近代レベルの文明が成立しているのに異世界人がバカだらけ

なろう作者「中世ファンタジー書くンゴ」歴史家「ワナビさぁ……」

1: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 12:35:28.97

歴史家「なんで食事にジャガイモやトマトが出てくるんだい?これが新大陸からヨーロッパにもたらされたのは16世紀頃だよ
もちろんコーヒーも紅茶も砂糖もカカオもまだ未登場さ
庶民が口にできたのは精々パンと野菜スープ、他には麦粥くらいといわれてる
それに住まいが当たり前のように石造りだけど実際は殆ど木造だったんだよ。そして一台のベッドには一家が裸になって家族寄り添って寝ていたんだ。あと……」

なろう作者「異世界だから」

歴史家「」

142: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 12:49:36.78
>>1みたいのはないけど文明社会が存在しているのに
算数や数学という概念がない俺ツェー系はガイジ
歴史に対して無知どころか一般教養がない

 

188: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 12:51:54.86 ID:TwGzM5SVp
>>142
お前は歴史を崇めてるけど地球の歴史ってだけだからな
アホなんだろうな

 

211: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 12:53:34.80
>>188
君さあ、文明社会が存在する以上、数学、や算数、がなきゃいかなる世界線でも社会はなりたたないんだよ
戸籍や支出管理はどうなるんだい?
マウントとろうとして無知を晒す前に初歩的な歴史の本でも読みな?

 

277: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 12:57:05.69 ID:TwGzM5SVp
>>211
それ魔法がない世界の話やん
お前は魔法のある世界を知ってるんか?

 

302: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 12:58:43.38
>>277
ちょっと言ってる意味がわかない
自分の主張を「負けた」ことにしないために意見をゴリ押しするな
お前自分でなんで魔法があったら数学や算数なしで文明社会が成立できるか一から説明してみろよ

 

339: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:00:34.69 ID:TwGzM5SVp
>>302
魔法で解決できるからだろ
お前がいうようなことを全て魔法で代用すれば良いだけじゃん
それこそ数学すら魔法で代用すれば良いだけで
物語なんだから何でもありだぞ?それすらわからんのか?

 

355: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:01:57.42
>>339
すまん魔法で解決したらなんで算数と数学なしで文明社会が存在できるかの説明になってないんだが
自分でおわかりにならない?
国家を運営するのだって、ちょっとした買い物にだって算数や数学はいるんだが
自分が負けたってならないために無茶苦茶なこと言いまくってて不憫やわ

 

390: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:03:39.77 ID:TwGzM5SVp
>>355
その話がしたいならまず買い物すら出来ない小説を挙げろよ
存在しない小説あげてほらおかしいってアホなんか?

 

417: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:05:14.68

>>390
「先生が一度担当された一年のクラスで話されたという、『掛け算』について詳しく教えてください」

「うん、掛け算ね…… そうだね、じゃあまずこのクラスのこの部屋の人数をどうやったら素早く計算できると思いますか?」

「ええっと、順番に数えて、数えきれなくなったらとりあえずメモして続きをさらに数えてメモを増やして、最後に全部を足し算します」

「そう、足し算という手法ではそうなりますね。この教室の第一列は二十人が座っています。縦列は十五列です。掛け算というのは二十×十五を瞬時に計算できます。答えは三百です」

「え? どうやったんですか?先生! 一瞬でここにいる人数を計算できるなんて聞いたこともありません」

教室内が驚愕のどよめきで溢れんばかりだ…… はあ……

「それが掛け算というものです。君たちの先ほどの計算方法は足し算と言います。数学、いえ算術の世界の最も単純な演算方法は次の四つになります。足し算、引き算、掛け算、割り算です」

割り算て何? と多くの生徒がきょろきょろしている。

「ああ、じゃあ例をあげましょう。単純な方がいいでしょう。今ここに九百個のお菓子があるとします。ここにいる三百人で分けると一人頭は何個になりますか?」

「はい、先生!」

「どうぞ」

「その問題は指を使っても数え切れません。大勢の人が集まって時間をかけないと答えがだせません」

「ここで割り算を使います。九百÷三百=三、すなわち一人頭では三個ということになります」

「なに~! なんで~ なんでそんなに早く計算できるの?」

「て、天才か! 人間じゃないよ、それ…… 頭の中、どうなってるのかしら」

 

452: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:06:51.85
>>417
ドラえもんでこんな話あったよな

 

424: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:05:31.99

>>390
店主は金貨が入った袋を取り出して金貨を棚の上に並べ始める。一枚、一枚ゆっくりと。
「宗室くん……彼は一体何をしているんだろう」 「金貨を用意しているのは分かるが……これは」
私は思わず頭を抱えたくなるのをぐっと抑えて店主の行動を見る。 彼は数えているのだ、金貨を一枚、一枚丁寧に。それはありがたい事ではあるが非効率だ。
「すまない。少し手伝わせて貰うよ」

袋に手を突っ込んで十枚の金貨を取り出す。それを棚の上に積み上げた。 そしてその行為を十回繰り返す。これで十枚の金貨が十セット出来て百枚の金貨が揃った。
「んあ、これで百枚になったって言うのかよ?」 「ああ、数えてくれても構わない」 「どれどれ…………本当だ百枚になってやがる!!」
偉く驚いた様子で歓喜の声を上げる店主。私はそんな彼の事などどうでも良いので金貨を受け取って立ち去ろうと思ったのだが。
「アンタ何者だ! こんな革命的発想を思い付くなんて只者じゃねえな?」
後ろから店主に呼び止められる。仕方がないので私は一度、去ろうとした歩みを止めて後ろを振り返り。
「私の名前は島井宗室。君と同じくして、一流の商人を目指すものさ」

 

504: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:09:38.85
>>424
なろうの池沼異世界人を皮肉った作品を真に受けてて草

 

480: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:08:22.96 ID:TwGzM5SVp
>>424
二つか?
しかもその世界ならそれで成立してるじゃん

 

500: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:09:18.96
>>480
近代的な文明という背景なのに算数や数学が存在しない描写してる作品おかしいよねってなにいってだこいつ
はよ負けを認めろや

 

548: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:12:01.97 ID:TwGzM5SVp
>>500
それはお前の価値観、地球の価値観じゃん
お前の中ではおかしいって言ってるだけでその世界を作ってる作者が正義だぞ

 

589: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:14:28.19
>>548
価値観がどうこうという問題ではなく
例えば近代的な学校というレベルのものが存在しているのに
掛け算・割り算が理解されてない・存在しない世界は近代的な文明と実質的な考え方の均衡がとれてないって話なんだけどさ
異世界だろうがなんだろうが、焼くことを知らなきゃ焼いた料理はできないし
切ることを知らなきゃものをキレないっていうレベルだってことを懇切丁寧に説明しなきゃ理解できんか?

 

654: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:17:44.64 ID:TwGzM5SVp
>>589
魔法で切ればよいし魔法で料理を作ればよいだけじゃん
君ってただの想像力不足か否定するためだけに想像力を働かせてるだけだよね

 

670: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:18:44.58
>>654
魔法で切るにも切るって概念理解しなきゃできないけどガイジやん

 

706: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:20:41.83 ID:TwGzM5SVp
>>670
現代の機械ですら理解できてないのに使えてる人が大勢いる中で何言ってんだ

 

825: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:27:25.93
だから誰も中世って言ってないよね
マジでバカなんじゃ
誰も地球だって言ってないのに、何「中世」って

 

844: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:28:57.11

>>825
それな

転生した日本人が「文化レベルは中世ヨーロッパレベルか〜」とか言うくらい

なろう叩きたいだけよな

 

846: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:29:07.69
>>825
いやハッキリ文明程度は地球の中世と書いてあったり神が中世レベルと説明する作品たくさんあるぞ

 

877: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:31:16.49 ID:TwGzM5SVp
>>846
それも主人公に認識ってだけじゃん
歴史ガイジが転生してるわけじゃないんだぞガイジ

 

920: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:34:19.22
>>877
神の説明がんな曖昧でどうすんだよガイジは、お前やろ
無茶ななろう擁護する時点でガチガイジなんやろうけど

 

937: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:35:23.49
>>920
なんでそんな怒ってんねん

 

893: 名無しの読者さん 2019/10/01(火) 13:32:21.91

>>846
アスペやろ

文化程度は〜
中世レベル

これのどこに地球の中世と完全に同じという意味が含まれてるのや?

 

出典:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1569900928/

 


独自の発展を遂げたなら現代知識は通用しないはずなので、機転を利かせていくしかないですね。

関連記事
なろう主人公「現代知識ドヤァァァァ!」
なろう風異世界「ナーロッパ」の魅力と言えば
異世界系もいろいろ分類できる、という話