異世界の文明水準が現代より低いのは納得行かない

1: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:13:31.853
マウント取れる舞台がほしいだけなんでは?

5: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:15:08.443
そうだよ
2: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:14:15.653
ヤプーでも読んでろ

 

3: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:14:23.759
この話何回すんの?

 

4: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:14:40.270
ダンバインで説明されてたろ

 

6: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:15:33.416
転生したい奴らは楽して俺つえーがしたいだけ

 

7: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:17:42.933
陰キャの陰キャによる陰キャの為の物語だから

 

8: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:18:46.291
試練のない物語は全く持ってつまらんもんよ
自己投影したいならオナニーしてろ
エンターテイメント目指すなら苦境を描け

 

9: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:20:10.327
そんなに現代より進んだ異世界で苦境に立ちたきゃマブラヴでもやってろ

 

10: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:21:22.094
マブラヴオルタネイティヴは流行したからあれが正解なんでは?

 

11: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:22:07.612
no title

 

14: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:26:07.832
そもそも異世界に転生しなきゃ話が作れない時点でどーなのよ?

 

15: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:28:04.004
>>14
まぁでもそれが流行して商売になる訳だから

 

16: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:30:05.051
>>14
取材が必要ないってメリットがでかいからな

 

17: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:30:28.033
考察したら素直に作品を楽しめなくなる

それは素直と言うのかという疑問は有る
読者も筆者もバカにされてるわけじゃん?

 

18: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:30:47.999
悪代官の手下が助さん格さんに一方的にボコられる雑魚ばかりなのは納得いかないレベルの話
そのジャンルの中でしか通用しないお約束や様式美を外の視点で語ることが論外

 

19: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:31:24.663
>>18
これはやっぱり見る側が馬鹿にされてるのでは

 

24: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:36:04.178
>>19
見てる奴も作ってる奴も実際バカだろ?
それを商売にしてる奴らは勿論バカにしてる

 

32: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:44:09.938
>>24
見てるやつはバカ
作ってる奴の中にはラノベやなろうというジャンルの中でしか成立しないものを創造しようという人間と
そういう人間の劣化コピーを繰り返した挙句たまたま運良く持ち上げられただけの人間が混ざってる
無論前者の比率は年々減少してるがな
そして商売にしてる奴らは完璧にバカ、表紙のイラストを売るために本としての体裁を整える中身が入ればなんでもいいやの精神

 

35: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:46:18.209
>>32
商売にしてる人たちはバカというよりは創作に携わる者としてのプライドがないって感じじゃないの
実際アニメ化されて売れてる訳だし

 

20: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:32:05.572
ステータスだのチートだの言ってるゲーム脳ではあれが限界だろ

 

21: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:33:01.205
基本MMO世界なのが納得いかない

 

22: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:34:13.547

それこそ本の世界に没入したい読者に対しては真面目に読む奴がバカなんだよって先回りして腐すジャンルなんで、その不誠実さがバカにされてるカテゴリなのを確定させてる

不誠実よ

 

25: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:40:56.916
じつは地球だと思っていたのは亜地球で、オリジナルの地球は銀河系を支配する中枢となっていた。異星文明……
という異世界を描いたSFがあっても、ある程度の知能がないと設定の理解すらできない

 

26: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:41:02.119
魔法があるから科学が進歩しなかった説じゃないの

 

27: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:41:03.317
異世界は魔法文明なら
魔法方向で地球と同等の文明レベルってパターン無いのかなぁ

 

29: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:42:30.697
>>27
ボチボチあるはず
でも書籍にされない
出版社が腐ってる

 

28: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:41:48.298
あまり細かく突っ込みすぎるとボロしか出ないから低くしてるんだぞ

 

30: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:43:27.909
お前らが金落とすのやめりゃなくなるよ

 

31: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:43:44.054
まぁ技術水準上の世界に行くのは大体タイムマシン的なので未来に行くような感じになるから

 

34: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:46:06.552

ある程度見聞持ってて、それらしいと思える作品は売れるじゃん

ダンジョンめしとかは美味そうと思えるから売れたわけだし

 

36: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:46:38.877
拾ってる出版社はバカじゃなくクズであってむしろ悪い意味で賢いと思うよ
ゴミ売りつけて儲けだしてるんだからビジネスとしてはウハウハ

 

37: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:48:33.389
しっかり人気出る異世界の話は根が出来てる
ハガレンとかな
根っこがない、世界観がふわふわしてる異世界ものはアニメになっても視聴率稼げてないだろ
結局エロで釣る

 

39: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:52:52.535
>>37
でも単純に世界観の設定のうまさとか文章力からいったら世に出てくるはずのないものが出てきてるからね
スマホ太郎とかその類でしょ

 

38: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:51:57.294
異世界はただの舞台装置だからな
楽して成功したいってのが根本だからそれが書ければなんでもいい

 

40: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:55:58.945
イセスマは『ヒロインと会いました』ってだけの序盤のどうでもいいイベントのところだけアニメにしたのが悪い
俺が脚本家なら空中都市に入るところから1話にする

 

41: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 12:04:10.711
中世ヨーロッパ風の場所に転生するのは良いけどステータスオープンされるとちょっと萎える

 

42: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 12:32:01.327
そもそも中世ヨーロッパとか言ってる作品の殆どが近世なんだよな

 

44: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 12:37:00.158
>>42
フランス絶対王政のイメージからでは?

 

45: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 12:40:55.828
ステータスオープンで通じる世界観を皆で共有できてることの凄さよ

 

43: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 12:34:46.017
「普通の高校生」が異世界に転生して
普通だから何も出来ないまま無駄に転生を繰り返す話、誰か書かねーかな

 

46: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 12:42:55.616
奴隷狩りにあって戦奴隷として粗末な装備で前線に立ってから始まる異世界物語
寝起きは臓物の香りと共に

 

47: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 12:58:41.225
>>43 >>46
こういうの見るとやっぱなろうで正解だって思う

 

33: 名無しの読者さん 2019/05/26(日) 11:44:26.235
賢い読者は必要ないってのが透けて見えるからみんな嫌いになっていくんだろこのジャンルって

 

出典:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1558836811/

 


ダンジョン飯すき

関連記事
なろうの「中世ヨーロッパ風」、あれ実は近世だよな
賢者の孫とかいうアニメ始まったけどいきなりなろう臭全開すぎてクソワロタwww
なろう小説は「主人公が不幸になる回」で明確に読者離れが起きる
なろう系は主人公を作者と同等の知性にして、その世界の人間全員自分よりもバカにするくらいでちょうどいい