漫画, ゲーム, アニメ

漫画, アニメ

1: 名無しの読者さん 2021/04/08(木) 08:40:17.46

青木正雄さん(79)

僕が2歳だった1944年、父は南太平洋のペリリュー島で戦死した。父は3度目の召集だった。僕には姉や弟もいる。戦後の生活は厳しく、母と祖母は、「お父さんが生きていたら」と何度も嘆いた。

20年前、妻と娘に現地訪問を誘われたが、行かなかった。今さら、と思った。父の記憶といえば、一度、ひざにのせられ、食事したような気がするだけなんです。

NHKが2014年8月、ペリリューの戦いの番組を放送した。サイパンや硫黄島に比べ、知られていないが、本土攻撃を遅らせるため、日本軍は洞窟に立てこもり、4倍の敵と74日間、戦い続けた。父はここで死んだのか。初めて意識した。

…続きはソースで(会員記事、動画あり)。
https://digital.asahi.com/articles/ASP446QBKP3JOIPE010.html
2021年4月4日 21時00分

漫画, ゲーム, アニメ

1: 名無しの読者さん 2021/04/04(日) 13:05:09.14 ID:B2PP3EnI00404
メイスの二刀流は悪魔神官だけど

アニメ

1: 名無しの読者さん 2021/03/02(火) 17:21:33.98 ID:CAP_USER

アニメアニメ2021.3.1 Mon 20:15
https://animeanime.jp/article/2021/03/01/59815.html

画像

予告編(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=EP6FKs1JsnE&feature=emb_imp_woyt

サウジアラビアのアニメーション制作会社マンガプロダクションズと東映アニメーションの共同制作による長編アニメ映画『ジャーニー』のトレイラーが、2021年3月1日からオンラインにて開催の「第71回ベルリン国際映画祭」とともに公開となった。

『ジャーニー』は、『名探偵コナン から紅の恋歌』や『GODZILLA 怪獣惑星』などを手がけた静野孔文が監督を務めた、サウジアラビアと日本の共同制作長編アニメ映画。
2021年5月に中東・北アフリカ地域のVOXシネマズ、 6月に日本のT-Joyにて公開を予定しており、サウジアラビアの映画としては初めて4DXでロードショーされる。

<以下、コメント全文掲載>

マンガプロダクションズCEO ブカーリ・イサム
長年、私たちはアニメ映画を見て育ってきました。この度、日本とサウジアラビアで長編映画を作ることができ大変嬉しく思っております。『ジャーニー』は、サウジアラビアのアーティスト達の才能に投資し力を注いだ結果の一例です。サウジの若い男女が東映アニメーションのスタジオに派遣され訓練を受けました。そして後にマンガプロダクションズに入社し、映画のクリエティブな創作に携わることになりました。

東映アニメーション株式会社プロデューサー 清水慎治
古代アラビア半島の歴史を題材にした長編アニメーション映画作りは、文化、風習など全く違う我々日本人には大変なチャレンジでしたが、マンガプロダクションズの若いスタッフの協力を得て、日本アニメのテイスト溢れたサウジアラビア初の合作アニメーションが出来あがりました。 お楽しみください。

静野孔文監督
日本人監督がサウジアラビアと共同で映画を手がけるのは初めてだと思います。サウジの映画を創ったことを大変光栄に思っております。『ジャーニー』はサウジアラビアと日本のスタッフが総力をあげて完成させました。映像、音楽どれをとっても両国の文化が融合した作品となっています。

【主な出演声優】
アウス役 古谷徹(Toru Furuya)
ヒンド役 三石琴乃(Kotono Mitsuishi)
ズララ役 神谷浩史(Hiroshi Kamiya)
ニザール役 中村悠一(Yuichi Nakamura)
ムサブ役 中井和哉(Kazuya Nakai)
アブラハ役 黒田崇矢(Takaya Kuroda)

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]

漫画, アニメ

1: 名無しの読者さん 2021/04/06(火) 20:53:59.39 ID:Hym5oOh60
ついにきたで!

漫画, アニメ

1: 名無しの読者さん 2021/04/07(水) 12:56:47.43 ID:F4trwNSZ0
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』30日間で興収70億円突破 シリーズ最高記録更新続く
https://news.yahoo.co.jp/articles/c3e971db43b54f2a266aad996a91818962236d0c

 

2: 名無しの読者さん 2021/04/07(水) 12:56:56.57 ID:F4trwNSZ0

 アニメ映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(3月8日公開)の最新の興行収入が7日、映画製作の株式会社カラーより発表され、公開30日間で興行収入70億円を突破した。

カラーの公式ツイッターでは、「公開初日から30日間累計で興行収入70億円を突破し、シリーズ最高記録を更新致しております。ご鑑賞いただいた皆様、本当にありがとうございます!!」と報告している。

公開初日から興収8億277万4200円、観客動員数53万9623人を記録し、前作『:Q』(2012年公開)初日の興行対比123.8%、観客動員対比121.7%と、大ヒットスタートとなった今作。東映によるとシリーズ作品の興行成績において「公開からの成績は常に最高記録を更新中」と説明しており、すでに前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(2012年公開)の最終興収53億円を突破し、シリーズ最高興収となっている。

『新劇場版』シリーズは、テレビシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』に新たな設定とストーリーを加え全4部作として「リビルド」(再構築)したもので、今作は、2007年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』、09年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』、12年公開の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』に続く作品であり、完結編となる。

■『シン・エヴァンゲリオン劇場版』興収の流れ
初日:興行収入8億277万4200円、観客動員数53万9623人
7日間:興行収入33億3842万2400円、観客動員数219万4533人
14日間:興行収入49億3499万6800円、観客動員数322万2873人
21日間:興行収入60億7821万1750円、観客動員数396万1480人
28日間:興行収入68億9861万3200円、観客動員数451万3374人
30日間:興行収入70億円突破

漫画, アニメ


1: 名無しの読者さん 2021/04/05(月) 11:51:41.84 ID:o8amx14p0
スゲーッ爽やかな気分だぜ
新しいパンツをはいたばかりの正月元旦の朝のよーによォ~~~~~~~ッ