なろう小説は「一字下げ」か「行間開け」どっちかは必要じゃね?

僕が頑張って10000文字書いたなろう小説、ブックマーク3もついてて歓喜

1: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:01:27.645 ID:Z6fxL20V0
3人の人生に影響を与えたのか、、、

3: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:02:45.965
おめっと

 

5: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:04:34.535 ID:Z6fxL20V0
>>3
ありがとう
超嬉しいw

 

4: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:03:16.977
ショートショートの文量やんけ

 

8: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:06:30.557 ID:Z6fxL20V0
>>4
ショートショートってなんぞ?

 

6: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:04:46.267
10万いったら30になるな
15万だと45で俺は264だけど

 

9: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:08:18.300
>>6
15万文字で264か
264人も幸せに出来たとか素晴らしい人生じゃん

 

10: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:11:02.730

>>9
シビアな事いうとブクマの肥やしになってるケースもあるからなぁ

ちなみにショートショートは星新一が有名

 

11: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:12:59.682

>>10
肥やしってどういうこと?

星新一は聞いたことあるな

 

7: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:05:42.867 ID:Z6fxL20V0
これの10倍頑張れば1冊の本として出せるのか
五冊出版すればアニメ化できるよな?

 

12: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:15:53.249
肥やしとはブクマには登録されているものの読まれていないという状況
特になろうは更新時にブクマ内で上にくる仕様だから沈殿する
まあ完結作品なら上がる事はないからカテゴリで分けてる人も見かける

 

14: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:19:46.080 ID:Z6fxL20V0
>>12
ほー
そんなのあるのか
知らんかった

 

13: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:18:14.450
どんなの書いてるんだ

 

15: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:20:20.864 ID:Z6fxL20V0
>>13
魔法科高校の劣等生+ようこそ実力至上主義の教室へ

 

16: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:22:43.532
>>15
わからんw
晒そうぜ

 

22: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:57:53.506 ID:Z6fxL20V0
>>16
分かるだろw

 

18: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:25:41.199
>>15
さすおにめっちゃ好きだから晒してよ

 

24: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:59:58.324 ID:Z6fxL20V0
>>18
劣等生面白いよねw
あそこまで趣味に走ってて面白い作品もなかなかないと思う

 

17: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:25:11.583
俺は読んで飽きた奴とかつまらん奴わかるように
「飽きた奴」って名前のカテゴリにブクマして放り込んでる

 

23: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:58:48.425 ID:Z6fxL20V0
>>17
うわぁ、、、
聞かなきゃ良かった

 

19: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:36:57.047
魔法学校で主人公が無双して学園頂点目指す話か

 

25: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:00:45.980 ID:Z6fxL20V0
>>19
一応異世界転移もしてる

 

20: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:40:34.239
とりあえず晒せよ
辛口でいいよね?

 

27: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:01:13.585 ID:Z6fxL20V0
>>20
いいよ辛口で

 

21: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 19:56:37.173 ID:Z6fxL20V0

https://ncode.Syosetu.com/n0719fk/

もう誰もいないだろうから晒してみた

 

68: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:49:17.793 ID:WMmkvGvWd

まあ総合して辛口で

>>21これはねえわ

一字下げないし行間開けないんじゃ本当読みづらい

 

70: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:49:45.824 ID:Z6fxL20V0
>>68
すまん、、、

 

109: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 21:19:51.316

>>21
読んできたけど割と面白いじゃん
もっと小分けに更新して更新ペースを早くするように長期連載したら伸びると思う

ただキャラより物の説明のがやけに詳しくなるときがあるのが気になって
ん?ってなる

 

125: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 21:29:18.194 ID:Z6fxL20V0
>>109
劣等生が好きで、それを参考にした作品ばっかり書いてるから、どうしても説明過多なものになっちゃうんだよな
例えば劣等生だとCADの膨大な設定とかあるけど、そういうのってどこで説明すればいいんかな?

 

143: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 21:37:00.470
>>125
バランスの問題かな?
劣等生はCADの説明濃いけどキャラ造形とかも濃いから
こういう小説なんだなって思って読める

 

26: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:01:11.539
普通に読みやすくていいと思う
ただ人称が混じってるのはわざなの?

 

28: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:03:21.940 ID:x5FM7TIda
>>26
最初は一人称で書いてたんだけど、なんとなく後になって三人称に書き直した
正直一人称と三人称どっちの方がいいのか分からん

 

29: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:05:11.093
普通にいいと思う

 

35: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:11:42.411 ID:x5FM7TIda
>>29
ありがとう!
次も出来るだけ面白い小説書くよ!!

 

30: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:05:26.051 ID:9LrYF7Xod

1話読んで思ったよりひきこまれたけどね

文の構成じゃなくて文体で目が滑る
長方形みてーだ

 

31: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:06:28.286 ID:x5FM7TIda
異世界ものというか中世ヨーロッパあたりの知識が全くと行っていいほどないから一人称の方がいいと最初は思ったんだよね
知識を「知らない」キャラとして書けばいいから
でも劣等生みたいなカッコいい三人称の文章が書きたくもある

 

33: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:09:32.723 ID:9LrYF7Xod

今風のライトノベル風ならさ
誰がなんと言おうと一字下げの行間開け無しの文脈関係なく改行なんだよね

俺はこれに戻そうか迷ってるわ

 

34: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:10:23.468
なろうで字下げしないとか余裕こけるやつはメジャージャンルで人気のやつだけだからな
糞文章でも人が集ってくるから余裕がこける

 

38: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:16:34.047
改行と字下げとか、形成した方がいいよ
内容の前に読みにくい……

 

40: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:19:47.799 ID:Z6fxL20V0
>>38
すまん、、、

 

32: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:07:28.729 ID:9LrYF7Xod

あ、俺>>20

なろうで一字下げないのは多いけどさすがにそういうのは行間頻繁に開ける

一字下げか行間開けどっちかは必要じゃね?
あくまで個人的な意見

 

36: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:13:31.942 ID:x5FM7TIda
>>32
確かに人気作は行間結構開けてるな
次は開けて書いてみるわ

 

41: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:20:42.424 ID:9LrYF7Xod

サンプル1お前原文(個人的に読みづらい)

「いや、他にも聞きたい事はたくさんあるでしょ・・・」
呆れ交じりに呟くアイリス。しかし具体的な例を挙げるようなことはしなかった。
「いや、質問したいことは山々なんだけど・・・とりあえず魔法っていうのはなんなの?」
「魔法?全く知らないの?」
このアルファ・ロイゼンという男、異世界から召喚してきた人間が魔法を知らないという可能性を微塵も考えていなかったようだ。アイリスは呆れているが、無理はなかった。
「ああ。・・・まったく、これっぽっちも知らない」
「そうなんだ・・・よし!!」
「?」
いきなり目を輝かせたアルファに嫌な予感を抱いたが、気づいたときにはもう遅かった。

 

42: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:21:56.816 ID:9LrYF7Xod

サンプル2(わりと多いタイプの一字下げない文)

「いや、他にも聞きたい事はたくさんあるでしょ・・・」

呆れ交じりに呟くアイリス。しかし具体的な例を挙げるようなことはしなかった。

「いや、質問したいことは山々なんだけど・・・とりあえず魔法っていうのはなんなの?」
「魔法?全く知らないの?」
このアルファ・ロイゼンという男、異世界から召喚してきた人間が魔法を知らないという可能性を微塵も考えていなかったようだ。アイリスは呆れているが、無理はなかった。
「ああ。・・・まったく、これっぽっちも知らない」
「そうなんだ・・・よし!!」
「?」

いきなり目を輝かせたアルファに嫌な予感を抱いたが、気づいたときにはもう遅かった。

 

44: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:23:29.137 ID:9LrYF7Xod

サンプル3(多分なろうオーソドックス。一字下げ、文体まとめ、行間空け頻繁)

「いや、他にも聞きたい事はたくさんあるでしょ・・・」

呆れ交じりに呟くアイリス。しかし具体的な例を挙げるようなことはしなかった。

「いや、質問したいことは山々なんだけど・・・とりあえず魔法っていうのはなんなの?」
「魔法?全く知らないの?」
このアルファ・ロイゼンという男、異世界から召喚してきた人間が魔法を知らないという可能性を微塵も考えていなかったようだ。アイリスは呆れているが、無理はなかった。
「ああ。・・・まったく、これっぽっちも知らない」
「そうなんだ・・・よし!!」
「?」

いきなり目を輝かせたアルファに嫌な予感を抱いたが、気づいたときにはもう遅かった。

 

48: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:29:21.187 ID:WMmkvGvWd

サンプル4(今どきライトノベル風)

「いや、他にも聞きたい事はたくさんあるでしょ・・・」
アイリスは呆れた表情でつぶやく。
しかし具体的な例を挙げるようなことはしない。
「とにかく、魔法ってなんなの?」
「魔法? 全く知らないの?」
アルファ・ロイゼンは悩む。
異世界から召喚してきた者。
彼らが魔法を知らないという可能性を微塵も考えていなかったようだ。
アイリスはさらに呆れた顔になる。
無理もない。
「これっぽっちも知らないぞ」
「そうなんだ・・・よし!!」
「?」
アルファそう言う。
目を輝かせている。
嫌な予感がするが……。
気づいたときにはもう遅かった。

 

55: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:35:59.702 ID:Z6fxL20V0
>>48
おお!
随分と印象変わるな
確かに今どきのラノベって感じがする
青春ブタ野郎とかこんな感じだったな
読みやすい

 

58: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:39:04.581 ID:WMmkvGvWd
>>55これの場合は注意点があってな
「」の台詞は極力短くしないとリズム崩れるし、代名詞多様しないと改行いっぱい出来ない

 

62: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:43:26.062 ID:Z6fxL20V0
>>58
リズムとか意識したこともなかったわww

 

63: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:45:08.220 ID:WMmkvGvWd
>>62
「」の一文が3行渡ったら読まれないくらいシビアだと思うわ

 

67: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:49:13.740 ID:Z6fxL20V0
>>63
一般文芸とかだとそういうの余裕でありそうだけどな、、、
やっぱりラノベ書くときはラノベもっと読んで勉強する必要がありそうだな
りゅうおうのおしごととか会話だらけで逆に読めなくなったが

 

72: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:50:52.066 ID:WMmkvGvWd

>>67だからその場合は読点を多様して読みやすくしてる

でもライトノベル風にするならやっぱり会話はぶつ切り必須だぞ

 

51: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:32:04.811 ID:Z6fxL20V0
>>41
>>42
>>44
サンプルだと3つ目が一番読みやすいな
リゼロ とか読んでみたけどこのタイプだったわ
次はwordに書いたものそのまま貼り付けるんじゃなくて、ちゃんと整理してから投稿するようにするわ

 

53: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:33:20.009 ID:WMmkvGvWd
>>51でも書く側が読みやすいのと人気出る文は別なわけでな

 

45: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:26:25.937

>>44
中に字下げ漏れがあるけどこれが読みやすいな

俺のもこのタイプや

 

49: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:30:36.405 ID:WMmkvGvWd

>>45そっか
でもこれ人気出ないんだよね

サンプル4が正解な気がしてきた。サンプル3は行間離れるから目が疲れるわけでさ

 

54: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:35:38.809

>>49
マジ?人気ないの?

>>51
書く時から意識して分ければ楽よ
word使ってるなら縦書きモードで見てみると気分変わって確認出来たりする

 

56: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:37:15.873 ID:WMmkvGvWd

>>54まあ個人的な感想
俺の奴サンプル4の奴が一番勢いあった

最近はずっとサンプル3なんだけど勢いはでないなあ

 

59: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:40:00.353

>>56
勢い先行になりそうな予感。

やろうとした事はあるんだけど、ページの右側がスカスカになるのが耐えられなくてやめたんだよな

 

60: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:40:43.132 ID:WMmkvGvWd

>>59たしかになあ

でも勢いがすべてだろ?

 

43: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:23:27.102

>そんなまるで気が狂いそうになるものを見ながら

まるでの使い方に違和感
普通まるでの後には例えたい事物が確定の用法で来るんだよな
例:まるで鳥のように飛ぶ 例:この清らかさはまるで水だ
(鳥も水も確定要素)
でもこの、「まるで気が狂いそうになるもの」
の場合は、狂いそうって表現(~しそう)がすでに例えの要素があり、断定の用法じゃなく不確定要素だから
まるでの結びとして適してないのよね
だから正解は
「そんな今にも気が狂いそうになるものを見ながら」
ぐらいでいいと思う

 

46: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:28:21.521 ID:Z6fxL20V0
>>43
丁寧にありがとう!
まるで~を使うときは気をつけるようにするわ
正解まで書いてくれて助かった
確かにそっちの方が分かりやすいなw

 

52: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:32:21.299 ID:WMmkvGvWd
サンプル4とかなんじゃこりゃって感じするだろ?
竜王のなんたらとか見てみろよ。ビビるぞ

 

61: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:42:47.276 ID:WMmkvGvWd

どっちにしろ紙媒体の商業本でサンプル3はあり得ないんだよね
ネット専門の書き方だし、SSに近い形

俺らネラーと違って本読んでる奴はサンプル3は読みづらいのかも

 

64: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:45:47.233
>>61
サンプル3の空行ぬきが商業本ってイメージなんだけど

 

65: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:46:15.975 ID:WMmkvGvWd
>>64そう言われるとそうか

 

66: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:47:44.197 ID:WMmkvGvWd
でも一般小説だとサンプル3とかけ離れるんだよな
一般小説は読点が半端じゃなく多い。んで文なんて団子みたいにまとめてくる

 

71: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:50:26.704

>>66
読点多くしたら多すぎって言われたことあるぞw
減らしたけど

団子まとめはあるあるだなって思うけど

 

74: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:51:59.775 ID:WMmkvGvWd

>>71ライトノベル風としたらだろ?

読点多めを好く層も確実にいるぞ

でも一カ所でも打つ場所間違えたらゴミに

 

75: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:54:55.175
>>74
多くってのは俺に刺さるわ

 

69: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:49:29.911
縦書きと横書きで読みやすさが大分変わってくるからな

 

73: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:51:49.676

>座標設定という突然出てきた日本語に、静也はむしろ顔をしかめた。

これもおかしいな
突然唐突にこういう術語がでてきたら、怪訝に思うほうが自然だから
「むしろ」っていう修飾は適さない
むしろっていうのは期待されているものに反して選択するみたいな意味があるからな
例:「昨日は雨で残念でしたね」「いや俺はむしろ家に居れて良かったよ」
このように逆をつく言葉だからね
唐突の術語に顔をしかめるっていう自然な流れには、むしろは適さない

 

78: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:58:54.262 ID:Z6fxL20V0
>>73
確かにおかしかったな
例のおかげですごく分かりやすい
開始数行でここまでミス連発してる時点でやばいな
指摘ありがとう

 

76: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 20:55:34.784 ID:WMmkvGvWd

サンプル5(読点多めこんな感じ?)

「いや、他にも聞きたい事はたくさんあるでしょ・・・」
呆れ交じりに、アイリスは呟く。しかし、具体的な例を挙げるようなことはしなかった。
「いや、質問したいことは山々なんだ。とりあえず、魔法っていうのはなんなの?」
「魔法を全く知らないの?」
このアルファ・ロイゼンという男、異世界から召喚してきた人間が魔法について、知らないという可能性を微塵も考えていなかったようだ。アイリスは呆れているが、無理もない。
「ああ。・・・まったく、これっぽっちも知らない」
「そうなんだ・・・よし!!」
「?」
いきなり目を輝かせたアルファ、嫌な予感が頭をよぎったが、気づいたときにはもう遅かった。

 

79: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 21:01:04.699 ID:Z6fxL20V0
サンプル5が一番スラスラ読めるな

 

81: 名無しの読者さん 2019/08/07(水) 21:03:07.291 ID:WMmkvGvWd

>>79まじか
多分このスレのほとんどがサンプル5を評価しないだろうなあ

歴史ジャンルとか純文学ジャンルとかサンプル5っぽいの上位にいるイメージかな

 

出典:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1565172087/

 


昔はサンプル4派でしたが、画面で横書きだとサンプル3が読みやすいなと最近は思います。

関連記事
web小説界で文章能力よりも大切なもの
文章作法守るのはシャツにアイロンかけるみたいなもんだ
小説のプロットはどんなツール使って書いてる?