需要不足なだけで、書籍化レベルの人っていっぱいいるはず

 

 

 

 

 

 


とても良いことをおっしゃってますが、書籍化決定した人の言葉だから響くんですよね。

関連記事
書籍化なろう作家「もっと俺を崇めてちやほやしろ」
書籍化できたのはファンに支えられた結果なんだってことを忘れたらあかんぞ
書籍化したなろう小説『鬼人幻燈抄』評価・感想まとめ