1f9d5cef2be146419af64874f731dc44_s

水戸市在住の小説家・矢御あやせさんが自身の著書『大洗おもてなし会議 四十七位の港町にて』を高橋靖市長に贈呈したそうです。

矢御さんは「人が優しく食事もおいしいのに、魅力度ランキング最下位(47位)に甘んじる茨城の魅力をアップしたい」と意欲を見せ、高橋市長は「水戸市在住の小説家がいれば地域の文化も向上するのでありがたい」などと応じた。【太田圭介】


以下、読者さんの感想まとめです。


s_914222
ガルパンの聖地だけで終わる町じゃないですよね!



シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)