『響~小説家になる方法~』って漫画を読んで、純文学が読みたくなった

83: 名無しの読者さん 2019/05/29(水) 23:32:53.53 ID:5OEsWHEh0

最近、響~小説家になる方法~って漫画を一気読みしたが、結構面白かった
ぶっちゃけタイトル詐欺で、最初から天才の主人公が無双するだけの俺ツエー系だったが
この漫画を読んでるうちに、純文学の小説が読みたくなった
しかし何を読めばいいのかわからない

又吉の火花は芸人ってのを抜きで芥川賞に相応しい純文学小説らしいが、これから読めばいいんだろうか?
教えて、本の虫の人

85: 名無しの読者さん 2019/05/29(水) 23:38:41.88
>>83
漫画読んで面白かったから次に何の文学読めばいいかなんて質問に対して、一番多い答えは文学史上の名作読めだろうな

 

91: 名無しの読者さん 2019/05/29(水) 23:43:43.11
>>83
又吉は悪くない作家だと思うよ 火花から読むでいいと思う
次に又吉が好きな太宰の代表作や芥川賞の芥川龍之介の代表作でも読めばいいと思う
太宰治も芥川龍之介も今読んでも本当に面白い小説家だと思うよ

 

102: 名無しの読者さん 2019/05/30(木) 00:00:44.77
>>91
ふだん本を読まなくて本屋に行っても
どれに手をつけたらわからない人は多いと思うけど
これが王道の読み方
なんとかひとり目の好きな作家をさがして、さらに影響を受けた作家にすすむ
流行のベストセラーはぴんとこなくてがっかりすることが多いよ
あと又吉のはちゃんと芥川賞にふさわしい作品だから
火花も劇場もエッセイもおすすめだよ

 

110: 名無しの読者さん 2019/05/30(木) 00:11:29.95 ID:lt0EqQw10
>>91 >>102
ありがとう。
まずは又吉を読んでみて、村上とかの名作にもチャレンジしてみる

 

113: 名無しの読者さん 2019/05/30(木) 00:15:45.38
活字本を読めない人っているからな
マンガや雑誌なら読めるが小説や新書は読んでも2ページで挫折してしまう人
根気が無いとかじゃなくて脳が内容を処理できないんだそうだ

 

118: 名無しの読者さん 2019/05/30(木) 00:21:00.65
>>113
大天才明石家さんまがそうだね。

 

120: 名無しの読者さん 2019/05/30(木) 00:23:07.71
>>118
明石家さんまが天才だとしても、テレビで食っていく才能しかないよ

 

208: 名無しの読者さん 2019/05/30(木) 14:42:03.16
>>113
自分も昔から小説は無理だわ
情景、光景が頭に上手くイメージできんのもあって持続しない
ただそのかわり評論系や指南書的なものは興味あれば問題なし

 

207: 名無しの読者さん 2019/05/30(木) 14:36:09.71
>>113
逆に漫画読めない人もいるよ
絵と字を同時に読むのが難しいんだって
子供の時貧乏で漫画本や雑誌なんて買ってもらえなかったらしい
以外と漫画読むのも子供の頃からの訓練が必要なんだな思った

 

227: 名無しの読者さん 2019/05/31(金) 07:20:47.31
>>207
マンガは絵と文字を並行して処理するのがなんか苦手で
あまり読みつづけたいとは思わない
ずっと絵と音が続くアニメか ずっと文字だけの本の方がいい

 

出典:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1559136552/

 


響は主人公視点で見るとタイトル詐欺ですが、脇役視点で見るとちょいちょい「小説家になる方法」が描かれています。

関連記事
漫画『響~小説家になる方法~』の評価・感想まとめ
純文学って結局何なの?
小説家志望だけど、一時間半も楽しい楽しいと思いながら書けた
北杜夫という作家を最近知ったのだけど

文学, 漫画

Posted by yomisoku