なろう主人公に似たような概念がすでに「メアリー・スー」として存在していた事実

1: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:13:31.04
やっぱ海外って日本の先を行ってるよな

2: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:14:20.20
あれは二次創作の話やから少し違うぞ

 

5: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:16:38.05
>>2
なろうだって二次創作みたいなもんやろ

 

69: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:36:31.79
>>5
流石にそれは違うで

 

78: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:40:27.01
>>69
なろうが盛り上がったのは元々二次創作からだから強ち間違いでもない
人が増えだした時には二次創作しかなかったしスキルだ能力だも全部「あの漫画の◯◯って能力ちょうだい!」みたいな頼み方してた
転生先も漫画アニメの世界ばっかり

 

7: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:16:54.40
「なろう異世界」っていうものがあってそこにぶち込む二次創作と考えればまあ

 

8: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:17:33.70
アレは俺TUEEEの皮肉の為にわざと作られた物やからなろうとは違う

 

10: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:18:12.58
>>8
えっそうなん?
メアリー・スー自体は作者が大真面目に作ったものだと思ってたわ

 

15: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:21:43.90
>>10
元祖はな

 

13: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:21:21.94
メアリー・スーはSSの俺くん的な存在やろ

 

16: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:22:07.44
>>13
これやな

 

85: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:43:21.84
>>13
これ

 

14: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:21:22.84
思春期以降の女性と向き合おうとしない当時の若者が自らの願望を叶えるために作った、読者が命を吹き込む余地がないキャラクターとかいうボロクソ批評すき

 

19: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:22:52.73
皮肉るために作られた、って意味で考えるなら
偏差値10の俺が~とかいう作品はそれに近いんかな?

 

27: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:24:14.33
>>19
あれチラっと読んだけど確実に皮肉ってたわ

 

22: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:23:38.05
メアリー・スーの元ってなんや

 

43: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:28:40.14
>>22
すたーとれっく

 

26: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:24:12.49
二次創作でオリキャラ無双させるのがメアリー・スーやろ

 

32: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:25:15.79
>>26
一昔前に流行ってたドリーム小説的なあれか?

 

28: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:24:15.04
最近は取り敢えずメアリー・スー連呼からなろう連呼にシフトしたな

 

29: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:24:26.27
メアリースーって一時期覚えたてのキッズがやたら連呼してたよな
シュレディンガーみたいに

 

35: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:25:48.92
>>29
ポケモンでリーリエの事をメアリー・スー呼ばわりしてるの草生えたわ

 

30: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:24:26.56
メアリー・スーはU-1とかYOKOSHIMAとか最近じゃHACHIMANとかのことや

 

36: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:26:21.98
>>30
そのあたりは原作のキャラから乖離した超人にされとるとはいえ原作キャラではあるから
メアリー・スーとはちゃうんやない?

 

31: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:25:09.33
異世界から自分の分身連れてきてテンプレゲーム世界で無双するんやから間違ってないわな

 

34: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:25:46.88
メアリー・スーもだけどなろうも言葉の意味が広がりすぎてんだよ
なろうが二次創作みたいなものって感覚は流石にわからん

 

41: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:28:05.36
>>34
テンプレートな「異世界」に自分好みのキャラをぶち込んで無双させる
そういう意味では二次創作に近いってのもわかる

 

39: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:27:10.15
なろうは二次創作ってのは正解やと思う
例えばレベルやステータス、スライムが雑魚扱いで中世ファンタジーなのも全部ドラクエからの影響だし
RPGの知識があること前提で話すすめるからその知識が無いものにとってはどうしてそうなるの?説明ないの?ってなる
まあ作者がアホでその辺の人に配慮出来ないのか他人の視点で物見れないのかって可能性もあるが

 

62: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:34:24.79
>>39
異能って何?魔法って何?魔王って何?普通の高校生がなんでハーレムラブコでモテるの?どうしてジャンプ漫画はバトル漫画しか無いの?どうしてそうなるの?説明ないの?
アホな読者に全部配慮してたらクッッッソつまらん説明だらけの糞になるで

 

70: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:36:52.91
>>62
それをバランスよくやるのが作者の実力

 

71: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:37:29.65
>>62
描写で説明できることばかりで草

 

65: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:35:32.27
>>39
○○の影響だから二次創作っておかしいやろ
先行作品の影響ない作品なんて現存してないぞ

 

113: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:50:16.08
>>65
影響受けたのがポップカルチャーとサブカルチャーの違いやろ

 

77: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:40:12.15
>>39
いうてもなろう以前のラノベかて初期の剣と魔法のファンタジー時代はSWやスレイヤーズ
みたいなテンプレやったし、その後の学園異能かてみんな似たようなテンプレやったし、
その時代の流行ジャンルがみんな似たようなもんになるんは昔からやで

 

46: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:29:35.77
なろう系馬鹿にしてるやつが普通にオバロ信者やったりするから
この界隈はよくわからん

 

135: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:57:07.24
メアリースーって二次創作にオリキャラ入れて無双させるみたいな話やと思ってたでちゃうんか?

 

156: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 11:01:00.59
>>135
厳密にはせやで
そういう創作を作る精神構造が一緒ってことや

 

226: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 11:11:57.90
>>156
自分オリジナルの世界ではなく
借り物っぽいファンタジー異世界で無双させるという意味では確かに

 

138: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:57:31.73
メアリースーはなろうじゃなくてハーメルンやろ

 

147: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 10:59:17.45
幼女戦記の敵役でまんま「メアリー・スー」ってチートキャラが居て知ったわ

 

159: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 11:01:24.10
>>147
幼女戦記は二次創作全盛期やったからメアリースーものに対する反感があったんやろなあ

 

209: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 11:09:16.36

メアリー・スー
非現実的で思春期の願望を具現化したようなオリジナルキャラクター
(艦隊でも最年少かつ最優秀で、原作に登場するクルーらから尊敬や愛をよせられ、しかも驚くような能力を持ち原作のクルーをさしおいて大活躍し、実は他人と違う外観や出生の秘密があり、死ぬときは劇的に死んで全員が悲しみに包まれる)

ピクシブ百科事典

これは夢が詰まってますわ

 

215: 名無しの読者さん 2019/02/19(火) 11:10:12.18
>>209
なろうというか夢小説やな

 

出典:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1550538811/

 

キャラクターとしてのメアリー・スー

「スタートレック」初代シリーズの二次創作小説「A Trekkie’s Taleexit」に出てくるオリジナルキャラクターの名前。この小説はPaula Smith(ポーラ・スミス)という女性によって書かれたもので、1973年にファンジン(ファンらによる自主制作雑誌)内の一記事として発表された。アメリカ合衆国で発表されたものであるため原文は英語だが、2014年にネット上で邦訳もされているexit。

この、キャラクターとしてのメアリー・スーは、

原作の世界観をぶち壊すようなキャラクター設定
原作のキャラクターから過剰な好意や賞賛を受けている
原作のキャラクターを踏み台にしてご都合主義展開で活躍
原作キャラクター達に最大限惜しまれながら亡くなる

作品のタイトルから見てわかるとおり(Trekkieという語はスタートレックのファンを指し、否定的なニュアンスも含む)、これは当時の二次創作に対する風刺である。今でいうところの「ドリーム小説」とその読者をこき下ろすために作られた作品であり、現代でいう「地雷」の概念や「アンチ・ヘイトもの」の作風、夢女子(オリキャラ・NL派)vs腐女子(原作キャラ・BL派)に代表されるような同ジャンル内での創作形態による対立構造が当時からあったことが伺える。

創作用語としてのメアリー・スー

そこから転じて、「メアリー・スー」といえば上述のメアリー・スーみたいなキャラ、例えば夢主(ドリーム小説の主人公、原作キャラと恋愛する自己投影キャラ)や痛い最強オリキャラなどを揶揄するために使われるようになった。

他にも強いキャラや愛されてるキャラ、派生作品で追加されたキャラ、ご都合主義なキャラ、話を破綻させるキャラなどなどを「メアリー・スーっぽい」と呼ぶ者も存在する。
また「メアリー書く奴は自分が大好き」「メアリー・スーの信者はファンとして質が低い」などとして、作品の巧拙を超えて人格の問題にされることも多いが、元々が揶揄のために作られた蔑称であることもあり、厳密な定義はなく、恣意的なレッテル、中傷として運用されているのが実情である。

ニコニコ大百科

 


メアリー・スーテストなんてものがあるそうです。

 

関連記事
【朗報】最近、自分が異世界転生する妄想が楽しい
なろう読者「主人公が登場人物全員にちやほやされるの最高ンゴ!」
なろう主人公、オネエにすると不快さが消える説