job_denkikouji

232: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 08:08:29.24
電力に代わるエネルギー媒体は今後現れるのだろうか

233: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 08:09:41.25
電磁波から直接発電する技術完成すればエネルギー問題ほぼ解決する気がする

234: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 08:10:22.61
むずかしいんじゃね?
電気が普及してるのは、他のエネルギーに容易に変換できるからだし。
電気以上に変換効率と生成効率が良くないと、発明されても普及はしないだろう。

235: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 08:16:06.03
それこそ魔力とか持ち出さないと電気さんには敵わない

236: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 08:16:59.64
創作では色々超エネルギー源があるけど
そのエネルギーをどうやって使うかまではあまり説明されないよな
でも縮退炉とか陳腐化しすぎてブラックホールによる潮力発電の方が
言葉の響きに夢を感じるわ

237: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 08:22:00.06
次元連結システムのちょっとした応用って言えば大抵納得する

239: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 08:31:16.43
夢のエネルギー源か…
電磁気の分野は完成されてると言われてるけどワンチャンある気がするな
ベアリングモータとか原理良くわからんのもあるし

あとは距離によって減衰しないエネルギー媒体が見つかれば最強

240: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 08:39:16.72
>>239
実は地球から異世界飛ばされた奴らは
全部もとの世界がエネルギー化して滅んでて
転移した奴がそのエネルギー全部持ってるんだぜ

241: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 08:48:01.69
超電導状態ならロスは無いんだから氷魔法で電線コーティングすればええよ

242: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 08:48:06.46
宇宙ステーションからの長距離送電システムまだー?

243: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 08:54:13.90
EMドライブだっけ推進剤無しで推進するっていう眉唾のシステム
密閉容器内に電磁波を発生させてその中で電磁波が反射する反動で推進するんだっけ

245: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 09:01:40.60
EMドライブの記事初めて読んだときはパネキット物理学を知ったときみたいな顔になった

246: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 09:19:49.94
電気さん普及しすぎてここから切り替えるのって難しいよね

248: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 09:37:13.15
未だにお湯沸かして羽回す以上に効率のいい発電方法が確立されてないってある意味凄いよな

254: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 09:47:37.20
>>248
たびたび話題にだしてたが
ほんと宇宙人やら異世界人からみたとしたら
「もっとむかしに●●が発明されてなきゃおかしいんじゃねーの」
ってことのブーメランになりそう

256: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 09:55:08.28
>>248
水の比熱容量が高すぎるのと使い勝手が良すぎるんだよ

それから、運動によってコイルを回し、電磁誘導を起こして発電するという方法よりも現状色々な意味で優れた方法がない
熱から電気とかごく小規模ならともかく社会的システムとしては無理だし
太陽光パネルによる発電も社会的システムとしては不適

258: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 10:01:13.27
>>256
太陽光は変換効率低すぎるだけじゃね
10数%しかない変換効率を50%ぐらいまで引き上げられればだいぶ違ってくると思うが

259: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 10:07:58.59
>>258
劣化を考えると効率上がったところでなぁ

262: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 10:13:28.87
>>259
太陽光パネルの劣化はそれほど考えなくていいぞ。
五十年で十パーセント程度だ。

278: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 10:56:36.21
>>262
太陽光発電を交流に変えるインバーターが寿命10年じゃないっけ?

279: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 10:59:26.36
>>278
光を受けるパネルの発電効率はそんなに低下しない。
インバータ適宜交換をお願いします。

264: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 10:16:47.55
>>259
保守が必要なのは既存の発電機も変わらんだろ

289: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 11:44:14.77
>>264
保守がテキトーで事故が起きても、爆発しないのと大爆発して毒を撒き散らすのは大違いかと

430: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 18:27:40.32
>>256
合ったとしても握りつぶす
311見てりゃ馬鹿でもわかる

249: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 09:40:32.53
カミナリでチャージ出来ないだろうか

250: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 09:41:08.02
お水さんの性能とコストが抜群すぎるのも一端がある。
これ以上の低コストと熱容量は求めるのが難しい。
魔法でもない限り無理じゃね?

251: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 09:42:52.71
「くっくっく…この黒水晶は人間の負の感情をエネルギー源としている」
「負の感情だと…!」
「怒り、憎しみ、悲しみ…誰かを傷つけたい、何かを奪いたい、壊したい…そういった悪の感情がもたらす無尽蔵の闇のエネルギー」
「そんな邪悪な力を利用して一体何を!」
「お湯を沸かしてタービンを回す」

287: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 11:41:33.76
>>251
あー神曲創界ポリフォニカに精霊発電ってあったなー

291: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 11:44:46.57
>>287
精霊さんたちが地下で巨大な歯車を引かされてるのかな
かわいそう

293: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 11:51:00.94
>>291
神曲を流して聞きに来た野良精霊さんたちが入り口から出口へ進む過程でついでにちょっとタービン回して貰うだけだよ
奴隷労働反対と叩いてる団体も作中出てくるけど

252: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 09:46:22.35
発電方法っていうよりも、エネルギーの変換方法が変わらない限りダメだろ
物理的に発電機回すより効率のいい変換方法を、もう200年以上生み出せてないんだ

260: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 10:08:41.86
タービン回さないものって言うとスターリングエンジンとかあるけど効率悪いしな
沸騰型だと水の代わりにアンモニア使う低音型の沸騰式発電機とかもあるみたいだな

257: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 09:57:13.63
Naの比熱容量もいいのだけど、金がぶがぶつぎ込んでノウハウ蓄積しないと無理なのに
いきなり高速増殖炉突っ込んだからなあ…
実験炉にしては規模でかすぎたんだよなあ

261: 名無しの読書家さん 2018/05/09(水) 10:09:54.18
ナトリウムはどっちみち危険すぎだろ
水は安全でいくらでも手にはいるからなあ

この記事は2ch.scの書き込みをまとめたものです
出典:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/bookall/1525775168/

s_511452
想像力をエネルギーに変換できれば何もかも解決ですね。

関連:魔法はイメージって設定よくあるけど、現代知識ないほうが有利じゃね?



シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)