ラノベの文章はクソっていうけど、純粋に文章がぐちゃぐちゃで読むのが困難だって感じたのは入間人間くらい

2019年6月26日

1: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 20:51:48.768 ID:dG8B1ejb0
はがないの文字のフォント変えてるのを親の仇のように攻撃してたやつとかなんだったんだ?なんの問題がある?

2: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 20:52:14.098
だれ?

 

3: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 20:52:38.537

これだろ↓

「お前くらい、俺一人で十分だっての!」

まぁ仕方がないか。
俺も剣を抜いた。
巻き毛が間合いを詰めてくる。

「おらおらおら!」

キンキンキンキンキンキン!

「ははっ、どうした!? 大口叩いたくせに、防戦一方じゃねぇか!」

キンキンキンキンキンキン!

「……守ってばっかりじゃいつまで経っても勝てねぇぞ!」

キンキンキンキンキンキン!

「そ、そろそろ終わりにしてやらぁ!」

キンキンキンキンキンキン!

https://ncode.Syosetu.com/n6683ej/3/

 

8: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 20:54:22.989
>>3
はじめて読んだがクソワロタ

 

22: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:00:52.412
>>3
これは文章がクソだが状況を理解できないわけではない

 

7: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 20:54:15.483 ID:dG8B1ejb0
>>3
何が起きてるのかわかる分全然許容範囲だわ
てにをはに誤用はないし

 

11: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 20:56:10.369
ラノベよりも山田悠介の文のがヤバイわ
なんやねんあの中学生の作文

 

21: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:00:43.625
>>11
これ
ラノベ舐めんなと思うわ

 

19: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:00:20.910
禁書の一巻はヤバかった
文章で頭に描いた情景が文章によって崩れるレベル

 

20: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:00:22.064 ID:dG8B1ejb0
ネットで言われてるダメな文章よりなんちゃら節とか言って信者に持ち上がられてる文章の邦画よほどひどいと思う文法とか語法とか
奈須きのこ
西尾維新
富野由悠季みたいなね

 

23: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:01:05.066
俺が知る限り一番ひどいと思った文章はもしドラ
冗談抜きで国語が「苦手な」小学生が書いたとしか思えないレベル

 

24: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:02:07.170
はがないの作者は普通に上手いよな
ラノベって媒体をうまく活用してるし物語の構造もちゃんと練ってあるし

 

27: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:03:17.423 ID:dG8B1ejb0
>>24
黙ってファン向けのエンタメに徹していればいいものを作品内でアンチと戦うことが目的になっちゃったのがダメだけどな…

 

33: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:10:00.116
>>27
それはマジでそうだわ
作者まで残念なのは頂けない

 

28: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:05:58.082
状況把握し辛いってのは一般小説でもたまにあるよな
二度三度文読み返さないとよくわからん奴

 

35: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:10:43.918
島尾敏雄も鎌池和馬も梶井基次郎も王雀孫も道尾秀介も木村心一も変わらず楽しめる俺みたいな奴が勝ち組なんだよなー

 

39: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:14:02.702 ID:dG8B1ejb0
文書の美しさという概念が俺には理解できないんだよなあ
文章は媒体でしかない文法語法に間違い(過半数が誤用してるものなら別に良い)がなく違和感なく読めればそれでいい
重要なのはストーリーで欲求が満たされるかどうか

 

46: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:20:37.546
>>39
ただのなろうガイジか
アニメ脚本とかSSとかを読んでりゃいい

 

48: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:21:43.735 ID:dG8B1ejb0
>>46
なろうは向き合って読んだことないけど
>>3の何が問題なの?

 

52: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:24:10.643
>>48
なろう系みたいな低脳コンテンツがお前向きなんだよ
小説から文芸要素を廃してるストーリーだけ
SSに地の文を足しただけと言われてるしSS書いてたやつは今なろうにいるとかたまに言われてるしな

 

55: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:25:00.066 ID:dG8B1ejb0
>>52
文芸要素になんの意味があるの?
ストーリーがあればいいじゃん

 

43: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:17:07.687
竹宮ゆゆこはなんかtheラノベって感じで好きだよ

 

66: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:33:04.247
禁書やシャナは最初かなり酷かった
小説って文章のプロが書いてプロの校正がやってるものだと思ってたからあんな本が出版されて世に出ていることに驚いた
当時赤川次郎とかの「ライト」なミステリやジャンプのノベライズ小説読んで満足していた時期だったけど
子供心にラノベはひでえクォリティだと思ったもんだ

 

72: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:35:42.245
>>66
シャナは最初マジで読みにくかった
文章力とかそういうこと以前によくわからない単語多すぎてなかなか読み進められないのがね

 

71: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:34:44.732 ID:dG8B1ejb0
結局ここまでフォント変更やキンキンが何故いけないのか、の意見は1つも書き込まれてないな

 

73: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:36:48.859
フォント遊びを叩くやつってそれだけで教養ないってまるわかりだからつらい
筒井康隆どころかポーも読んでませんって宣伝してるだけなのに気づかないんだろうな
無教養なのにプライドだけはいっちょ前の馬鹿だから

 

74: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:37:43.799
ラノベとかなろう読んでる層って自分等が気持ち悪い自覚くらい持ってるもんだと思ってた

 

81: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:43:38.257
あかほりが文章で書く漫画的なこと言って昔から実践してたのに
やけにキンキンキン叩かれてたよな
なろうやラノベって過去の流れにあたらなすぎてすごいよねしゃーないんだろうけど

 

87: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:46:59.768
>>81
ラノベにはあかほり以外にも別の大きな流派がちゃんといたしな
あかほりなんかより影響が大きいぶぎぽの作者とか
比べたらあかほりの流れってそんなに大きくないし今のなろうは無意識的にもあかほりチルドレンなんだろ覚醒遺伝的な流れで

 

103: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:59:56.188
>>87
なろうテンプレは神坂一の系譜じゃないかな
スレイヤーズも日帰りクエストも闇の運命を背負う者も結構なろう系

 

85: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:45:14.392
神坂一もどんがらがっしゃあとか地の文でデカデカと書いて叩かれたましたね
歴史は何度でも繰り返すのだ

 

97: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 21:54:45.846
ラノベ畑って突然変異的に上手い作者がたまに出るから面白い

 

117: 名無しの読者さん 2019/05/07(火) 22:12:52.960
>>97
わかる。ラノベでも面白い作品はチラチラある。
最近読んだ作品だと「俺の世界を誰も知らない(だったかなタイトル?)」が面白かった。
コミックから入って6巻読んだけど文章が読みやすく表現と展開が良かった。
今俺の一番のお気に入り

 

出典:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1557229908/


擬音自体は一般文芸でも使われてますからね。

関連記事
敵「じゃあキンキンキン!よりも良い文書いてみろよ」ワイ「おかのした」
山田悠介の『僕はロボットごしの君に恋をする』が劇場アニメ化するそうだが
なろう小説って一昔前なら「小説のていをなしてない」で一蹴されて一次落ちする小説だよな