【晒し】私は毎日二ミリずつ小さくなっているらしい

はなまるさんより

私は毎日二ミリずつ小さくなっているらしい
https://ncode.syosetu.com/n1060fi/

読んで下さる方へ

少しずつ小さくなる『私』と隣に住む中学生、そして飼い猫のローファンタジーです。徐々に小さくなる日常と、終盤の展開で楽しんで頂きたいと考えております。物語が動くのは第三十話、三十二話あたりとなります。

今回ご意見を頂きたいのは、以下の通りです。

1、導入部分

2、『どうなってしまうのか気になる』と言って頂ける反面『真綿で締めつけられるようで辛い』と言われます。読むのを止めたい感じでしょうか。

3、PVが全く伸びません。そもそも設定に、読者を惹きつける力があるのかどうか。

4、キャラに魅力を感じるかどうか。

5、会話が少なく、地の文ばかりの小説です。取っ付きにくく、読むのが面倒だと感じるかどうか。

6、小さくなる様子が増長だと感じるかどうか。

7、日常エピソードに興味を惹かれるかどうか。

8、隣の中学生について。分量、必要性、僕視点をメインに等、ご意見を伺いたい。

『小説家になろう』で読んでもらう難しさを痛感し、迷いがあります。指標となるご意見とアドバイスを、切望しております。

お力添え頂きたく、お願い申し上げます。

 




小説の晒し行為について

読み速晒し作品まとめ

晒し

Posted by yomisoku