読み速

小説・漫画・ライトノベル関連のまとめや最新ニュースをお届けします。

    【2018/11/30】PC版のコメント欄にIDが表示されるようになりました。

    ライトノベル

    1: 名無しの読者さん 2018/12/03(月) 19:10:20.272 ID:Nl24W74U0
    ・主人公の目的に共感させる。

    これが一番大事で凄く難しいんだ
    どんなにしょうもない話でも「主人公は~したくて、読者はそれを応援したい」っていう構図がばっちり決まってれば、読者が読み続ける理由になる

    作者は主人公に大きな目的を持たせたがるけど、読者が応援できてなかったら意味がない

    で、主人公の目的に共感させるためのいい方法が思いついたんだ
    computer02_man

    ❝小説を書くコツがわかった! お前ら聞きたいか?❞の続きを読む

    1: 名無しの読者さん 2018/10/26(金) 01:31:25.31 ID:YFGIhK6o
    田舎の底辺校から猛勉強して四浪の末、東京のそこそこ有名な
    大学に受かった。

    その頃からちらほらいろんな賞に投稿を始め、
    三十代半ばから電撃やら何やらに作品らしきものを応募した。
    結果、

    電撃:一次選考二回通過
    MF文庫J:一次選考通過
    コバルト短編小説新人賞:もう一歩の作品(実質一次通過)

    そして気がついたら今年で四十歳。
    十八年続けて、もう薄々無理なんじゃないかと思ってる。

    鎌倉でおでん屋をやってる母方の祖母がいるが、
    くたばったら、店を改装して、駄菓子屋でも始めようかな、と思ってる。
    弁護士みたいに難関の国家試験に受かる必要もないし、
    定食屋みたいに調理師免許が必要なわけでもないし、
    なにしろ家賃がかからない、というのが大きい。
    その日の飯代くらいは稼げるだろう。最悪、「無職」は回避出来る。

    自分みたいに、もう潮時かな、と思ってる人、
    いろいろ語ろう。

    もちろん、「俺は応募し続けるんだ! 」っていう人もいいけど、
    基本、諦め組が今後の身の振り方を考えるスレにしたい。
    building_dagashiya

    ❝ワナビを18年続けて、もう薄々無理なんじゃないかと思ってる❞の続きを読む

    このページのトップヘ