ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読者さん 2021/10/13(水) 13:24:25.87 ID:dBb60y5E9

ttps://www.itmedia.co.jp/news/articles/2110/13/news095.html

100円ショップDAISOを運営する大創産業(広島県東広島市)は10月13日、DAISOの商品を取り扱う、
公式ECサイト「ダイソーネットストア」の全国展開を始めた。
同サイトは2021年5月にプレオープンしていたが、千葉県など配送エリアを限定していた。

マスクを含む衛生用品、化粧品などのコスメ、モバイルグッズ、アウトドアグッズ、キャンプグッズ、
ガーデニング用品、防災用品など、約3万点の商品を取りそろえる。
商品は1個単位で購入できるが、注文は合計金額1650円以上となる。

同社が運営する300円ショップ「THREEPPY」の商品も約600点を取り扱う。
13日時点では北海道と東北、北関東エリアに利用を限定しており、今後対応エリアを拡大する予定。

注文金額が1万1000円以上の場合、送料は無料。ただし、沖縄本島は2200円、離島は3300円が別途必要となる。
1万1000円未満の注文金額では、北海道と沖縄県以外(離島除く)は770円、北海道(離島除く)は880円、

沖縄本島は2970円、沖縄本島以外の離島では6270円の送料が発生する。h

ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読者さん 2021/10/14(木) 08:27:20.81 ID:O6ze10Ac0

ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読者さん 2021/10/12(火) 08:22:21.56 ID:rf+XSQrj0

サブスク型サービスの契約、無料期間に落とし穴–国民生活センターが注意喚起

https://japan.cnet.com/article/35177746/

国民生活センターは、サブスクリプション(サブスク)型サービスにおける注意喚起を行っている。

たとえば、「メーカーの公式サイトと勘違いして有料質問サイトを利用し、月額料金を請求された」「動画配信サービスの解約を忘れ、利用していないにもかかわらず代金を請求された」、通販サイトの有料会員に登録したメールアドレスがわからず、解約できない」「1週間の無料体験のためにダイエットトレーニングアプリをダウンロードした後、退会したと思っていたら継続課金になっていた」といった事例を挙げている。

ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読者さん 2021/10/12(火) 10:42:48.14 ID:POtKqqJf9

高校生によるコミケ同人誌の転売報告記事が炎上→cakesから削除 イベント主催側が謝罪
10/11(月) 19:31
配信
ねとらぼ

高校生によるコミケ同人誌の転売報告記事が炎上→cakesから削除 イベント主催側が謝罪
高校生らが“コミケ代行”を行ったサークルのリスト(削除済みの記事より)
Webメディア「cakes(ケイクス)」に掲載された記事「ぼくたち1週間で『18万1379円』稼ぎました!」がSNS上で多くの批判を集め、掲載停止となりました。

【謝罪】主催者の謝罪ツイートまとめ

当該記事では、高校生らが限られた資金を元に商売に挑戦する様子を紹介。その商売内容が同人誌の転売行為に該当するものだったことから批判を集めました。

もともと同記事は、2019年に行われた体験学習の内容を、2021年10月5日にレポート記事として公開したもの。20人の現役高校生たちが商売のプロの講義を受講した上で、各自3000円のお小遣いと、保護者からの出資金3万円を受けて1カ月限定で本当に商売をやってみる、といったイベントでした。

主催したSTOKEは企画趣旨について「メルカリでもヤフオクでもnoteで文章を売るのでも、なんでもいい。とにかく『1円』でもいいから、自分で稼ぐ体験ができる場を作りたいと思い、このイベントを企画しました」と説明していました。

炎上したのは最優秀賞を獲得した3人組のチーム。プレゼンでは“コミケ代行”なる業務で28万5210円の売上があったと報告し、イベントに参加したDMM会長兼CEOの亀山敬司さんから「今回のお題『ハイスクールショーバイ!』にふさわしい、商魂たくましいチームだった」と高く評価されていました。

プレゼンでは「高額転売よりは安い値段で、かつ確実に手に入れられる『代行業』をやってみようと思いました」と説明していましたが、「限定100部の1000円の本がなんと6万円で売れた」とも報告しており、記事公開後の10月11日になって「明らかな転売行為だ」などと批判が集中しました。

また、記事内に掲載された同人サークルのリストには、転売禁止を掲げるサークルや、成年向けの作品をメインに扱うサークルも含んでおり、こうした点に補足説明なく記事を掲載したcakesやSTOKEの姿勢に対しても批判が上がっています。
https://news.yahoo.co.jp/articles/4474aca5dffb9fd1e2f5b85981374b0026e7db2e

ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読者さん 2021/10/06(水) 07:22:31.56

※ITmedia NEWS

「今日の仕事は、楽しみですか」品川駅の大量広告、「出勤時に見ると傷つく」と批判→1日で取り下げ NewsPicks関連企業
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2110/06/news070.html

2021年10月06日 06時56分 公開

[岡田有花,ITmedia]

「今日の仕事は、楽しみですか。」――品川駅コンコースにある数十台のディスプレイに10月4日、一斉にこんなメッセージ広告が掲げられた。

その写真がTwitterで広がると、「見た人を傷つける」「楽しみでなくても、しなくてはならない仕事はあるのに」などとTwitterで批判が集まった。

この広告を掲示したのは、ユーザーベース傘下で人材育成やNewsPicks法人事業などを展開するアルファドライブ。

同社は批判を受けて1日で広告を取り下げ。「利用者の方々への配慮に欠く表現だった」と謝罪している。

今回の広告が掲示された品川駅コンコースの自由通路は、オフィス街につながる広い通路で、平日朝はスーツ姿のビジネスパーソンであふかえっている。

通路の両脇には、70インチの大型ディスプレイが44面、連続して設置されており、広告内容を繰り返し訴えかけることができる。

アルファドライブは10月から、「今日の仕事が楽しみなビジネスパーソンを増やす。」を新たなスローガンに掲げ、新聞広告などを展開。

品川駅の広告も4日から始め、その様子をアピールする写真を麻生要一社長のTwitterに掲載していた。写真には、「今日の仕事は、楽しみですか。」と書かれたディスプレイの下をたくさんのビジネスパーソンがうつむきながら歩く様子がとらえられていた。

これを見たTwitterユーザーは、「ディストピアだ」「仕事は楽しみじゃなきゃいけないのか」「つらくてもなんとか仕事を頑張っている人を傷つける言葉だ」などと反発。

「#品川駅前で一番心傷付けた奴が優勝」というハッシュタグも現れ、ディスプレイの文字を歌詞に変えたり、Windowsのブルースクリーンに変えるなどの“大喜利”も行われていた。

批判を受けて同社は、5日午前中に広告を終了。「当駅利用者の方々への配慮に欠く表現」と謝罪した上で、「グループ一同、信頼回復に取り組む」としている。

アルファドライブは、人材育成や新規事業を創出をサポートする企業。「NewsPicks」を運営するユーザーベースグループの一員として、NewsPicksの法人事業も手がけている。

(略)

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

※関連スレ
NewsPicksが品川駅でサラリーマン向けに広告「今日の仕事は、楽しみですか。」「今日の仕事は、楽しみですか。」 [速報★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1633405482/

ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読者さん 2021/10/03(日) 15:33:05.48 ID:l3nKWHu19

ユーザーのみなさまへのお願い ―コメントの投稿にあたって―

いつもYahoo!ニュースをご利用いただきありがとうございます。

10月1日、Yahoo!ニュース コメント投稿数が急増しました。
その中には、不適切な内容も散見されたため、記事ページやコメント欄などに注意書きを追加し、ユーザーのみなさまへのご協力をお願いするとともに、パトロールを強化しています。

Yahoo!ニュースでは、人権侵害や誹謗(ひぼう)中傷、ヘイトスピーチ、不快な内容を含むコメントなどの禁止行為をYahoo!ニュース コメントポリシーに明示し、
ユーザーのみなさまに順守をお願いしています。また、事前抑止に努めるとともに、投稿された場合でも、専門チームによるパトロールと、機械学習での自動検知で24時間365日対応しています。

ユーザーのみなさまに改めてお願いです。
いま一度、コメントポリシーをご一読いただき、過度な批判、攻撃的な投稿はお控えください。苛烈、乱暴な言葉づかいがないか、
行き過ぎた批判ではないかについて投稿前にご確認いただき、穏当な言葉づかいを心がけていただくなどのご協力をお願いします。

■Yahoo!ニュースの取り組みについて
今回、コメント投稿数が急増したことを受け、コメント欄をご利用の際に必ず目に留まるよう、記事ページやコメント欄の上部など目立つ場所に注意書きを掲出しています。

また、不適切な投稿を事前に抑止する対策を講じています。
AI判定モデルを用いて、「不適切である可能性が高い」と判定されたコメントを複数回にわたって投稿しているユーザーに対して、
注意メッセージを掲出する取り組みをしていますが、この注意メッセージを掲出する対象ユーザーを広げました。(参考:Yahoo!ニュースにおけるAIを活用した投稿時注意メッセージの掲出効果について)

なお、不適切な投稿を繰り返すユーザーは、それ以降の投稿ができなくなるように「投稿停止措置」をとっております。改めて、ルールにのっとってご利用いただくようお願いいたします。

今後も、ユーザーのみなさまに安心してコメント欄をご利用いただけるように、外部有識者のご意見も伺いながら、
人権侵害や誹謗(ひぼう)中傷、ヘイトスピーチ、不快な内容を含むコメントなどについて、
ガイドライン違反の投稿への対策を強化するとともに、コメント欄の多様性や表現の自由にも配慮しながら、さまざまな施策を検討する予定です。

また、インターネット上の言論空間の健全化のため、Yahoo!ニュースの取り組みはもちろん、
ほかのプラットフォーム事業者やニュースを発信するメディア、そしてユーザーのみなさまと今回の問題に真摯に取り組んでいきたいと思います。

Yahoo!ニュースでは、これからもみなさまのご意見を真摯に受け止め、有識者会議の開催や透明性レポートの発信などを通じてフィードバックをいただき、取り組みの強化や見直しを行っていきます。
https://news.yahoo.co.jp/newshack/information/20211002.html

創作論・執筆談義, ニュース・時事ネタ

出版業界, ニュース・時事ネタ

ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読者さん 2021/09/28(火) 11:50:16.39 ID:CAP_USER9

関連スレ
【話題】元AKB・美人すぎるラーメン屋店主「ラーメン評論家は入店禁止。セクハラ・マウンティングが酷い」 [ヴァイヴァー★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1632541116/

梅澤愛優香さんに対する、はんつ遠藤の意見
2021/09/28 01:31
http://hants.livedoor.biz/archives/52184019.html

お世話になっております。フードジャーナリストの、はんつ遠藤です。
梅澤愛優香さんがラーメン評論家を出禁にしたという件でテレビ朝日「グッドモーニング」などで放送されてましたが、それ、僕です!

本当は何も言わないつもりだったんです。
なんかカッコ悪いじゃないですかー
「この件は、これこれしかじかでーー」とか、なんか言い訳してるみたいで。
なので僕もいろいろ変だな?と思うところはあるけど、じっと黙ってようかと思ってたんですね。梅澤さんがそう思うならそれでいい、的な。

あとは「女、子どもには、手を上げない」が、僕の主義。
相手が男だったらまた違っただろうけど、女性なんで、男はじっとするものだと。

でも、同じ質問をいくつかのテレビやネットニュース屋さんからされるのもあって、面倒になってきちゃった。
どこかにテンプレートみたいなものを置いて、聞かれたら、「ここを参照してね!」みたいな場所があったほうが楽かな、と。。

で、その場所をですね、いろいろ考えてたんですね。
じっと黙って黙って、最後の最後でどこかの週刊誌に載せたら、けっこうギャラも貰えるんじゃないかという気持ちもありました(ていうかとても大きかったwww)

が、朝のテレビ朝日「グッドモーニング」を見て(実際にはリアルで見れなかったので、ネットで見つけた)、自分が話した内容と、実際にまとめられた文章が、やっぱりなんか違う。そこじゃないんだよなー、みたいな。。
その時、気づいたのが、結局、週刊誌に載せるにしても、編集者さんのバイアスがかかり、僕は単に不思議だな?という話を言いたいだけなのに、
たぶん週刊誌は売上UPのために「フードジャーナリスト徹底反論!!」とかなんとか、ぜんぜんそんな事を思ってないのに、あおる見出しをつけちゃったりなんかしちゃったりするので、やっぱ、信用できない 笑

となると、お金とかを考えずに、純粋に自分のブログに載せておけばいいかな、と。

でも、書こうと思った本当の理由は、数名のとても親しい友人に同じことを言われたんです。
「ラーメン評論家が怒られてるけど、今、はんつ遠藤がきちんと何か言わないと、他のラーメン評論家に迷惑がかかるだろ!!」
あーー、その視点は全くありませんでした。

これ、余談ですが、僕、ラーメン評論家じゃなくてフードジャーナリストなんです。。
分かりやすくいえばマラソン選手じゃなくてトライアスロン選手、みたいな。
(親しい友人にも言ってみた。しらねーよ!!って言われたwww まぁいいんですけど 涙)

で、話を戻すと、そんないきさつでブログを書こうと思ったわけです。
前置き長すぎですよね。僕、文字を書く仕事なんで、こういう適当なタッチの文章なら際限なく書けちゃう。YouTubeで1時間しゃべり続けられる人と同じ感覚で、1時間、ずっと文字を打ち続けられちゃう。すみません。でもなんとなく、思っていることをつらつらと文字に変えてみてます。
(長いと、誰かが「驚愕の何万文字で対抗!」とか書いてくれるかしらん)(こら!)

ようやく本題。。。

今回の梅澤さんの件では、ネット記事やネットテレビ、Facebook、Twitterなどいろんな角度から話が入ってくるのですが、ひとつひとつ自分の意見を言わせていただこうと思ったら、なんと僕、梅澤さんのTwitterが見れないんですね。。
引用できない事はおろか、なんか中途半端なひとつひとつになりそう。。。

なので、すみませんが、ネットにテレビ朝日「グッドモーニング」があったので、勝手に引用させていただきます。申し訳ないm(__)m

ニュース・時事ネタ

1: 名無しの読者さん 2021/09/18(土) 12:23:11.44

2021年09月17日 20時07分 公開
[荒岡瑛一郎,ITmedia]

音楽用電子機器を販売するズーム(東京都千代田区)は9月17日、米Zoom Video Communications(ZVC)のWeb会議システム「Zoom」が同社の登録商標を侵害しているとして、日本でZoomを提供しているNEC子会社のNECネッツエスアイに対して侵害行為の差し止めを求める訴訟を、東京地方裁判所に提起したと発表した。損害賠償は請求せず「和解金などでの解決を排除する姿勢」を見せている。


ズーム社のWebサイト

ズーム社は、ZVCがZoomを提供する際に同社の「登録商標と極めて類似した標章を使用」していると主張。2019年10月ごろから電話・メール窓口にWeb会議システムについての問い合わせが殺到するようになった他、20年6月のZVC決算発表の影響でズーム社の株価が2日連続でストップ高を記録し、その後急落したという。「業務上の支障にとどまらず、第三者の投資家に損害を与える結果となり、現在も日々、支障がある」と説明した。

20年以降、ZVC日本法人に連絡して解決策を探ったが「誠意ある回答、対応がなかった」として同社の「ブランドを支持するユーザー及び株式を購入した株主に間違ったメッセージを発する結果になると懸念」し、提訴に踏み切った。

今回の訴訟の目的は「登録商標が法的に保護されるべき知的財産であることの確認」だとして、和解金などでの解決を排除するため、損害賠償を請求していない。

被告をZVC日本法人ではなくNECネッツエスアイにした理由として、NECネッツエスアイがZVCの日本での販売代理店第1号である他、ZVC日本法人の事業内容が明らかでないことを挙げている。


NECネッツエスアイのZoom製品ページ

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2109/17/news157.html
Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.