slump_bad_man_write (1)

101: 名無しの読書家さん 2017/11/02(木)21:06:01
三点リーダーとか本質に関係無いどうでも良い話だわ
ちなみに累計三位の謙虚は一つしか使ってない
あと台詞で最後に句点置いてるのも拗らせワナビが指摘するかもしれないが
これも御子柴さんやってるからな

102: 名無しの読書家さん 2017/11/02(木)21:21:52
歴史的な文豪の手法だとかどこかの作家がやってた、とかの言い訳をたまに見るけど
ならがんばってそこまで登ってくださいよ、と

103: 名無しの読書家さん 2017/11/02(木)21:26:31
どうでも良いが
記号の使い方を文章作法とは言わない

107: 名無しの読書家さん 2017/11/02(木)22:30:11
なろうでポイント稼ぐにしても書籍化狙うにしても
拗らせワナビの言う文章作法とかはどうでも良い
そんなのはランキング上位や書籍化された作品をいくつか読んでみればわかること

記号の使い方程度で読者数が左右されるようなレベルならどのみち上には縁がない

109: 名無しの読書家さん 2017/11/02(木)22:58:41
ツイッターだと三点リーダは一個使用しか見たことないせいか、
小説で必ず2個使用してるのみると凄く汚く感じる

111: 名無しの読書家さん 2017/11/02(木)23:56:16
>>109
3点リーダー二個の方が、長い文章の中では目立つんだよ

短い文章のツイッターでは一個になるのもまた然り

116: 名無しの読書家さん 2017/11/03(金)08:38:25
下読みの人のツイートなどを見るに
三点リーダ―の使い方が間違っていると読んですらもらえない可能性があるようだから
きちんと習慣づけておいたほうがいいんじゃね

117: 名無しの読書家さん 2017/11/03(金)09:16:36
>>116
投稿でプロ目指す人はともかく、なろう発表だとあまり意味ない気がする
それにあのtweet、複数の編集から随分異論でてたはず。

118: 名無しの読書家さん 2017/11/03(金)09:41:57
>>116
公募に出す作品だけ直せば良い
つかなろうコンはそれで落とさない

>>117
最近はそれで落とすなと指導してるレーベルあるらしいしな

119: 名無しの読書家さん 2017/11/03(金)10:03:18
作品の内容に集中できずに端々が気になってしまう時点で
その作品には読者を惹きつける魅力が乏しいのでサクッと切っていい

たとえ誤字が大量にあろうとも面白い作品だとそんなの
どうでもいいから次を読み続ける、って体験は誰にでもあるよな

三点リーダーだろうと字下げだろうと気にならない作品はあるし
作品内容よりそれらの方が気になっちゃうレベルならそこで終了

120: 名無しの読書家さん 2017/11/03(金)12:21:43
下読みが根拠不明ルールで落としていて、編集が否定的ってのは、
数をこなしたい下読みバイトの都合じゃね?

122: 名無しの読書家さん 2017/11/03(金)21:21:21
別にそんな手間でもないことだろうし、さくっと習慣付ければいいだけじゃ
出来てなくて気にする人はそれなりに居ても、出来てて文句付ける人はほぼいないんだし

これにこだわりがあるんだ!って人以外は標準的な物に合わしておくことを勧めるわ

123: 名無しの読書家さん 2017/11/03(金)21:47:01
>>122
3点リーダーを習慣化しろってこと?
こだわるレベルの話じゃないから、標準と言われても困るのでは…

124: 名無しの読書家さん 2017/11/04(土)01:35:26
字下げは自動インシデント機能のあるテキストエディタ使えば良いし、
三点リーダーはIMEに登録すれば良い

習慣化というと面倒くさそうだが、PC使うなら別に大した手間かからん

125: 名無しの読書家さん 2017/11/04(土)02:32:27
三点リーダー二個はなんか沈黙の表現としては長すぎる感あって
一個がええ気がしてるのはワイだけやろか
いちおう2個使うようにしてるけどな

128: 名無しの読書家さん 2017/11/04(土)14:12:01
>>125
ある。
というか沈黙の長さがみんな同じ、というのがとても気持ち悪い
僅かな沈黙なら一つでいいし、ずっと黙り込むなら数個使えばらしくなる

2個使用の根拠とされる文化庁の「くぎり符号の使ひ方(案)」では
テンテンは「…」または「……」で「いいさしてやめる」状態を指し、
三個以上使用するテンセンの意味として「会話で沈黙を表す」がある。

実は全然2個使用の根拠に何かなってなくて、意図的な沈黙なら
3個以上使わないといけないんだよな、これに従うなら

126: 名無しの読書家さん 2017/11/04(土)04:49:50
沈黙の表現なら記号よりも文で表現して欲しい

127: 名無しの読書家さん 2017/11/04(土)11:47:12
>>126
それは素晴らしい意見、ちょっと感動してしまった。

でもまあ、何事も使い方次第だとは思うから、
会話文の緩急をつけるのとかに役立つということもあると思うんだ

沈黙の表現に限らず、例えば音についても通じるよね
ガキンドカンと効果音を書く人もいるけど、
どんな音が響いたのか文章で表現する人もいる。
個人的には後者のほうが好きだな

131: 名無しの読書家さん 2017/11/04(土)20:10:21
>>126
わかる。
点々だけの括弧は少し物足りないし、大抵、その後に黙りながら何をしてたかとかの状況説明が入るんだよね
視線をさまよわせた、とか、俯いて黙り込んでしまった、とか

「……」は考えがまとまらなくて言葉が出ない状態
「――」は咄嗟に言葉が出ない状態
って何かで読んだ気がする。

129: 名無しの読書家さん 2017/11/04(土)14:32:48
原稿用紙時代の、紙面節約のルールみたいなもんだと思ってる
Web時代ではどうでもいいルール多いわ

段落頭は、空白いれるとかも、原稿用紙じゃそれしてくれねーと読みづらいし
空白行いれてるとスペース圧迫するけど、
Webじゃ別にスペース余ってるし空白行いれればいいから、あんま大事じゃない

130: 名無しの読書家さん 2017/11/04(土)17:38:56
「……」と「――」の使い分けがときどきわからなくなる

132: 名無しの読書家さん 2017/11/04(土)21:19:49
例えば彼が――実際に可能かどうかはおいておくとして――走ってここに来た場合~

みたいな使い方も見るね

133: 名無しの読書家さん 2017/11/05(日)09:51:38
一切使わなくていい

134: 名無しの読書家さん 2017/11/05(日)10:42:03
そんな細かい部分は気にしなくていいんじゃないかな

135: 名無しの読書家さん 2017/11/05(日)11:03:04
ほんと作者は気にしなくて良いと思う
それを理由に離れる読者なんてほんの僅かだよ

136: 名無しの読書家さん 2017/11/05(日)12:14:53
文法警察・誤字脱字警察は本当に無意味だと思う

まあ善意で校正してあげるならいいけど、それならメッセージでこっそりやれよと

141: 名無しの読書家さん 2017/11/05(日)13:56:25
三点リーダは気にすることじゃない、と思うけど誤字はなあ。
あまたあると「誤字が多いです」以外の感想が出なくなるから

機会と奇怪と機械が全部「機械」の統一表記の作品、この間あったんだが
読みづらいわ

143: 名無しの読書家さん 2017/11/05(日)14:16:47
>>141
嫌われもの始めましたを最初から読み直してるけど誤字脱字だらけだよ
そこは本質じゃないってこと

142: 名無しの読書家さん 2017/11/05(日)14:16:11
たまに感想欄が誤字脱字報告だけで埋まってる作品あるよな
さすがにどうかと思う
可哀想だよ

146: 名無しの読書家さん 2017/11/05(日)15:19:39
累計上位や日間上位誤字脱字だらけですがなw
記号の使い方もいわゆる小説作法から外れたものがいっぱいある
本質はそこじゃ無いってことだよ

179: 名無しの読書家さん 2017/11/06(月)18:40:18
個人的には誤字脱字の感想嬉しいけどな
それだけしっかり読んでくれてる訳だろ
斜め読みだったら気づかないもん

作品の内容についての感想はちょくちょく来るけど誤字脱字は来ない
で、自分で改めて読むとそういうのを見つけて、読者って斜め読みしてるんじゃ……って疑心暗鬼に陥るわ

180: 名無しの読書家さん 2017/11/06(月)18:47:11
>>179
流石にそれは疑心暗鬼すぎるわ…

誤字脱字報告貰えなくてそこまで気にするなら
他の作者さんがやってるようにあらすじに明記すれば?

187: 名無しの読書家さん 2017/11/06(月)23:34:31
>>180
殆ど推敲してないから誤字脱字の塊だと思うんだよなあ

188: 名無しの読書家さん 2017/11/06(月)23:42:19
>>187
いや、誤字脱字指摘貰えないと読んでないんじゃないかと思っちゃうのは相当重症でしょ
ならしっかり「誤字脱字などありましたら、感想欄に報告お願いします」って書いた方が
指摘する側としても気が楽でしょ

189: 名無しの読書家さん 2017/11/06(月)23:43:13
>>180
あとあとがきとかツイッターでちょくちょく誤字脱字あったら物怖じとかせずに言ってくれとか、感想下さいってはやってる
だけど、誤字脱字感想なんて3年前の連載開始直後に一度貰ったっきりだわ
それから数百話書いてるけど幾つか誤字脱字見つけてるけど突っ込みがない

190: 名無しの読書家さん 2017/11/06(月)23:49:56
>>189
それはもう別の問題では…
元気出せよ! きっといいことあるさ!!

191: 名無しの読書家さん 2017/11/07(火)11:08:40
>>189
もしその作品に思い入れがある読者がいれば、数百話だろうが
あとがきやツイッターで誤字脱字あったら言ってくれなんて書いたら
報告してくれるだろう、思い入れがある読者がいれば、の話ね

マギクラフト・マイスターとかレジェンドとか、千話超えても毎回即誤字脱字報告があるのを見てると
人気書籍化作品は違うね、って思う

この記事は2ch.scの書き込みをまとめたものです
出典:http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1505067858/

s_511452
ら抜き言葉が市民権得たみたいに、3点リーダーは2マスっていう原稿用紙のルールも廃れていくんでしょうね。

関連:ネット小説の誤字・誤用を淡々と挙げていく



シンプルな家のフリーアイコン素材 6
本日の新着記事(TOPページ)