読み速

小説・漫画・ライトノベル関連の2chまとめや最新ニュースをお届けします。

    漫画

    1: 名無しの読書家さん 2018/01/08(月) 00:43:15.37 ● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
    2018年1月7日から放送をスタートさせたアニメ作品「ポプテピピック」。

    あまりにもカオスすぎて意味不明な点が多い漫画が原作で、その漫画に負けないくらい意味不明な出来に仕上がり、「面白いのだが何が面白いのか説明できない」との声も出ている。

    ・ハッキリと「好きじゃない」
    しかし酷評している人も少なくなく、アニメーターでありアニメーション監督としても活躍している げそいくお氏 はハッキリと「好きじゃない」とTwitterに書き込みしている。以下は、げそいくお氏のTwitterコメントである。

    ・げそいくお氏のコメント
    「もっと攻めれるし面白くできるだろうに放棄してるのでは? 感が本当に好きじゃないですね やっただけ感がすごい しかもそれをやってるじゃなくてやらせてる感だから制作側としては凄い好きじゃない 好きじゃない」

    「クソって言葉すらも褒め言葉らしいですね また僕を鬱にしてくれる作品が増えたので頭抱えてます」

    ・クソでも好きだから文句言いつつ毎週見てしまう
    賛否両論すぎるアニメ版のポプテピピックだが、皆さんは視聴しただろうか? もしすでに観たのであれば、どのような評価を与えろだろうか?

    この件に関してポプテピピック好きに話を聞いたところ、「クソでも好きだから文句言いつつ毎週見てしまうだろうな」と話していた。

    アニメ本編と全文は以下ソース
    http://buzz-plus.com/article/2018/01/08/pop-team-epic-anime-gesoikuo/
    no title

    ❝クソアニメ「ポプテピピック」第1話感想まとめ❞の続きを読む

    yopparai_karami

    5日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)で、漫画家・永井豪氏が、教育団体に叩かれても漫画を書き続けた理由を明かした。

    番組VTRでは、ゲストの永井氏が自身に多大な影響を与えたイタリア・ローマを訪れ、これまでを振り返った。永井氏は1968年発表の漫画「ハレンチ学園」で出世したが、当時の少年漫画としては過激な表現で物議をかもし、スカートめくりなどが流行し社会現象となった。

    永井氏はローマを歩きながら「ワイドショーに引っ張り出されて、PTAや先生のから『こんな作品を描くな』と叩かれた」と当時を振り返る。22歳だった永井氏が、少年たちも幼少期から性に興味があり、漫画を使い健全な形で発散することで性犯罪防止にもつながると主張するも、相手にされなかったということだ。
    ❝PTAに叩かれても永井豪さんが『ハレンチ学園』を描き続けた理由❞の続きを読む

    SnapCrab_NoName_2018-1-5_12-59-11_No-00
    出典 YouTube
    4日放送の「一流有名人の側近から学ぶ驚きの処世術!ソッキング」(日本テレビ系)で、漫画「ONE PIECE」の連載を支える編集者の仕事ぶりに迫った。
    ❝【有能】ワンピースの編集さんは寝ていても電話に出るらしい❞の続きを読む

    Googleでの検索傾向の推移を調べられる「Googleトレンド」のデータによると、「漫画村」が注目されるようになったのは2017年4月後半ごろだ。

    ちょうどこの時期、やはり大量の漫画を違法アップロードしていたサイト「フリーブックス」が突然閉鎖された。フリーブックスについては講談社や小学館など、複数の大手出版社からも問題視されており、すでに対応に向け協議を進めていたタイミングだったという。

    そのフリーブックスと入れ替わるように台頭してきたのが「漫画村」だ。ひとつ消えればまたひとつ、といった具合で、権利者からすればまさに「もぐら叩き」である。



    14: 名無しの読書家さん 2018/01/02(火) 11:36:42.28
    マンガ → ただで見るもの
    音楽 → youtubeで聞くもの
    ガチャ → 金かけて回すもの

    やっぱ習慣を植え付けるのが大事やね

    ❝フリブが消えても漫画村……もぐら叩き状態の違法漫画サイト❞の続きを読む

    このページのトップヘ