読み速

小説・漫画・ライトノベル関連のまとめや最新ニュースをお届けします。

    【2019/1/11】けのんさんが『あな突き部へようこそ』を更新したそうです。
    【2018/11/30】PC版のコメント欄にIDが表示されるようになりました。

    小説

    1: 名無しの読書家さん 2018/04/24(火) 05:04:49.17 _USER9
    2018年04月24日
    ビブリア古書堂の事件手帖:黒木華が美しき古書堂店主に ティザーポスター公開

     女優の黒木華さんと俳優の野村周平さんがダブル主演する映画「ビブリア古書堂の事件手帖」(三島有紀子監督)のティザーポスターが24日、公開された。黒木さん演じるビブリア古書堂の店主・篠川栞子(しのかわ・しおりこ)が、たくさんの古書の中で一冊の本を見つめ、その栞子を野村さん演じる店員の五浦大輔が優しく見守る様子が写し出されている。

     ティザーポスターと併せて場面写真も公開された。場面写真は、一冊の本を中心に、至近距離で顔を見合わせる栞子と大輔の様子が収められている。また、映画の公開日が11月1日に決定したことも発表された。

     映画は、三上延さんの人気ミステリー小説シリーズを実写化。同シリーズは、鎌倉にある古書店を舞台に、美しき店主と本の読めない青年・五浦大輔が、客が持ち込んだ古書の謎と秘密を解き明かしていく……というストーリー。夏目漱石の「それから」、太宰治の「晩年」など実在の作品が登場し、古書に関するうんちくなどもつづられている。映画は「しあわせのパン」「幼な子われらに生まれ」などの三島監督がメガホンをとる。


    映画「ビブリア古書堂の事件手帖」のティザーポスター(C)2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会
    no title

    https://mantan-web.jp/article/20180423dog00m200037000c.html

    ❝『ビブリア古書堂の事件手帖』映画のキャストについて❞の続きを読む

    このページのトップヘ