漫画, アニメ

1: 名無しの読者さん 2020/02/17(月) 17:57:01.71
凄い

小説家になろう, アニメ

漫画, アニメ

1: 名無しの読者さん 2020/02/18(火) 01:32:27.370
ポップの描写を丁寧に原作通りやってくれることかな

小説家になろう, ゲーム, アニメ

1: 名無しの読者さん 2020/02/15(土) 12:42:30.79 ID:R3tVlzZV0
■2019秋アニメ1巻売上
17,638 GRANBLUE FANTASY The Animation Season2
10,141 ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
*9,994 Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
*8,254 アズールレーン
*3,473 スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH
*3,024 サイコパス 3
*2,196 ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル
*1,298 ぼくたちは勉強ができない!2期
*1,251 ちはやふる3
*1,015 俺を好きなのはお前だけかよ
**,977 ACTORS-Songs Connection-
**,893 神田川JET GIRLS
**,759 私、能力は平均値でって言ったよね!
**,683 慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~
**,650 本好きの下剋上
**,579 警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-
**,544 戦×恋 (ヴァルラブ)
**,463 放課後さいころ倶楽部
**,401 歌舞伎町シャーロック
**,382 アサシンズプライド
**,320 旗揚! けものみち
**,280 超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!
**,206 魔入りました! 入間くん
**,*62 アフリカのサラリーマン
**,*** この音とまれ! (第2クール)
**,*** Fairy gone フェアリーゴーン (第2クール)

創作論・執筆談義, アニメ

1: 名無しの読者さん 2020/02/17(月) 09:14:24.93

富野由悠季さん、展覧会で語った反省 「ガンダム、敗北感しかない」 「逆襲のシャア」への絶対的な諦め
https://withnews.jp/article/f0200217001qq000000000000000G00110701qq000020457A
―今ならもっと良い物を作れたという反省があるのでしょうか。

「優れた作品というのはやはりこんなものじゃないです。何が一番足りなかったかというと、単純に学力がなかった」

「例えばダンテの『神曲』は、大学生の時に読んでただただすごさを感じた。20年ぐらいたってから、なぜダンテがあれを書けたのか分かった。ダンテが生まれ育った土地が持っている伝承話を集めて、集大成にして自分の物語ラインに持ってきた。そういう構造があって神曲が書けたんだと分かった」

「その時に、自分の妄想だけで戯曲、詩の一つも書けると思うなよと感じたんですよ。作家たる人は、それをみんなやっている。自分の人生の機微や、じいちゃんばあちゃんが言っていたこと、色んな小説を読む中で身につけていった学識などで作っていると感じています」

小説家になろう, アニメ

156: 名無しの読者さん 2020/02/13(木) 15:55:16.15
デンドロは何がいけなかったのか?

ライトノベル, アニメ

1: 名無しの読者さん 2020/02/12(水) 17:53:29.40 _USER

飯田一史 | ライター
2/4(火) 13:00

シリーズ累計600万部を突破したライトノベル『ゴブリンスレイヤー』の新作エピソードが劇場公開中だ。
本作は爽快感のあるエンタメだが、同時に居心地の悪さを抱かせ、視聴者の心理をざわつかせる。その理由は何か?

■『ゴブスレ』とは? 今回の導入部あらすじ

『ゴブリンスレイヤー』は、中世風のファンタジー世界を舞台に、ひたすらにゴブリンの殲滅をめざすゴブリンスレイヤーを主人公とし、彼とその仲間たちを描いた物語である。

今回の劇場版では、ゴブリン退治に向かったあるパーティが帰ってこないことから、そのリーダーの親から主人公たちは救出を依頼される。ゴブリンスレイヤー一行がゴブリンの巣穴に赴くと、パーティのリーダーの女剣士はいたのだが……という筋書きだ。

https://youtu.be/GwQXCqud3g8

■ゴブリンはなぜ殺していい存在なのか

本作は醜悪でずる賢いゴブリンとの生々しい戦闘描写ゆえに観る者に手に汗握らせるが、同時に、個人的には善悪の基準、倫理観を同時に考えさせる作品だと思っている。

人種差別に対する視線が20世紀以上に厳しくなっている現代にギリギリを攻めているように見える。世の中にはゾンビを殺すフィクションが溢れ、ゾンビは元人間であるにもかかわらず殺しまくってもよいことになっている。同様に、この作品でもゴブリンは殺していいことが前提になっている。
ところが本作では人間はエルフやドワーフ、リザードマンなどの人間以外の種族とは共闘している。そう考えるとなぜゴブリンは殺していいのか、人々が殺すべき存在だと認識しているのか――それほど単純な問いではないことがわかる。

■ゴブリンのおぞましさは人間との近さから生じる

ゴブリンは作中世界では忌み嫌われた存在である。
見た目が醜く常によだれを垂らしているなど不潔なこと、理解不能な言葉を吐くこと、人間たちサイドに悪意と敵意しかないうえ、ずる賢く手段を選ばず略奪と殺戮をくりかえすことが嫌われる理由だ。人間が行うことを学習して模倣したり対策してくる知能はあるが、道徳や倫理観はなく、人間との理性的・対話的なコミュニケーションが不可能なのがゴブリンだ。

本作に登場するゴブリンを見るとおぞましく感じるが、それはある程度は人間とゴブリンが近いからだ。

たとえば『ドラクエ』に登場するスライムがどれほど強くて凶暴であったとしても、おぞましさは感じない。人間からあまりに遠いからだ。スライムでなくても現実世界に存在する熊やライオンに襲われたことを想像したときに抱く恐怖と、本作に登場するゴブリンに捕まり凌辱されたり嘲笑われながら殺されることを想像したときの恐怖は質的にまったく別のものだ。

人間の精神にダメージを与えるにはたんに物理的に傷つければいいわけではなく、大事にしているものをこれみよがしに、屈辱的に奪い、破壊する必要がある。そういう高度な行為は、頭の悪い生きものにはできない――だがゴブリンはできる。

===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://news.yahoo.co.jp/byline/iidaichishi/20200204-00161504/

漫画, アニメ

1: 名無しの読者さん 2020/02/14(金) 10:59:17.92

漫画「ゴールデンカムイ」がきっかけで、大学進学を決めた女性がいる。北海道白老町出身の上野風花さん(20)はアイヌの親を持つ。
地域にもアイヌの血を引く人は多いが、家族とも友人とも民族の話をすることはなかった。
高校3年のある日、図書館で偶然手にした漫画は、それまで頭の中に思い描いていたアイヌ像を根底から変えた。

上野さんは「自分がアイヌだとは言えなかった」。学校の授業ではアイヌの暮らしを学ぶ時間があった。先生は平然とページを飛ばした。

「えっ、なんで?」

寂しい気持ちにもやもやする自分がいた。アイヌの血を引くクラスメートは
他にもいたはずだが「『アイヌなんか興味ない』っていうしらけた雰囲気があったと思う」

高校卒業後は、手に職を付けるため専門学校に進学するつもりだった。地元の図書館に置かれていた「ゴールデンカムイ」を手に取るまでは。

「もっと知りたい」。大学で本格的に勉強することを決意し、札幌大を受験した。
入試で課された作文には「ゴールデンカムイ」を読んで芽生えたアイデンティティーに対する思いを込めた。合格した。

幼いころ受けた差別のためか、アイヌの話をしたことがなかった父は「アイヌとして堂々とするからには覚悟を決めろ」と言ったきり。それ以上は何も口にしなかった。
2年生になった上野さんは、文化の担い手を育てる学内の「ウレシパクラブ」で伝統の歌や舞踊に力を入れる。

卒業後の進路を聞くと「文化を広める仕事に就きたい。せっかくウポポイもできるんだから、
父や地元の人にももっと知ってもらいたい」。はにかみながら語る瞳には誇りが宿っていた。

https://this.kiji.is/597364919114220641

アニメ

1: 名無しの読者さん 2020/02/08(土) 05:29:36.95 ID:11yww7F80
声優が陽キャで彼氏彼女いたらキレるやつってなんや?