ライトノベル, アニメ

game_pachinko

ヲタが選ぶパチンコ化してほしい決定戦

1: 名無しの読書家さん 2018/07/31(火) 18:05:47.95

ゆゆ式一択

アニメ

1: 名無しの読書家さん 2018/08/03(金) 23:11:27.71 _USER
「コードギアス」新作劇場版は2019年2月公開!ティザービジュアル&特報公開
2018年8月3日 20:00 コミックナタリー
https://natalie.mu/comic/news/293988

劇場アニメ「コードギアス 復活のルルーシュ」が、2019年2月に公開されることが決定した。

「コードギアス 復活のルルーシュ」は、2017年10月から今年5月にかけて展開された「コードギアス 反逆のルルーシュ」劇場3部作のその後を描いた物語。
本日8月3日20時には、東京・秋葉原UDXビジョン、新宿アルタビジョンほかにて特報映像とティザービジュアルが解禁された。
「復活のルルーシュ」は東京・新宿バルト9ほか、全国約120館にて公開される。

劇場アニメ「コードギアス 復活のルルーシュ」ティザービジュアル
no title

『コードギアス 復活のルルーシュ』2019年2月公開 特報
https://youtu.be/_4XGUWBn%6780

■劇場版「コードギアス 復活のルルーシュ」

2019年2月公開(全国約120館予定)

◆スタッフ
監督:谷口悟朗
脚本:大河内一楼
キャラクターデザイン原案:CLAMP
キャラクターデザイン:木村貴宏
ナイトメアフレームデザイン原案:安田朗
ナイトメアフレームデザイン:中田栄治
メカニカルデザイン・コンセプトデザイン:寺岡賢司
メインアニメーター:木村貴宏、千羽由利子、中田栄治、中谷誠一
美術監督:菱沼由典
色彩設計:柴田亜紀子
撮影監督:千葉洋之
編集:森田清次
音響監督:井澤基、浦上靖之
音楽:中川幸太郎
配給:ショウゲート
製作:サンライズ、コードギアス製作委員会

アニメ

小説家になろうで大人気「異世界チート魔術師」アニメ化

1: 名無しの読書家さん 2018/05/17(木)23:31:55

やったぜ。

漫画, アニメ

1: 名無しの読書家さん 2018/08/03(金) 00:23:05.56 _USER9

あだち充「MIX」TVアニメ化!「タッチ」から約30年後描く野球マンガ
2018年8月3日 0:00 コミックナタリー
https://natalie.mu/comic/news/293827

「MIX」テレビアニメ化の告知ポスター
no title

あだち充「MIX」のテレビアニメ化が決定した。2019年春に地上波の全国ネットで放送される。

「MIX」はあだちの代表作「タッチ」に登場した明青学園の約30年後を舞台にした野球マンガ。血の繋がらない兄弟が甲子園を目指す様子を描いていく。
同作はゲッサン(小学館)にて2012年より連載されており、8月9日に13巻が刊行される。

アニメ化を記念し、小学館はあだちのサインが入った明青ユニフォームをプレゼントするキャンペーンを実施。
希望者はあだちの情報を発信する公式Twitterアカウントをフォローし、ハッシュタグ「#あだち充読書感想文」をつけて、あだち作品にまつわるエピソードや思いを8月31日24時までにツイートしよう。

なおアニメ「タッチ」で浅倉南役を演じた日高のり子も同キャンペーンに参加しており、「『タッチ』は弟が全巻持っていました。
幼馴染の兄弟と勉強部屋を共有するというシチュエーションに胸を熱くしたり、双子の兄弟との三角関係にも心を掴まれて、こんな環境で青春時代を過ごしたかった、、、。なんて南ちゃんを羨んでました。
まさか!そんな南ちゃんに出会えることになるなんて▼(▼はハートマーク)」とコメントしている。

小説家になろう, アニメ

スレタイ:お前ら「スマホ太郎つまんねぇ!覇王つまんねぇ!ヴォエ!」お前ら「このすばオバロ面白い!異世界魔王メイドインアビス面白い!」

1: 名無しの読書家さん 2018/07/22(日) 12:41:39.432

同じなろうなのに何故なのか

※なろうじゃないのが複数含まれています。


ライトノベル, アニメ

1: 名無しの読書家さん 2018/07/20(金) 12:56:18.56 _USER
「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」兄妹役に畠中祐・近藤玲奈が決定
2018年7月20日 10:42 コミックナタリー
https://natalie.mu/comic/news/291873

アニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」キービジュアル
no title

アニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」のキャストが解禁。併せてキービジュアルも公開された。

妹の代わりに、ライトノベル作家デビューすることになる主人公の永見祐役に畠中祐、成績優秀で、生徒会長も務める妹の永見涼花役に近藤玲奈がキャスティング。
畠中は「妹の代理の永遠野誓として、しっかりと物語の中に生きられるように準備したいと思います」、近藤は「萌えポイントを研究し、精一杯演じさせていただきます!」とコメントを寄せた。

「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」は主人公の永見祐が、ラノベを知らない妹の代わりに作家デビューすることになるラブコメディ。
美少女で成績優秀な永見涼花が、“兄を溺愛する妹の小説”を書いてラノベ大賞を受賞したことから物語は動き出す。
8月18日には月刊ドラゴンエイジ(KADOKAWA)にて成田コウが連載しているコミカライズ版1巻と、恵比須清司による原作小説7巻が同時発売。アニメは10月より放送開始予定だ。

◆畠中祐(永見祐役)コメント

原作を読んでみて、アヘ顔Wピース先生とか、篠崎麗華さんとか、もうとにかくキャラが濃すぎます。
電車の中で読みながら、何度も迫り来る笑いをこらえるのが大変でした。でも本当に、、、涼花が、、、可愛い、、、。
いや、ダメですね。涼花の兄として、そして、妹の代理の永遠野誓として、しっかりと物語の中に生きられるように準備し たいと思います。
頑張ります!よろしくお願いします!

◆近藤玲奈(永見涼花役)コメント

涼花がお兄ちゃんのためと一生懸命頑張る姿に、涙が出るほど萌えました。
涼花役に決まった時は、え!私でいいのかな ……!と、嬉しさと同時に少しソワソワした気持ちがありましたが、
このかわいすぎる妹がアニメで動くなんて最高だな……と思ったら、涼花のかわいさを表現したい!と強く思いました。
「いもいも」の萌えポイントを研究し、精一杯演じさせていただきます!

■テレビアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」

2018年10月放送開始予定

◆スタッフ
原作:恵比須清司
原作イラスト:ぎん太郎(株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊)
監督・キャラクターデザイン:古川博之
シリーズ構成:百瀬祐一郎
美術監督:三宅昌和
色彩設計:柳澤久美子
音響監督:小泉紀介
音楽:やしきん
音楽制作:MAGES.
アニメーション制作:NAZ×マギア・ドラグリエ
製作:いもいも製作委員会

◆キャスト
永見祐:畠中祐
永見涼花:近藤玲奈

ライトノベル, アニメ

SnapCrab_NoName_2018-8-2_13-12-35_No-00

出典 YouTube

 

1: 名無しの読書家さん 2018/08/01(水) 10:26:26.853 ID:crv/zZei0
アニメなにあれ ゴブリンロードにかえろよ 原作読んだ方が幸せになれるのか?

ライトノベル, アニメ

otaku


スレタイ:エロマンガ先生とかいうアニメ

1: 名無しの読書家さん 2018/07/26(木) 14:50:10.394

キャラクター可愛けれれば内容どうでもいいわやっぱ
可愛い子が動いてればなんでも人気出ると思う

小説家になろう, アニメ

1: 名無しの読書家さん 2018/07/30(月) 22:55:53.48 _USER
no title

2018/7/28 NEWS, ピックアップ

ヒーロー文庫刊『異世界食堂』がシリーズ累計75万部を突破した。本作は週に一度、異世界と繋がり“特別営業”を行う創業50年の食堂「洋食のねこや」を舞台に、 生まれも、文化も、種族すらもバラバラなお客が、分け隔てなく料理に舌鼓を打つ一期一会の出会いの物語を描く。2017年7月から9月にかけてTVアニメのほか、 キャスト出演のグルメロケ番組も放送されていた。2016年から「ヤングガンガン」にて連載されているコミカライズ版も大きな人気を博しており、小説と漫画の双方で注目を集め続けている。


【第1巻あらすじ】
オフィス街に程近い商店街の一角、犬の看板が目印の雑居ビルの地下一階にその店はある。黒い猫の絵が描かれた扉の食堂「洋食のねこや」。創業五十年、オフィス街のサラリーマンの胃袋を満たし続けてきた。
洋食屋といいながら、洋食以外のメニューも豊富なことが特徴といえば特徴なごく普通の食堂だ。しかし、「ある世界」の人たちにとっては、特別でオンリーワンな一軒に変わる。
「ねこや」には一つの秘密がある。毎週土曜日の店休日、「ねこや」は“特別な客”で溢れ返るのだ。チリンチリンと鈴の音を響かせやってくる、生まれも、育ちも、種族すらもばらばらの客たちが求めるのは、世にも珍しい不思議で美味しい料理。
いや、オフィス街の人なら見慣れた、食べ慣れた料理だ。しかし、「土曜日の客たち」=「ある世界の人たち」にとっては見たことも聞いたこともない料理ばかり。
特別な絶品料理を出す、「ねこや」は、「ある世界」の人たちからこう呼ばれている。―――――「異世界食堂」。そして今週もまた、チリンチリンと鈴の音が響く。


本作の最新刊は昨年6月に発売された第4巻となっており、前巻の発売より既に1年以上が経過している。
7月25日に発売されたばかりのコミックス第3巻を読みながら、原作小説最新刊の情報も楽しみに待ちたい。『異世界食堂』は、ヒーロー文庫より第4巻まで発売中。

http://ln-news.com/archives/77595/post-77595/
©犬塚惇平/主婦の友社 イラスト:エナミカツミ

アニメ, ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読書家さん 2018/07/28(土) 11:08:07.29 _USER9
https://natalie.mu/comic/news/293057
2018年7月27日 23:16

東京・角川シネマ新宿が7月28日より、アニメ作品だけを上映する専門劇場としてリニューアルオープンする。

リニューアル後は上映作品と連動した展示に加え、年明けには作品とコラボしたカフェメニューの提供なども予定。上映会やトークショーなど、小型イベントの開催にも対応可能となっている。

またリニューアル企画第1弾として細田守監督の過去作品を上映する「細田守フィルムフェスティバル」を8月24日まで開催。5階ではNewtypeに掲載された、映画公開当時の特集記事を中心に、作品の複製原画、細田守監督やコミカライズ作家のサイン色紙などの展示を楽しむことができる。さらに開催初日の7月28日には映画「バケモノの子」より、等身大の熊徹と九太が劇場に登場。各作品の上映前にロビーにて来場者を出迎えてくれる。

そのほか期間中には、半券応募プレゼントキャンペーンも実施。「細田守フィルムフェスティバル」の上映作品を鑑賞し、鑑賞チケットの半券2枚を郵便はがきに貼って応募した人の中から抽選で、コミカライズ作家陣の直筆色紙や、マンガ「おおかみこどもの雨と雪」の複製原画がプレゼントされる。詳しい応募方法は劇場の公式サイトで確認を。

no title