読み速

小説・漫画・ライトノベル関連の2chまとめや最新ニュースをお届けします。

    漫画

    megusuri_woman

    1: 名無しの読書家さん 2018/03/11(日) 23:03:20.88 _USER
    ◆近視や遠視を治す革命的な目薬「ナノドロップス」が爆誕! これからはメガネ不要の時代に!?

    コンタクトレンズを使うと、目が疲れたりドライアイになったり。
    かといってメガネ掛けるのも頭痛や運動時に不便なもの。
    そんな方に朗報!

    なんと、イスラエルでは「目薬を差すだけで視力回復する」夢の製品が開発中のようです。
    イスラエルのバル・イラン大学の科学者と、眼科医デビット・スマジャ氏が共同で開発中の目薬「ナノドロップス(Nanodrops)」。
    差すだけで角膜の傷を修復し、近視や遠視を治すものとして、昨年ESCRS(欧州白内障屈折手術学会議)にて論文発表されました。

    「ナノドロップス」は、目薬中に含まれるナノ粒子が角膜の屈折率を補正するというもの。
    スマジャ氏は「生体を傷つけずに視力補正できる革命的な製品」として、太鼓判を押している様子です。

    10頭のブタを使い実験を行なったところ、軽度の視力障害を治癒させることに成功。
    年末までにはヒトを対象とした臨床実験を予定しており、うまくいけばメガネやコンタクトレンズが完全に不要になる未来が期待されています。
    ただどのくらいの頻度で目薬を差す必要があるのか?副作用はあるのか?などの情報は明かされていません。

    ユルクヤル、外国人から見た世界 2018年03月11日
    http://yurukuyaru.com/archives/75276415.html

    ❝【朗報】視力が回復する目薬「ナノドロップス」開発中❞の続きを読む

    1: 名無しの読書家さん 2018/03/30(金) 22:55:32.79 _USER
    死ねと言うだけで相手を殺せる「即死チートが最強すぎ」納都花丸がコミカライズ
    2018年3月30日 20:37 コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/275905

    「即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ-」ビジュアル。
    no title


    納都花丸による新連載「即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ-」が、本日3月30日にコミックアース・スター(アース・スター エンターテイメント)でスタートした。

    同作は、藤孝剛志の小説を原作としたコミカライズ作品。修学旅行中の高校生たちが異世界に召喚され、賢者によりギフトと呼ばれる特殊能力を授かったことから物語は始まる。
    運悪くギフトを受け取ることができず、足手まといとしてクラスメイトたちから切り捨てられた女子・壇ノ浦知千佳と、男子・高遠夜霧。
    ドラゴンからの襲撃を受け2人は大ピンチに陥るも、高遠が一言「死ね」と呟くとドラゴンは即死してしまう。

    ❝『即死チートが最強すぎ』とかいうラノベが漫画になるそうだが❞の続きを読む

    1: 名無しの読書家さん 2018/05/28(月) 00:06:27.37 _USER9
    「約束のネバーランド」テレビアニメ化!2019年1月よりノイタミナほかで放送
    2018年5月28日 0:00 コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/283877

    6月4日より書店に掲出される「約束のネバーランド」のポスター。
    no title

    「約束のネバーランド」TVアニメ化決定PV
    https://youtu.be/IrWonqfVxk8


    白井カイウ原作、出水ぽすか作画による「約束のネバーランド」のテレビアニメ化が決定した。

    「約束のネバーランド」は外の世界から断絶された孤児院で暮らすエマ、ノーマン、レイの少年少女3人を中心に描く脱獄ファンタジー。
    週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載されており、「このマンガがすごい!2018」オトコ編1位、第63回小学館漫画賞の少年向け部門、マンガ新聞大賞2017の大賞、「漫道コバヤシ漫画大賞2017」のグランプリなど数々のマンガ賞を獲得してきた。
    また本日5月28日に発売された週刊少年ジャンプ26号では、同作が表紙と巻頭カラーを飾っており、小冊子「約束のネバーランド INVITATION BOOK」も付属している。

    アニメは2019年1月より、フジテレビ「ノイタミナ」枠ほかにて放送。エマ、ノーマン、レイのナレーションを使用したPVも公開された。
    なお単行本最新9巻が発売される6月4日より、アニメのキャラクター線画を使用したポスターが全国の書店に順次掲出される。

    ❝2019年1月にアニメ化する『約束のネバーランド』原作の評価と感想❞の続きを読む

    1: 名無しの読書家さん 2018/05/24(木) 14:16:59.98 _USER
    「ヒカルの碁」が中国で実写ドラマ化!「棋魂」のタイトルで2019年夏に配信
    2018年5月24日 14:09 コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/283527

    「ヒカルの碁」を原作としたドラマ「棋魂」のイメージポスター。
    no title

    ほったゆみ原作による小畑健「ヒカルの碁」が、中国で実写ドラマ化されることが決定した。

    「ヒカルの碁」は天才囲碁棋士の霊・藤原佐為に取り憑かれた少年・進藤ヒカルが、囲碁の世界へと足を踏み入れ、「神の一手」を極めようとする様を描く成長譚。
    1998年から2003年まで週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載され、第45回小学館漫画賞や第7回手塚治虫文化賞新生賞を受賞した。

    ドラマは「棋魂」のタイトルで制作され、2019年夏に中国の動画サイト・愛奇芸(iQiyi)で配信予定。監督は劉暢が務める。

    ❝【朗報】ヒカルの碁が中国で実写ドラマ化!❞の続きを読む

    1: 名無しの読書家さん 2018/05/26(土) 00:17:03.94 _USER
    名古屋弁少女を描く「八十亀ちゃんかんさつにっき」アニメ化企画進行中
    2018年5月26日 0:00 コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/283719

    「八十亀ちゃんかんさつにっき」4巻特装版
    no title

    安藤正基「八十亀ちゃんかんさつにっき」のアニメ化企画が進行中であることが発表された。

    月刊Comic REX(一迅社)にて連載されている「八十亀ちゃんかんさつにっき」は、露骨な名古屋弁を話す少女・八十亀ちゃんの生態に迫る4コママンガ。
    名古屋市民なら共感できる「名古屋あるある」やご当地文化の違いなどが描かれる。またヒロインの八十亀最中は、愛知県名古屋市の「観光文化交流特命大使」にも起用されている。アニメ化企画の詳細は続報を待とう。

    なお明日5月26日に最新4巻が発売。購入特典として、アニメイトでは描き下ろしペーパー、ゲーマーズ、メロンブックス、とらのあなでは描き下ろし入り4Pリーフレット、WonderGOOでは描き下ろしポストカード、COMIC ZINでは描き下ろしイラストカードが配布される。
    また三洋堂書店、精文館書店、いまじん白揚では、すべて揃えると1枚のイラストになるカラーイラストカードを用意。そのほか応援店でも描き下ろしペーパーも進呈される。

    ❝4コマ漫画『八十亀ちゃんかんさつにっき』アニメ化の件について❞の続きを読む

    このページのトップヘ