『転生先が少女漫画の白豚令嬢だった』コミカライズ連載開始

2019年4月29日

manga_ink_pen
「小説家になろう」発『転生先が少女漫画の白豚令嬢だった』のコミカライズ連載が開始されました。

2018年4月13日に第1巻が発売となるビーズログ文庫刊『転生先が少女漫画の白豚令嬢だった』のコミカライズ連載が、2018年4月5日発売の電子雑誌「B’s-LOG COMIC 2018 Vol.63」よりスタートした。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、少女漫画の悪役令嬢のとりまきである白豚令嬢に転生した主人公が、処刑フラグをへし折るためにダイエットからスタートするラブコメを描く。コミカライズの作画は花野リサ氏が担当しており、第1話が掲載された。小説書籍の発売よりも一足早くコミカライズがスタートした。

出典 『転生先が少女漫画の白豚令嬢だった』のコミカライズ連載がビーズログ・コミック63号よりスタート – ライトノベル総合情報サイト ラノベニュースオンライン

以下、原作読者さんの感想まとめです。

シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)