Twitterに令和の文豪が降臨する

ある日、いつものように学校で昼飯を食べていると、クラスの女子から『丸谷ってキスマイの北山君に似てるよね』と言われた。
どうやらKis-My-Ft2というジャニーズのメンバーらしい。
正直、顔が全くわからなかったのでリアクションに困ったが、ジャニーズと言われれば悪い気はしない。俺は鼻の下を伸ばし、ニヤニヤしながら飯を食っていた。
『何だろう、鼻が似てんのかな?』
女はさわに分析を続けていた。構わない。
なんならスケッチでもしてくれたまえ。
さらに別の女子が、『わかる! ずっと北山君に似てると思ってた!!』と言い出した。
おいおい、寄せやい。俺は丸谷だっつーの。
完全に調子に乗っていた。無言のままニヤニヤしていると、俺の隣に座っていた女子が机をバンッと叩いた。

「いい加減にしろー!!」
その女は青天の霹靂の如く、突如叫び出した。
普段は大人しい女子だったばっかりに、悪魔にでも取り憑かれたのかと思った。
「コイツのどこが北山に似てるのさ!!」
人差し指で俺を殺そうとするかのように、恐ろしい剣幕でコチラを指さしてきた。
「北山君の方が100倍カッコイイから!! もう喋んないでくんない!?」
俺は最初から一言も喋っていない。ただ無言でスパゲッティを食べていただけだ。

彼女はついに泣き出した。泣きたいのは俺の方なのに。どうやらKis-My-Ft2の大ファンで、中でも北山君が1番好きだったらしい。
最初に俺に向かって北山君に似てると言い出した女子も、『確かによく見たら似てないね。ただの残念なイケメンって感じ』『イケメンではなくない?』と話し始めた。もうそれはただの”残念”である。生まれて初めて女を殴ってやろうかと思った。
しかもその後、「丸谷が女を泣かせた」という情報だけが出回り、加害者扱いされてしまった。

翌日、俺は自宅で静かに息を引き取った。
死因は悔死だった。
(=悔しすぎて死ぬ事。僕が今勝手に作った言葉です)
俺の顔がもっと北山君に似ていれば誰も不幸な目に遭わずに済んだのに。
あの時の悔しさは今でも忘れない。
だけどもう大丈夫。挫けない。
人間の心というのは拳と同じ。
潰れた分だけ、強くなってゆく。

 

 

 


イケメンで文才もあるとか……(ジェラシー)

関連記事
新聞の投稿欄に21歳女子大生の文豪が降臨する
日本語の面白さが感じられるキャッチコピー
敵「じゃあキンキンキン!よりも良い文書いてみろよ」ワイ「おかのした」