読み速

小説・漫画・ライトノベル関連の2chまとめや最新ニュースをお届けします。

    文学・文芸ニュース

    1: 名無しの読書家さん 2018/04/21(土) 08:50:08.36 _USER9
    「機動戦士ガンダム」シリーズの新作発表会が20日に開催され、最新作「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」を11月に劇場公開することが発表された。

    発表会には、多くのガンダム作品に出演している声優の浪川大輔、“ガンダム好き芸人”よゐこの濱口優、「機動戦士ガンダムUC」のストーリー担当・福井晴敏らが登壇。シリーズ最新作が、「機動戦士ガンダム」から続く「宇宙世紀」に紐づく劇場作品「機動戦士ガンダムNT」になることが明かされた。「機動戦士ガンダムNT」では、バナージ・リンクスとミネバ・ラオ・ザビを中心にした「ラプラスの箱」をめぐる物語「機動戦士ガンダムUC」の1年後を描く。

    発表に合わせ、PVや主人公のキャタクター設定、メカ設定などが公開。主人公は、連邦の軍人であるヨナ・バシュタ、Ζガンダム等に登場したルオ商会に関係がある女性ミシェル・ルオ、ヒロイン的な位置づけのリタ・ベルナルの3人。メカは「ナラティブガンダム」、「ユニコーンガンダム3号機 フェネクス」、敵機「シナンジュ・スタイン」の3体が公開された。一見頼りなくみえる「ナラティブガンダム」のコンセプトは着せ替えガンダム。デンドロビウムのような装備など、様々な形態に変化するという。

    4月20日(金)18時10分
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0420/blnews_180420_8528958028.html

    機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)
    no title

    「機動戦士ガンダムNT」PV①
    https://youtu.be/J-II3T8e8tg


    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524227593/
    ★1:2018/04/20(金) 21:33:13.79

    ❝劇場版「機動戦士ガンダムNT」発表! UCの続編❞の続きを読む

    1: 名無しの読書家さん 2018/04/17(火) 12:15:57.33 _USER9
     性的表現の歴史などを考察した書籍が、相次いで自治体の有害図書指定を受けた。研究書まで指定するのはやり過ぎだとの声も上がっている。

     3月30日に北海道が有害指定したのは「エロマンガ表現史」(太田出版)。同月23日には滋賀県が「全国版あの日のエロ本自販機探訪記」(双葉社)を有害指定した。いずれも青少年健全育成条例に基づき有識者による審議を経て「青少年の健全な育成を阻害するおそれがある」と判断した。18歳未満への販売が禁止され、書店などでの陳列も一般書籍と区別される。

     二つの書籍は、タイトルで「エロ」とうたい、女性の裸体や性的行為が描かれた本の表紙やマンガのコマを引用している。だが「表現史」の主題はマンガにおける乳房や性器の描き方の変遷の研究。「探訪記」はネットの普及により消えゆくエロ本自販機の現在を探るルポルタージュだ。日本雑誌協会は「新たな分野の研究書であり、フィールドワークの労作だ」と、有害指定に疑問符をつける。

     「探訪記」を書いたライターの…

    残り:465文字/全文:880文字
    no title

    http://www.asahi.com/articles/ASL4J51JGL4JUCVL01H.html
    関連スレ
    【文化】エロマンガの研究書『エロマンガ表現史』が北海道で有害図書指定に。識者からは「行き過ぎ」と疑問の声
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523752796/

    ❝【悲報】タイトルに「エロ」がつく研究書が有害図書指定❞の続きを読む

    1: 名無しの読書家さん 2018/04/13(金) 21:54:02.88 _USER9
     政府は13日、知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議を開き、「漫画村」などの3サイトを海賊版だとして名指しし、インターネット接続事業者(プロバイダー)に接続遮断を実質的に求めた。

     日本の接続遮断は児童ポルノだけに限定されてきた。内閣府によると、海外でも海賊版サイトに緊急措置として実施するのは異例。専門家やインターネット関係団体は、立法をせずに行政が遮断範囲を拡大することは、憲法が定める「通信の秘密」や「検閲の禁止」「表現の自由」に抵触するとして、反対声明を出していた。

     今回、政府が遮断が適当として具体名をあげたのは、漫画村のほかAnitube(アニチューブ)、Miomio(ミオミオ)の2サイト。

     日本の接続遮断は、性的な搾取、虐待の記録であり人格権を侵害する児童ポルノだけを、刑法が認める「緊急避難」として実施している。その際も警察などの情報をもとに、民間の第三者団体がプロバイダーに遮断を求める形をとる。

    job_internet_provider

     政府は今回、サイト名はあげたが、「最終的にはプロバイダーが自主判断する。政府は環境を整備しただけで要請するのではない」と説明。次期通常国会での法整備をめざす、としている。コンテンツ海外流通促進機構は3サイトの被害額は合計で4千億円超と推計している。

     曽我部真裕・京大教授(憲法)は「裁判所などではなく政府が海賊版サイトの内容を判断し、名指しして接続遮断が適当とするのは検閲の恐れもあり、表現の自由の観点から大きな問題だ。今回の対策が決まるまでの議論が不十分で、検証に堪え得るものか疑問だ」と指摘する。(川本裕司)

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASL4D7CZ2L4DUTIL05Z.html
    関連スレ
    【海賊版サイト規制】政府、「漫画村」「Anitube」「Miomio」の閲覧阻止へ★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523587759/

    ★1が立った時間 2018/04/13(金) 12:41:37.49
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523602277/

    ❝政府さんが漫画村を名指ししてプロバイダーに遮断を求めた件について❞の続きを読む

    このページのトップヘ