は三省堂書店池袋本店および楽天ブックスの特設ページで確認しよう。


「手がけた絵本は、16年にリリースした配信シングル『BOX』の歌詞を反映しました。BOXは“心”。心は宝箱で、素敵な思い出を詰め込めばどんどん輝いていく。でも、嫌なことがあったりがまんすることが多いほど自分らしさがなくなって、心がゴミ箱のようになってしまう、という内容なんですよ。自分の心はゴミ箱じゃなくて宝箱なんだよ、だからキラキラするものを入れていかないと、という気持ちを込めました」

出典 木村カエラ 4月に絵本を出版! 大好きな絵本や歌詞、本作に込めた想い語る | Daily News | Billboard JAPAN
『BOX』のミュージックビデオ


s_914222
一つのメッセージを複数のメディアで表現できるというのは素敵ですね。



シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)