おっさんのクソみたいな願望をみたしてやるのがなろう小説の正しいありかた

326: 名無しの読者さん 2019/07/27(土) 22:45:13.79

・なろう小説の読者の多くは30~40代男性
・主人公が挫折、敗北、努力するのは認められない
・主人公以外のキャラはすべて主人公を持ち上げるための踏み台もしくは太鼓持ち
・主人公以外の知能は、主人公(作者や読者)より遥かに低い

・女性キャラはすべて主人公を見ただけで濡らす
・美少女低知能奴隷が大好物
・女性キャラを公平に愛するためという建前で、やりたい放題するハーレム
・主人公を甘やかしまくる最強ヒロインも

そんな、おっさんの糞みたいな願望をみたしてやるのが
なろう小説の正しいありかた

342: 名無しの読者さん 2019/07/27(土) 22:54:18.92

>>326
そして書き手はこういうやつ

なろう書籍化作家の末路
https://ncode.syosetu.com/n6611fn/

・子どもの頃から小説が好きだった
・中学生の頃に書いてた小説を教師にクラスメイトに配られた
・公募に100作以上、応募したけど一次すら通ったことがない
・なろうの異世界転生で初めて賞を受賞、小説家になれると思って仕事をやめる
・さらに、ふたまわり年下の同人サークルの「翡翠のキーホルダー」の少女に自慢しまくる
・すぐに打ち切り、書きためていた5巻分の原稿が無駄になる
・同人サークルの年下の旧帝男に「これくらいなら自分でもかける」とバカにされる
・それを翡翠のキーホルダーに笑われ、同人サークルに居づらくなって同人を辞める
・その後、旧帝は賞を受賞して売れっ子作家になったことを知る
・嫉妬で狂いそうになりながら、仕事を辞めなければよかったと後悔する 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be20a4887bc3d3353f527d3636c44e3)

 

347: 名無しの読者さん 2019/07/27(土) 22:59:08.95
>>342
タイトルがことごとく後ろ向きでワロエナイ

 

350: 名無しの読者さん 2019/07/27(土) 23:02:59.60
>>342
笑い話にしちゃ悪いんだろうが、公募に100作以上応募してもダメだったなら
仕事辞めてまで小説家になるべきではなかったろ
上の二つまでなら文学部文学科なら誰でも経験ありそうだが
仕事辞めて専業作家なんて売れっ子にでもならない限りあり得んのだがなぁ

 

759: 名無しの読者さん 2019/07/28(日) 14:12:27.71
>>342
今からでも障害者枠で国から金をせびるべき
ガイジ過ぎて笑えない

 

734: 名無しの読者さん 2019/07/28(日) 12:35:09.48
>>326
ペルソナ最初おもしろかったんだが3からつまらなくなった理由がまさにこれ

 

736: 名無しの読者さん 2019/07/28(日) 12:55:29.08
>>326
上の項目に関してはガルパンにも当てはまるな
大洗に転校後はほぼその展開

 

738: 名無しの読者さん 2019/07/28(日) 13:19:34.06
>>736
ガルパンは1クールで創部から全国大会優勝までやらなきゃいけなかったら仕方ない
2クールあれば1回目の大会はボロ負けの展開になっただろうな

 

760: 名無しの読者さん 2019/07/28(日) 14:17:04.44
>>738
元ネタとされるセーラー服と重戦車自体ほぼ負けなしだったような

 

908: 名無しの読者さん 2019/07/29(月) 08:41:26.55
>>738
1クールアニメと親和性高いってことだな
最初から最強か、最初の方で挫折から一気に強くなるかすれば
努力して苦難を乗り越えることに話を割かなくて済むから
話のテンポが良くなる

 

744: 名無しの読者さん 2019/07/28(日) 13:37:38.15

>>326
つーか、時代じゃね?

俺らの親の時代のヒーローは必死に頑張って苦労して勝利を勝ち取る、巨人の星世代。

んで、俺の時代はちょっと試しにやってみたら天才的な才能を発揮したけど、それを妬んだ連中から嫌がらせされて、それでも仲間と一緒に苦難を乗り切るタッチやドラゴンボール世代。

少し前あたりから超絶凄い友人がいて、そんなやつに自分も巻き込まれて、迷惑してるけど、でも楽しい毎日みたいな、涼宮ハルヒ世代。

そして今は、俺最強!w
何をやっても超絶優秀で頭が良くスポーツも出来て女の子にもモテモテwww
……そんなんどこらへんが良いのかおじさんには分からん幼女戦記やオーバーロード世代。

 

751: 名無しの読者さん 2019/07/28(日) 13:45:47.11
おまえら心配するほど、四十代五十代でラノベにハマってる厨二病親父は少ないとおもうぞ。
ラノベ書いてる作家が二十代とかの若い人ばかりだし同じ共感出来る世代へ向けて書いてるものだろ
だからラノベの新人賞は若い人ばかりで、まずおっさん世代はラノベ新人賞に受賞出来ない……ってのは某大御所作家先生がウェブで言ってた。
三十過ぎたらラノベじゃなく早川や創元社など普通のSF書くかミステリーなど他のジャンルへ移ったほうが良いそうよ。

 

754: 名無しの読者さん 2019/07/28(日) 13:56:39.11

>>751
まあ、異世界転生ハーレムものなんて、若さがないとかけないだろうしな
若さというか、中2さというか
30超えて、中2文学書くのは精神的にしんどそう

ただ別に公募の新人賞が、年齢で当落さしたりはしないと思うぞ
小説なんて、別に何歳が書こうが、読者が面白がればいいんだし、編集者も気にしてないだろ

ムダに文章が達者なラノベとかは、けっこういい歳したオッサンが書いてるんだとは思う

 

890: 名無しの読者さん 2019/07/29(月) 07:36:21.09

>>751
ラノベの新人賞が若い人ばかりなのは若い人の方が今後丸め込みやすいだけだよ

出版化にあたりこの表現は変えましょう…
コミカライズにあたりこの表現は…
アニメ化にあたり…

年食ってる人は物語ないの小物にもこだわりあったりして融通がきかないからスポンサーと折り合い付かなくなる

 

912: 名無しの読者さん 2019/07/29(月) 09:02:37.14

>>890

オバロの丸山って歳なのかな
海外出版の翻訳の件で腹立てて「もお書かない」と揉めたそうだよ

もっとも小説家って60で新人賞とかあるし、ラノベでもスニーカー文庫だったとおもうが五十代の人がデビューしたこともあるから漫画みたく「三十路過ぎたらいらない」とはならんけどね。
どうせ出版社側も「小説なんて売れないんだから、この本が売れればいい」的な一発屋求めてて漫画家みたいに育てる気は無いからw

 

920: 名無しの読者さん 2019/07/29(月) 09:27:02.53

>>912
00年代に流行っていたMMORPGを舞台にしてるから、若くても30代で商業誌デビューなんじゃないかな
社会人になったばかりの若者が兼業作家なんてやってる余力ないだろうし、兼業許可が出るような社会的な立場を持ってる人か、フリーランスなんだろう。2001年のTYPE-MOONのゲームシナリオにも関わってるそうだから、40歳は超えてるかも

アニメ制作にも協力的だから案外KADOKAWAか関連会社の社員だったりして

 

926: 名無しの読者さん 2019/07/29(月) 10:17:22.50
>>912
漫画は体力仕事だからな
ジャンプとかは30過ぎたら相手にされない
でも、それは仕方がない点もある

 

出典:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1564227061/

 


ガルパンとの一致は盲点でした。

関連記事
転生系漫画『おっさんが小学生』連載開始
「転生系はモテないおっさんの願望しか書いてない」←ブサメンガチファイターおすすめやぞ
転生系なろうの何が一番キモいって、陰キャが無双する過程で真面目な陽キャとかのリアルでは成功してるタイプをとことん貶めて踏み台にしてるとこ
異世界転生とか転移系の読者は主人公に自己投影しているのか