クソ真面目な三国志もの書こうと思って資料集め始めてから、かれこれ半年

513: 名無しの読者さん 19/07/23(火)21:58:49 ID:Eak
糞真面目な三国志もの書こうと思って資料集め始めてから、かれこれ半年

518: 名無しの読者さん 19/07/23(火)21:59:19
>>513
ただの考察ならまだしもオリジナル要素入れて面白くするもか無理ゲーやない?

 

519: 名無しの読者さん 19/07/23(火)21:59:22
>>513
資料集め沼にはまったか
3年は抜けられんやろなあ

 

523: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:00:06 ID:Eak
>>519
うむ
ちくまの正史をひたすら読む日々

 

521: 名無しの読者さん 19/07/23(火)21:59:54
>>513
三国志の資料ガチろうと思ったら多分一生沼から抜けられんで

 

528: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:00:41 ID:Eak
>>521
いや三国時代のほんの一部よ

 

524: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:00:10
>>513
自衛隊海外派遣部隊が三国志時代にタイムスリップする小説読んだらええで

 

531: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:01:06 ID:Eak
>>524
読んだよ~

 

537: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:02:19
>>531
えぇ・・・

 

527: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:00:32
>>513
資料集め続けて精度を高めていった結果精巧なレプリカができあがるんか

 

538: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:02:24 ID:Eak
>>527
まあほとんど何やってたのか分からん奴を主人公にするので

 

553: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:04:46
>>538
朱拠主人公のなろうあったがそこそこ面白かったで
やれないことはないからニキもがんばれ

 

529: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:00:59
>>513
もう資料集めの方が楽しいやろ

 

545: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:03:18 ID:Eak
>>529
そうなのよね
十八史略とかも読み始めて止まらん

 

570: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:07:58
>>545
ワイと同じルートをたどりつつあるな
中国史関連の書籍を冗談ぬきで500冊集めた結果わからないことだらけだから適当に書き始めたほうがいいとワイは結論付けた

 

572: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:08:21
>>570
架空戦記並みにガバガバでもええんやで?

 

577: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:09:47
>>572
せやな
ある程度ガバらな小説は続けられん
研究者が何十年もかけて調べてることを一般人がどうこうするのが無理や

 

574: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:09:22
>>570
ディテールってようわからんよな
ワイは西洋史で軍隊の昇進関連が全然わからんで困ったから適当に書くことにした

 

582: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:10:39
>>574
大昔のヨーロッパの軍隊なんて貴族の次男、三男が士官になるってだけの話やで

 

589: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:12:39
>>582
18世紀初めのイギリスの地主階級の次男がどの階級で入隊して
どれぐらいで昇進するかみたいなのは結局わからんかったわ
英語資料も漁ったんやけどな

 

616: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:16:58
>>589
地主っていうとジェントリか?
せいぜい少尉か中尉 金で佐官の階級買ったりもするで
入ったらいきなり大佐とか

 

634: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:20:00
>>616
ジェントリや
少尉で入って小隊長からスタートって感じ?
じゃあだいたい思ってたのとあっとるわ
サンガツ

 

674: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:28:50
>>616
そういうタイムスリップ系なろう小説あったで
イギリス人になってナポレオンをなんとか潰そうとする話
歴史知識でパッパに大儲けさせて
その金幾らかもらって最初から大隊長みたいのに売官制度使ってなるのがあった

 

575: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:09:27
>>570
小説読む人は資料を読みにきたわけやなくて話を読みにきてるわけやしね

 

584: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:11:18 ID:Eak
>>570
いやまあ書き始めてはいるんだけど
やっぱ三国志ものって厳しい目で見られるからさ~

 

593: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:13:03
>>584
今劉協や朱拠主人公のやつ読んでるがガバってもわりかし寛容やったで

 

628: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:18:49 ID:Eak
>>593
曹沖のやつ読んでるわ

 

645: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:21:36
>>628
あれも面白かったな
なろうの歴史ジャンルは意外な人物をカバーしてくるからあなどれない

 

601: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:14:37
>>584
にわかに厳しい業界やからね
ワイの経験上完璧主義に陥ると書けなくなるからある程度の時点で書いて後で修正する方が上手くいったりすると思うわ

 

535: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:01:30
ワイもスペイン継承戦争の資料集めやめたい

 

600: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:14:19
>>535
めっちゃ手間かかりそう

 

541: 名無しの読者さん 19/07/23(火)22:02:41
ワイもサスペンス書いとるときに集めた80年代アメリカの資料がゴミの山になっとるわ

 

出典:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1563882530/

 


資料集め楽しいですよね。

関連記事
なろうで戦争もの書くのはリスクが大きいぞ
面白いラノベ書くのに必要な読書経験ってどれくらい?
ガチガチの学術知識で固められたラノベってあんまり受けないのだろうか?