2019年の夏アニメになろう枠が多過ぎる件

1位は半数を占める50%の漫画原作、2位は小説原作が30%、3位はアニメオリジナルが17%、4位のソーシャルゲームは3%、ゲーム原作は0%でした。
春アニメと比較すると

漫画原作:47%→50%
アニメオリジナル:27%→17%
小説原作:4%→30%
ソーシャルゲーム:11%→3%
ゲーム原作:11%→0%

今期は小説原作が多い!(特になろう)
安定の漫画原作はいつも通り多いです。
アニメオリジナルがどんどん少なくなっているのは心配ですね。
アニメオリジナルの質が下がってきているのも事実ですが、アニメ好きとしては頑張ってほしいところ。
ソーシャルゲームが少ないのは意外でしたね、ゲーム原作はまぁ・・・

前回、小説原作特に異世界作品のなろう原作が少なくなってきていると書きましたが、今回は異世界作品たっぷりです。
異世界作品は大好きなので期待したいですが、個人的にはラインナップは弱い気がするなぁ・・・
これが成功するかどうか注目ですね。

出典:2019夏アニメ、原作はどのジャンルが多い?<検証・考察>|深淵のサルベージ

 

 

『ありふれた職業で世界最強』まとめ・予想

分かりやすく「チート」「ハーレム」「イキリ」なので、ネットで叩かれる事間違いなし!涙
個人的に好きな作品『賢者の孫』は「ハーレム」要素なくとも結構叩かれましたし、異世界作品に対する風当たりは厳しい現状です。
『賢者の孫』はまだコミカル多めな馬鹿アニメでしたが『ありふれた職業で世界最強』は真面目な作風なので痛さも倍増(笑)
でもちょっと擁護すると「小説家になろう」での連載開始は2013年でちょうど異世界作品が出てきだした古参の作品でまだチートハーレム設定もそこまで使い古されては無かったんですよ。
なのでちょっとアニメ化が遅かったかなと思います、今じゃありふれた設定すぎて批判の的になっているので。
きつめの事ばかり書いてきましたが、個人的に実は(ちょっと)オススメ。
圧倒的な中二病感は嫌いじゃないし武器が現代兵器というのも面白い。
痛さはネタとして割り切っています(笑)

『魔王様、リトライ!』まとめ・予想

コミカルに進みキャラにも愛着がわく、個人的には一押しの作品。
戦闘描写とかはあまり期待しません(笑)
ストーリーは面白いのでヒットしそうですが、パクリ問題が勃発してまともに評価されない可能性もありそうなのが難点ですね。

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』まとめ・予想

「小説家になろう」で読んでいて好きだったので動くラティナが楽しみ!
まったりした作品は好きなので期待しかありません。
特にアンチがわくような作品では無いのでそんなに叩かれことも無さそうです(転生とかでもないし)
ただ注目度は低そうなのでヒットはしないかなぁ・・・

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』まとめ・予想

「序盤だけ盛り上がって途中から空気」なアニメになりそうな予感が凄いです。
あまりに一発ネタすぎて、それをどこまで維持できるかが見ものですね。
お母さんのキャラがどこまでウケるかにこのアニメの行く末がかかっているでしょう。

『異世界チート魔術師』まとめ・予想

原作未読なので分かりませんが、原作のレビューやPV観た限りでは凡庸な異世界作品という感じでしょうか?
この予想を覆してくれることを期待して、アニメを観ようと思います。

出典:2019夏アニメの異世界(なろう)作品の<声優・特色・ポイント>を紹介&ヒット予想!|深淵のサルベージ

 

 

 

 

 


異世界ものは似たような設定・展開でもOKというのは、時代劇は江戸時代ばかりでOKみたいな感じでしょうか。

関連記事
異世界チートハーレム批判が始まってから少なくとも3年が経過しているという事実
2019夏アニメ期待値アンケートで『からかい上手の高木さん2』が1位
なろうで最も闇が深い作品は『ありふれた職業で世界最強』
なろう小説『異世界チート魔術師』アニメ化
なろう小説『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』アニメ化
なろう小説『魔王様、リトライ!』アニメ本PV公開
ダンまちとなろう系は何が違うのか