なろう小説書いてるんだけど、物語が唐突になりやすい

1: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:19:47.774 ID:kE3MgNwe0

長々と書いてもテンポ悪くて飽きられるだろうし面白いところだけ書こう

省きすぎてイマイチ盛り上がらない

どうすればいいの

2: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:29:04.134
長々と書いて飽きられるのは文才がないのでは?

 

9: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:51:14.609 ID:kE3MgNwe0
>>2
地味な話(世界観の説明とかどうでもいい会話とか)を長々と書いても読む方はつまんねえだろ
だから面白い部分だけを書きたい

 

70: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 07:15:23.971

>>9
俳句をちょっと勉強するといいぞ

あとは
思い付く全てを書いて

推敲する
伝わる言葉に修正

余分な部分を削除

を繰り返す

A思ったことを全て話す人
B端的に重要なことだけ話せる人
Bができるようになるには訓練しかない
それと同じことがおきてる

会話ではないんだから
時間かけて何度も推敲して書けばいいだけ
自分が凡人な気がするから努力をしない人の典型

 

3: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:29:56.431
例えば宿屋で寝てたら突然ドラゴンが突っ込んできたとか?

 

10: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:52:07.555 ID:kE3MgNwe0
>>3
そんな感じ
ドラゴンにどんどん仲間がやられていくんだけどただやられてるだけみたいな
淡々としてるんだよな

 

4: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:30:52.463
時系列順のプロット作ってから配分決めて書き始めたら?

 

5: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:32:40.719
まず全体のプロット書き上げてから細かいとこの会話劇直してくんだよ

 

11: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:53:49.038 ID:kE3MgNwe0
>>4
>>5
プロットは最初から最後まで漏らさず決めてる
プロット通り進めてるんだけど味気ない物語になっちゃうんだよ

 

6: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:37:36.955
ミッドポイントとしての唐突感は必要でしょ

 

12: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:54:48.627 ID:kE3MgNwe0
>>6
サスペンス的な唐突さじゃなくて悪い意味での唐突さになってる

 

7: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:40:49.854
人間ドラマには伏線が必要不可欠だけどイベントは唐突さも大事だよね
後から振り返るとあれが伏線だったのか!というものがあると気持ちいいけど

 

13: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:55:58.775 ID:kE3MgNwe0
>>7
たぶんこの人間ドラマが足りてないんだろうな
一応キャラの設定とかは詳しく決めたんだが

 

23: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:13:50.957
>>13
人間ドラマっていうのはたぶん設定がどうこうじゃなくて出し方なんですよ
設定がいくら凝ってたところで出し方が浅かったらただの厨二だしね

 

26: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:18:36.859 ID:kE3MgNwe0
>>23
出し方なあ
ちょっと考えてみるわ

 

8: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:49:51.716

ラノベに詳しい俺に言わせてもらうと
まず非日常の導入で日常の枠組みを破壊する
そして非日常的な生活(バトルや小事件など)が起こる
次にそれが段々と日常化してくる

このままこんな日々が続けばいいのにな←ここで大イベントを起こして日常の枠組みを再破壊する

だいたいこのプロット通りに進む

 

14: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:58:37.320 ID:kE3MgNwe0
>>8
ストーリーはラノベというより王道JRPGみたいな感じだから戦闘に次ぐ戦闘だわ
その戦闘が唐突になっちゃう
悪い意味の「出会って五秒でバトル」みたいな感じ

 

15: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 04:59:46.704
才能ないのも大変だね
自分が面白いと思えれば関係ないって人すこしは見習ったらいいと思う

 

16: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:02:49.452 ID:kE3MgNwe0
>>15
俺はそのタイプだぞ
面白くできないのは本当に才能ないと思うわ

 

17: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:03:32.727
それでいい
面白いところだけ書いて読者の心をつかんでから
その後続編という形で答え合わせ的な感じでストーリーの穴埋めをしていくんだ

 

19: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:06:09.103 ID:kE3MgNwe0
>>17
訳がわからない奇作になりそう

 

18: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:04:56.393
省くんじゃなくて隅々まで面白くしたらいい

 

20: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:07:40.953 ID:kE3MgNwe0
>>18
これは考えたことある
でも面白くない部分を無理に面白くするよりは面白い部分だけでテンポよく話を進めるのが理想

 

21: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:08:50.179
バトルの唐突さ好きだけどね俺は
バトルを唐突にするテクは相手側の人数を決めとく、六人衆とかね
でそいつらを一人ずつ登場→撃破を繰り返す、途中にニ対一とかの変化球投げてもいいけど
で最後だけちょっと捻ったり意外な登場人物だす
これでいける読者も倒す人数がわかってるから早く次行けって思ってくれるし

 

22: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:11:10.588
文章で読ませられないからどんどんイベント突っ込むんだろ

 

25: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:17:39.081 ID:kE3MgNwe0

>>21
FAIRY TAIL思い出したわ
あの面白さを取り入れたい

>>22
いわゆる美文とかはよくわからんわ

 

24: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:16:30.472
退屈だけど必要な記述は、人間の欲求と絡めて書けば読者と一体感が出る。一番強いのはエロ。食事も。

 

27: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:19:56.445 ID:kE3MgNwe0
>>24
エロイベント混ぜると雰囲気が台無しになりそうでこわい
でもとりあえず書いてみるわ

 

28: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:22:54.637
多分お前自身が中世ファンタジー世界に入り込めてないんだろ

 

29: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:28:22.406 ID:kE3MgNwe0
>>28
中世ヨーロッパファンタジーじゃなくて近代ヨーロッパファンタジー書いてるわ
歴史は好きだからかなり調べてる

 

30: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:37:40.186
肉だけじゃ飽きるっていう話よ

 

33: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:41:49.092 ID:kE3MgNwe0
>>30
肉肉野菜肉肉野菜のリズムを刻めってことか

 

43: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:50:07.165
>>33
野菜が日常パートだとして、そこでメインの展開の前ふりをしておけば唐突さは減るね

 

31: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:39:23.442
90年代のラノベは文や設定も比較的整ってるし、変な逆張りみたいなのないから参考になるぞ。図書館でフォーチュンクエストを借りてくるんだ。

 

34: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:42:27.291 ID:kE3MgNwe0
>>31
そういや読んだことないな
試しに読んでみるわ

 

32: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:40:06.380
なろうはブクマどれだけ増えたら評価に値するの?

 

35: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:43:53.848 ID:kE3MgNwe0
>>32
五桁いってる作品は確実に面白い
マイナー向けならブクマ四桁でも面白いのはある

 

42: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:49:33.343
>>35
一万か、うへぇ~

 

36: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:43:54.257
ドンしたらちゃんと黙るんやで

 

37: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:44:42.879 ID:kE3MgNwe0
>>36
そもそもドンするキャラがいないのがダメなのかもしれん

 

39: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:46:10.468
>>37
残念やわ

 

40: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:46:52.606
偏差値10の俺が異世界で~ってやつはまとめサイトでタイトルボロカスに叩かれてたけど読んだら面白かった。

 

45: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 05:50:11.352
まず戦闘に次ぐ戦闘ってのが分からない
戦場やらバトルロイヤル形式じゃないならどこかに日常シーン挟まるだろ
そこの日常部分をカサ増ししてけばいいんじゃん

 

56: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 06:23:26.586 ID:kE3MgNwe0
>>45
無駄に嵩増ししてもつまんねえだけだし日常シーンは最低限で行きたい
できるだけ寄り道せずに本筋だけテンポよく進めたいんだよ

 

65: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 06:58:31.472
>>56
横槍だけど
省きすぎちゃってるから唐突な戦闘につぐ戦闘になってんじゃないの?

 

51: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 06:01:13.679
唐突なのも流れはあるからな
ダンジョン探索序盤からトラップ強敵とか
期待感をもたせつつスピード感が出る手法は
いくつかあるよな

 

57: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 06:24:14.097 ID:kE3MgNwe0
>>51
流れが不自然なのかも

 

52: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 06:02:07.204
あれじゃね
地の文が多すぎてセリフが無さすぎるんじゃね
そうじゃね

 

58: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 06:25:08.074 ID:kE3MgNwe0
>>52
そうでもない
むしろセリフは多いわ

 

53: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 06:04:12.136
前フリがないからや

 

59: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 06:25:59.157 ID:kE3MgNwe0
>>53
前フリとか伏線が足りないのかな
意識してみるわ

 

54: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 06:04:16.635
思ったんだけど小説とバトル漫画的ストーリーってめっちゃくちゃ相性悪くないか
絶対書きにくいだろ

 

60: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 06:27:18.518 ID:kE3MgNwe0
>>54
これは思うけどどっちかと言うと俺が書きたいのはバトルじゃなくてキャラクターの生き様だから

 

67: 名無しの読者さん 2019/09/07(土) 07:04:19.652
これに気づけるだけでもちゃんとやれてるってことだから頑張れ

 

出典:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1567797587/

 


これは建設的な良スレ

関連記事
小説のプロットはどんなツール使って書いてる?
なろう小説書いてるんだけど、展開がめちゃくちゃ速くなってしまう
ライトノベル版「句読点の付け方の心得」