漫画

創作論・執筆談義, 漫画

1: 名無しの読者さん 2021/04/09(金) 17:59:21.61 ID:RGGB+ou50

先生「セリフ選びはセンスを出して、ネームは暫く置いてから見直す」

ワイ「は?画力やろ画力画力画力画力画力」

これが真実なのに何故分からないのか

漫画

1: 名無しの読者さん 2021/04/04(日) 09:47:56.30 ID:eMpSfYyOr0404
勝ち組やんけ

漫画, ゲーム, アニメ

絵本・詩歌・その他, 創作論・執筆談義, 漫画

文学, 漫画, ゲーム

1: 名無しの読者さん 2021/04/05(月) 20:40:25.64
なんか覚えてない

漫画, アニメ

1: 名無しの読者さん 2021/04/08(木) 08:40:17.46

青木正雄さん(79)

僕が2歳だった1944年、父は南太平洋のペリリュー島で戦死した。父は3度目の召集だった。僕には姉や弟もいる。戦後の生活は厳しく、母と祖母は、「お父さんが生きていたら」と何度も嘆いた。

20年前、妻と娘に現地訪問を誘われたが、行かなかった。今さら、と思った。父の記憶といえば、一度、ひざにのせられ、食事したような気がするだけなんです。

NHKが2014年8月、ペリリューの戦いの番組を放送した。サイパンや硫黄島に比べ、知られていないが、本土攻撃を遅らせるため、日本軍は洞窟に立てこもり、4倍の敵と74日間、戦い続けた。父はここで死んだのか。初めて意識した。

…続きはソースで(会員記事、動画あり)。
https://digital.asahi.com/articles/ASP446QBKP3JOIPE010.html
2021年4月4日 21時00分