読み速

小説・漫画・ライトノベル関連のまとめや最新ニュースをお届けします。

    【2019/1/11】けのんさんが『あな突き部へようこそ』を更新したそうです。
    【2018/11/30】PC版のコメント欄にIDが表示されるようになりました。

    ライトノベル

    kids_chuunibyou_boy

    888: 名無しの読書家さん 2018/03/14(水) 00:50:50.76
    疾風迅雷のリロイ(リロイ・ザ・ライトニングスピード)のネーミングセンスのカッコよさよ
    古き良きラノベ

    896: 名無しの読書家さん 2018/03/14(水) 01:01:14.31
    >>888
    かっこいいか?
    中二病なら誰でも思いつきそうだけども

    ❝「リロイ・ザ・ライトニングスピード」ってカッコいいか?❞の続きを読む

    1: 名無しの読書家さん 2018/03/10(土) 12:27:33.01 _USER
    上遠野浩平によるライトノベル「ブギーポップは笑わない」が、年内にテレビアニメ化されることが決定した。

    1998年に電撃文庫より刊行された「ブギーポップは笑わない」は、
    上遠野のデビュー作にして第4回電撃ゲーム小説大賞の大賞受賞作。
    “世界の敵”と戦うため、ときおり浮かび上がってくる
    “不気味な泡(ブギーポップ)”という別人格を持った宮下藤花を軸に少年少女たちの物語が描かれる。
    同作は2000年にもテレビアニメが放送され、同年には実写映画化も果たした。
    なお最新刊「ブギーポップ・ビューティフル パニックキュート帝王学」は4月10日に発売。

    このたびアニメ化の発表とともに、ティザービジュアル、キャスト、スタッフの情報が解禁。
    ブギーポップ/宮下藤花役は悠木碧、霧間凪役は大西沙織が務める。
    監督は「ワンパンマン」の夏目真悟、シリーズ構成・脚本は鈴木智尋、アニメーション制作はマッドハウスが手がける。


    併せてコミカライズ企画も始動し、越水ナオキが作画を担当する「ブギーポップは笑わない VSイマジネーター」が、
    月刊コミック電撃大王(KADOKAWA)にて連載予定であることも明らかに。
    カワバタヨシヒロが作画の「夜明けのブギーポップ」が、4月30日発売の電撃G’sコミック6月号(KADOKAWA)で連載スタートする。

    関連ソース画像
    no title


    コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/273002

    ❝『ブギーポップは笑わない』アニメ化決定への反応❞の続きを読む

    SnapCrab_NoName_2018-3-8_12-3-12_No-00
    出典 YouTube

    アニメ化を控えている『異世界居酒屋「のぶ」』の蝉川夏哉さんが、アミューズメントメディア総合学院の体験説明会でスペシャルゲストとして登壇するそうです。

    ❝『異世界居酒屋「のぶ」』の蝉川夏哉さんがアミューズメントメディア総合学院で講義❞の続きを読む

    このページのトップヘ