文学, 漫画, ゲーム

1: 名無しの読者さん 2021/11/25(木) 01:25:40.78 ID:vM0GeW4f0
教えてくれや

ゲーム

1: 名無しの読者さん 2021/11/21(日) 09:36:39.29 ID:wmjWncVQ9

■AUTOMATON(2021-11-19 17:57)

世界保健機関(WHO)が2019年に認定した国際疾病「ゲーム症/ゲーム障害(Gaming Disorder)」について、成り立ちに疑問の声があがっている。海外専門家が同疾病についてWHOに問い合わせたところ、不透明な対応を受けたと証言。さらには同疾病に関するWHOのQ&Aページが一時閲覧不能となったのだ。海外メディアNMEがこの出来事を報じ、海外専門家を中心に波紋が広がっている。

「ゲーム障害」は、WHOが2019年に採択した「国際疾病分類第11版」(ICD-11)にて認定した国際疾病。同障害について、ICD-11での定義を簡単にまとめると「プレイ時間や頻度および熱中度などを制御できない」「日常生活よりもゲームを優先してしまう」「社会活動などにマイナスな影響が発生してもゲームプレイを継続、もしくは拡大してしまう」などの特徴が挙げられている。平たくいえば、いわゆる“重度のゲーム中毒”を、アルコールやギャンブルなどの依存症と並び治療が必要な疾病として定義しているのだ。

ICD-11は2022年1月に正式発行される見込みとなっている。現在は各国が国内での適用作業を進めている状態だ。適用されれば、公的統計などにゲーム障害の病名が利用される。ほかにも、病院での診断やカルテの記述などにもゲーム障害の名が利用される見込みだ。一方で、WHOによる認定への動きに対しては、米ESA(エンターテインメントソフトウェア協会)など海外の一部ゲーム業界団体が抗議の意思を見せてきた。ゲーム障害は、その定義や成り立ちに懸念をもたれる傾向があるのだ。

今回海外メディアNMEが報じたのは、英オックスフォード大学教授であるAndrew Przybylski氏の体験だ。同氏はビデオゲームと人の関わりなどをテーマとする研究に携わる人物。ことの発端は、Przybylski氏がWHOのテドロス事務局長に対してTwitter上で送った質問だった。同氏はWHOが公開している資料だけでは、疾病認定の根拠とするには不十分との懸念を抱いたとのこと。そこで、ゲーム障害の認定にあたってその科学的根拠となった文献などについて問い合わせたのだ。この問い合わせには、WHOによるゲーム障害に関するQ&Aページへのリンクが含まれていた。同ページはPrzybylski氏の問い合わせ後、閲覧できない状態となった。

質問を受けてWHOはPrzybylski氏にメールにて返答した。同氏がNMEに公開した文面によれば、WHOは「ゲーム障害認定の判断の根拠や正当性を文章で伝えるのは、不可能ではないものの難しい」と答えた。また、WHOは同メールにて「WHOの活動に関わる専門家には、査読済みの文献を発表するよう奨励している」「あなた(Przybylski氏)はこの問題に関する多くの文献を知っているはず」と伝えたそうだ。つまり、「調べれば根拠はわかるはず」という旨の返答と解釈できる。

Przybylski氏はNMEに対して「数百件の文献をあたったものの、ゲーム障害認定に値する根拠は得られなかった」と語っている。一方でWHO側もNMEの本件に関する問い合わせに返答。Przybylski氏のWHOへのツイートに含まれていたゲーム障害Q&Aページが消失した点について、同ページは「削除したのではなく移動した」と説明。新しいページURLを案内している。WHOのVladimir Poznyak氏は「ICD-11には何万もの診断項目などが含まれており、それぞれの科学的根拠などについて文章化して伝えるのは困難である」と背景を説明している。また、疾病認定については何千もの論文や文献を徹底的に検討しておこなわれていると強調した。そして、ゲーム障害をICD-11に含むことで、同障害の適切な診断や予防および治療の推進に繋がるとしている。

※以下省略、続きはリンク先でお願いします
https://automaton-media.com/articles/newsjp/20211119-183064/

ゲーム, アニメ

1: 名無しの読者さん 2021/11/16(火) 13:50:55.742 ID:WtASok8N0
なんだろう

ゲーム, アニメ

1: 名無しの読者さん 2021/11/10(水) 19:28:21.81 ID:CAP_USER9

「ウマ娘 プリティーダービー」の二次創作のガイドライン

「ウマ娘 プリティーダービー」の二次創作のガイドラインについてご案内いたします。

本作品は実在する競走馬をモチーフとしたキャラクターが数多く登場しており、馬名をお借りしている馬主の皆様を含め、たくさんの方々の協力により実現しております。
モチーフとなる競走馬のファンの皆様や馬主の皆様、および関係者の方々が不快に思われる表現、ならびに競走馬またはキャラクターのイメージを著しく損なう表現は行わないようお願いいたします。
具体的には「ウマ娘 プリティーダービー」において、以下の条項に当てはまる創作物の公開はご遠慮ください。

本作品、または第三者の考え方や名誉などを害する目的のもの

暴力的・グロテスクなもの、または性的描写を含むもの

特定の政治・宗教・信条を過度に支援する、または貶めるもの

反社会的な表現のもの

第三者の権利を侵害しているもの

本ガイドラインは馬名の管理会社様との協議のうえ制定しております。
上記に当てはまる場合、やむを得ず法的措置を検討する場合もございます。

本ガイドラインは『ウマ娘』を応援していただいている皆様のファン活動自体を否定するものではございません。
皆様に安心してファン活動を行っていただけるよう、ガイドラインを制定しておりますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

また、本ガイドラインに関するお問い合わせには、個別でのお答えはいたしませんのでご了承ください。

ウマ娘プロジェクトは名馬たちの尊厳を損なわないために、今後も皆様とともに競走馬やその活躍を応援してまいります。

https://umamusume.jp/sp/derivativework_guidelines/

漫画, ゲーム, アニメ

漫画, ゲーム

1: 名無しの読者さん 2021/11/01(月) 17:08:23.54 ID:Zwex+LpO0

 ヒーローズは、漫画作品「天穂のサクナヒメ 戦だたらの神々」を無料マンガサイト「ヒーローズ」にて連載開始すると発表した。連載開始は11月26日より。

「天穂のサクナヒメ 戦だたらの神々」は、2020年11月12日に発売されたアクションRPG「天穂のサクナヒメ」のコミカライズ作品。原作とはまた違った、コミカライズ版オリジナルのストーリーが描かれていくという。

天穂のサクナヒメ 戦だたらの神々

11月26日 連載スタート
原作:えーでるわいす 漫画:ジジ&ピンチ 監修:マーベラス

ストーリー
食料調達の狩りに出たサクナが持ち帰った、得体のしれない謎の木の実。中から双子の赤ちゃんが生まれたことでサクナの日常が一変して──!?


https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1362971.html

ライトノベル, 創作論・執筆談義, ゲーム

1: 名無しの読者さん 2021/10/25(月) 13:36:17.88 ID:egY0VKRy0

ゲームもそうだね
無駄に時間かけて作った作品で面白いのって無い

西尾維新”クリエイターの十戒”

一、己の創造物を作品と言ってはならない(思い上がりもはなはだしい)

二、他者の創造物を批判してはならない(同右。転じて、自己批判を怠ってはならない)。

三、創造に時間をかけてはならない(時間よりも値打ちのある創造物などない)。

四、己の創造物を解説してはならない(説明が必要なものは未完成である)。

五、自分のほうが先に考えていた、と言ってはならない(むしろ先に考えておきながら後塵を拝した不明を恥じよ)。

六、昔から温めていた発想を使用してはならない(発想は常に新鮮に。熟すとは腐るという意味だ)。

七、失敗の言い訳をしてはならない(失敗に言い訳の余地はない)。

八、受け手を批判してはならない(批判はされるものであってするものではない)。

九、受け手を選んではならない(選ばれるのは常に自分)。

十、造物主を名乗ってはならない(それは呼称であるべきで自称するべきでない。

引用元 : 不気味で素朴な囲われたきみとぼくの壊れた世界 – 西尾維新

ゲーム

1: 名無しの読者さん 2021/10/26(火) 18:24:12.980 ID:C2QR9xk10

ノジマ 購入した商品に記名いただく施策は
海外への流出を防ぐためのものです。
お客様の声などから、名前が記入してあるだけで
買取価格が1万円前後下がる場合があるとわかりました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/1eab89dce73c79a82ff13403baa984f043cb720d

鉛筆でかけばいいじゃん?

ゲーム

ゲーム, ニュース・時事ネタ