人生経験が浅い奴が小説書くにはどうしたらええんや?

1: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:09:25 ID:0HL
例えば恋愛についての描写をしたくても恋愛したことなかったら書けんし、仕事したことなかったら仕事についても書けんやん

2: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:12:09
ニートが大きな賞もらってたで

 

41: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:28:07 ID:0HL
>>2
マジ?
そいつ天才やな

 

3: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:12:39
書かないでやりすごす

 

6: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:13:23
そらもうパクリよ

 

7: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:13:44
たとえばある女性作家は、どうしても恋愛物が書けなかった
女子向け作家としてそれは致命的だった
しかし書けないものは書けないとスッパリ諦め、ホラーに注力してヒットした

 

8: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:13:45
好きなアイドルや野球選手やアニメキャラなどをパクリ…とまでは行かんけど多少参考にしてモデルにしたキャラとの恋愛を妄想して書くとかどうやろ

 

9: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:14:00
なろう小説とかなろう小説とかなろう小説とか
なろう小説とかの話しとるんか?

 

10: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:14:53
パクって書くのは限界がある
ようするに二番煎じでありきたりだから、やるとしても極力少なく書くのがコツ

 

11: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:15:43
付け焼き刃はオリジナリティをだすよりレシピに忠実に作った方がいいんでね?

 

12: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:16:06

いや自分が経験したことがあれば、
それを題材に創作するんでしょ……。

創作するために経験積むつて順序逆じゃん。

 

16: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:17:36
>>12
いや逆ではないぞ
どうしても自分の経験なんて枯渇してくるから、色んな所に言ったり色々やるんや

 

19: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:19:06
>>16
いや枯渇したら創作しなくていいでしょ。
何言つてんの?

 

13: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:16:13
異世界転生かくために異世界転生してみては

 

21: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:20:08
>>13
人生経験が浅いから舞台を異世界書くにしても内容に影響してくるで
「ステータスオープン!w」「スキルがどうたらラァ!」みたいに脳死テンプレしちゃうのは
そういう部分もある

 

26: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:21:41
>>21
これ
勿論話の内容もな
視野が狭いせいで、主人公が極端な正義に突っ走ってて
狂人になってたりな

 

14: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:17:23
言うてバトルものとかファンタジー物の作者は実際の経験をしてる訳じゃないから結局は知識と想像力やないか
要するにニュースや新聞みろ

 

15: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:17:29
とりあえずニュース見たりいろんな人と出会うきっかけ
となるもの増やしたりするとよくなるんちゃうかな?
漫画家の人とかも良い内容書くため野心強い人はそういのやってた

 

18: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:18:09
こうだったらいいなって妄想する

 

20: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:19:10
ミステリ作家とかは舞台にする地域に取材旅行をするやろし
旅行中の体験を盛り込んだりするんやないかな

 

22: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:20:11

むしろ低俗だ低俗だ侮蔑されるなろう小説だって突き詰めれば
取材とか色々必要になってくると思う

人の願望の通りに話書くんなら、読者達がどんな経験があって
だからどんな願望持ってる、っていうの知らなきゃあかんやろし。

 

23: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:20:27
だからみんな取材したり資料を買ったりするんでしょ

 

24: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:21:03
取材とか言つてるアフォはなんなの?
人生経験と情報収集は別でしょ。

 

29: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:22:41
>>24
失敬
でも話を書くために何か下地となるような物が必要という意味では
似たようなもんと解釈して欲しい

 

34: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:25:33
>>29
なるほ。そういふことね。
つまり人生経験が浅い人は、
情報収集で作れる作品を作ればいいと。

 

36: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:26:22
不思議の国のアリス書いた人があれを経験してるわけないので、
必ずしも経験は必要ないけど、
書けるだけのネタは自分の引き出しにないとね

 

38: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:27:45
>>34
しょうゆこと
>>36
せやね
帽子屋とかもあの時代の帽子屋が水銀中毒で
あたまおかしなってるのを諷刺したんだっけか

 

25: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:21:05
経験ってそんな書く上で大事か?

 

27: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:21:49
>>25
又聞きよりはマシ

 

28: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:22:15
>>25
たとえば消防士の作品として、
未経験の人間が書くのと、
経験した人間が書くのじゃ、
現場の描写におけるディティールが違つてくるでしょ。

 

31: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:24:55
>>28
リアルとリアリティーはそもそも違うってのもあるが
リアルにこだわる場合は監修を付けるって手を使う場合もあるな
そもそも消防士が小説書けるとは限らないわけやし

 

30: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:24:29
なろうのファンタジー物はだいたいドラ〇エか指〇物語がフォーマットにあるしな

 

32: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:24:58
取材は話のリアリティのために必要
経験はそもそもの話の展開を作るために必要

 

39: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:27:49
確かに経験は重要になってくる部分もあるから経験を取材するってこともある
例えばデスマーチからはじまる異世界幻想曲という小説家になろうの作品のコミカライズ
漫画の作者はリアルな陶芸描写をするために陶芸の体験教室に取材に行ったりしてた

 

47: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:30:21
事実は小説より奇なりって言葉があるくらいやからニュースや新聞での情報収集は結構役に立つ

 

49: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:30:36
なろうって異世界転生ハーレムのワンパターンさとか文才のなさとして叩かれるけど、真因はここよな
文才じゃなくて中の人の人生経験のなさ

 

54: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:32:07
>>49
ワイが思うに人生経験ってよりも
思考の深さや広さやと思うで
例えば歴史好きが書く戦記物とワンピース好きな奴が書く戦記物では違うやろっていう

 

58: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:33:23
まぁ話によっては頭の悪いノリがええものもあるからそういうの狙えば

 

59: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:33:54
ギャグ漫画に方向転換しろ

 

61: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:34:24
ギャグ漫画のほうがお前らの言うところの人生経験は必要な気がするぞ
相手の反応を知らんとあかんし

 

64: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:35:52
>>61
これ
ギャグ物は計算尽くか天然しかヒットせんわ

 

63: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:35:28
精神病院のなかの生活を体験したことを吾妻ひでおが書いてたけど面白かったな

 

66: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:36:28
>>63
アル中で失踪した時の話とか読んだことあるけど
ガチなのか判断できんのがちょくちょくある

 

68: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:36:45
>>63
あのひとホームレス経験とかも書いてたなあ

 

70: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:37:35
私小説でなければ体験してないものを書くのがそもそも小説だろ

 

74: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:38:26
経験そのものが話になるのとは別に話の肉付けに経験の差が出てくるんやぞ
前線での兵の会話を戦争エアプと従軍経験者が書いたら雲泥の差やろ
物を書くセンスの有無は別として

 

80: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:40:03
>>74
それはある
商船勤務した人のファンタジーは、すごく異世界に生活感あったわ

 

84: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:40:59
映像の話やけど
話作りが下手な奴が強制的にドキュメンタリー作りさせられてたけどコツコツ練習してて割とまともな創作作品作れるようになってたわ

 

86: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:41:28
軍隊とか特殊な世界の経験を描けるかって観点もあるけど、浅い人の書くお話って登場人物の年齢を感じさせないよね
作者が10代20代だったら作中50のおっさんの会話も10代20代にしか見えないというか

 

91: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:42:27
>>86
経験がないと想像も貧困になるもんだからしょうがないとは思う

 

113: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:49:48
伸びとるのにイッチ全然話とらんやんけ

 

121: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:52:53 ID:0HL
>>113
読むのがしんどい

 

126: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:53:50
イッチだって何かしらの経験は積んできてるやろ
ただその経験が自分の書きたいことにかすってないってことが問題なんやと思う

 

128: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)08:54:27 ID:0HL
>>126
せやせや
そういうことや

 

140: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)09:08:16 ID:0HL
ワイみたいに小説を読んだことない人に読んでもらえるような小説が書きたい

 

143: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)09:09:26

>>140
で、そんなアナタが読む気になった作品はあるんか?

小説読まんやつに読める小説書くのはムズイと思うが

 

141: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)09:09:14
小説読んだことない人間が書けるわけないやろ
それこそなろうやん

 

148: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)09:11:15
やっぱイッチもアニメとか好きなの?

 

151: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)09:13:25 ID:0HL
>>148
アニメも全くみんのや
叩かれるかもしれんがワイはみんなみたいな小説玄人やないんやすまん

 

152: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)09:17:08
イッチは何して生きてきたんや?

 

154: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)09:30:19 ID:0HL
>>152
普通のサラリーマンや

 

158: 名無しの読者さん 平成31年 04/21(日)09:44:14
サラリーマンなら充分書けるだけの人生経験あるやろ

 

出典:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555801765/

 


読まないのに書きたいって人、多いですねぇ。

関連記事
文章読むの好きじゃないけど、絵も映像も無理な俺が唯一書けるのが文字だった
小説を読まない小説家なんておるんか?
「絵が下手」と違って「文章が下手」は自覚しにくいらしい